2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

ボリンジャーバンドのスクイーズを視覚的に把握できるインジケーターを紹介するよ!

ボリンジャーバンドのスクイーズを視覚的に把握できるインジケーターを紹介するよ!

ボリンジャーバンドのスクイーズを視覚的に把握できるインジケーターを紹介するよ!

ボリンジャーバンドのスクイーズを視覚的に把握できるインジケーターを紹介するよ!

ボリンジャーバンドの使い方って、人それぞれですよね。これまでも様々なボリバン手法を紹介してきました。

ご存知のように、ボリンジャーバンドはレートの変化に応じて収縮と拡大を常に繰り返します。

スクイーズとエクスパンション|ボリンジャーバンド

スクイーズとエクスパンション|ボリンジャーバンド

  • 収縮…スクイーズ(Squeeze)
  • 拡大…エクスパンション(Expansion)

スクイーズ(収縮)のあとには大抵エクスパンションが発生しますね。スクイーズ(収縮)によって市場に蓄積された圧力が、一気に放出される…それがエクスパンションです。

『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』でスクイーズ(収縮)を視覚的に把握できる!

さて、このスクイーズ(収縮)をもっと視覚的に把握できれば、便利だと思いませんか?

今回は、そんなボリバン好きにはたまらないインジケーターを紹介します。『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』です。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』は、ボリバンのスクイーズ(Squeeze)とエクスパンション(Expansion)をサブウィンドウにビジュアル表示させ、さらにスクイーズ(Squeeze)の開始と終了をアラートで通知してくれる便利なインジケーターです。

まずはチャート上に設定した『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』をご覧ください。

bbsqueeze w Alert nmc.mq4

bbsqueeze w Alert nmc.mq4

チャートはUSD/JPY(ドル円)5分足です。

サブウィンドウに表示されているインジケーターが『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』です。

わかりやすくするために、メインチャートにボリンジャーバンドを表示させてみます。

ボリンジャーバンドを同時表示してみた

ボリンジャーバンドを同時表示してみた

では『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』の見方を具体的に解説していきますね。といってもみればなんとなく理解できると思います。

『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』のセンターラインがスクイーズ(Squeeze)とエクスパンション(Expansion)を表しています。

  • 黄色=スクイーズ(Squeeze)
  • 紫色=エクスパンション(Expansion)

そして、センターラインをはさんで上下に描かれている山と谷、これがレートの方向性です。

  • 山…レートが上昇
  • 谷…レートが下落

シンプルですね。

もう少し拡大してみましょう。

bbsqueeze w Alert nmc.mq4を拡大表示

bbsqueeze w Alert nmc.mq4を拡大表示

より分かりやすくなりましたね。

ボリンジャーバンドのスクイーズは黄色ドットで表示される

ボリンジャーバンドのスクイーズは黄色ドットで表示される

ボリバンが収縮し始めると『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』のセンターラインが黄色ドットに変化します。そして再びボリバンが拡大するとセンターラインは紫色へ。

非常にわかりやすいですね。

2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』のパラメーター設定について

さらに、『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』にはスクイーズ(収縮)の開始時と終了時にアラートで知らせてくれる機能が備わっています。

パラメーターをご覧ください。

bbsqueeze w Alert nmc.mq4のパラメーター|その1

bbsqueeze w Alert nmc.mq4のパラメーター|その1

上2つは、ボリンジャーバンドの期間・偏差を設定する箇所です。

下から2つは、スクイーズ開始時と終了時にアラートを鳴らすかどうかを指定するパラメーターになっています。

スクイーズとエクスパンションの判断にはケルトナーチャネル(Keltner Channels)を活用

『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』のパラメーターには他にも項目がありますね。これらをざっくりと解説します。ここからは、少し複雑な話をするので、わからない人はスルーしてください。

bbsqueeze w Alert nmc.mq4のパラメーター|その2

bbsqueeze w Alert nmc.mq4のパラメーター|その2

スクイーズとエクスパンションの判断は、ATR版のケルトナーチャネル(Keltner Channels)を利用しています。

  • ボリバンがケルトナーチャネルよりも内側にある時=スクイーズ(Squeeze)
  • ボリバンがケルトナーチャネルよりも外側にある時=エクスパンション(Expansion)

ボリバンとATR版ケルトナーチャネルを重ねて表示させるとよくわかりますね。

ケルトナーチャネルによってスクイーズとエクスパンションを判断している

ケルトナーチャネルによってスクイーズとエクスパンションを判断している

パラメーター内に、ATR版ケルトナーチャネル(Keltner Channels)を算出するための変数設定箇所があります。

  • KeltPrd…バンド幅算出のためのATRの期間
  • KeltFactor…バンド幅算出のための倍率(ATRの何倍でバンド幅を描写するかその倍率)

ケルトナーチャネル(Keltner Channels)について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

もう一つのパラメーター「momPrd」はモメンタムだ

また、パラメーターにある「momPrd」は、Momentumを設定する箇所です。

Momentumは、上昇相場・下降相場を判断して棒グラフを描写する際に利用されています。

Momentum

Momentum

MetaTrader4に標準で入っている「Momentum.mq4」を表示させてみると理解できると思います。

Momentumも、改めて詳しく解説したほうが良さそうなので、ここでは割愛します。

『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』でスクイーズからのエクスパンションを狙い撃ちする

さて、『bbsqueeze w Alert nmc.mq4』の概略はある程度理解できたと思います。

ボリバンが、スクイーズからエクスパンションへと移行し、再び収縮していく様を、ひと目で把握できるインジケーターです。

ぜひ、活用してみてください。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら