当ブログのオリジナル特典はこちら

”おまいら200EMAを入れてみろ!勝率がグンッと上がるぞ!”

”おまいら200EMAを入れてみろ!勝率がグンッと上がるぞ!”
”おまいら200EMAを入れてみろ!勝率がグンッと上がるぞ!”

”おまいら200EMAを入れてみろ!勝率がグンッと上がるぞ!”

200EMA(指数平滑移動平均)の有用性の有用性については何度かこのブログでも取り上げて解説してきました。

今回も、200EMAの凄さについて取り上げたいと思います。ソースはYou Tube動画です。こちら。

動画タイトルは、BEST Moving Average Strategy for Daytrading Forex (Easy Crossover Strategy)。

BEST Moving Average Strategy for Daytrading Forex (Easy Crossover Strategy)

上の動画では移動平均線について様々な角度から取り上げていて、時間のある方は最初から視聴してほしいです。

200EMA(指数平滑移動平均)の有用性
200EMA(指数平滑移動平均)の有用性

さて、200EMA(指数平滑移動平均)の有用性について語られるのは動画の後半、6分51秒からです。

パラボリックSARに200EMAを加えると勝率が8ポイントもアップ!

例えば、パラボリックSARのみを活用してトレードした場合の勝率はたったの38%とのこと。

パラボリックSARのみで取引すると勝率は38%
パラボリックSARのみで取引すると勝率は38%

ところが、パラボリックSARに200EMA(指数平滑移動平均)を加えることで、勝率は46%にまで上昇するというのです。

パラボリックSARに200EMAを加えて取引すると勝率は46%
パラボリックSARに200EMAを加えて取引すると勝率は46%

パラボリックSARのシグナルを、200EMAでフィルタリングするわけですね。ローソク足が200EMAの上にある場合は「買いトレード」のみをおこない、200EMAの下にある場合は「売りトレード」のみをおこなう…たったこれだけの戦略を加えることで勝率が8ポイントもアップするのです。

Supertrendインジケーターに200EMAを加えるとやはり勝率が大幅にアップ!

200EMAのフィルター機能が効果を発揮する例は他にも紹介されています。

Supertrendというインジケーターに200EMAを加えるとやはり勝率が大幅にアップするというのです。

Supertrendのみで取引すると勝率は39%
Supertrendのみで取引すると勝率は39%

Supertrendのみで取引すると勝率は39%です。ここに200EMAを加えると…

Supertrendに200EMAを加えて取引すると勝率は48%まで上昇
Supertrendに200EMAを加えて取引すると勝率は48%まで上昇

Supertrendに200EMAを加えて取引すると勝率は48%まで上昇しました。なんと9ポイントも勝率アップしています。

200EMAの上では買いシグナルのみを選択し、200EMAの下では売りシグナルのみを選択しただけで、勝率が9ポイントも上昇しています。

200EMAの上は”Buyゾーン”、下は”Sellゾーン”と区分けする

つまり、200EMAを基準にして、上側はBuyゾーン、下側はSellゾーンと区別するわけですね。

200EMAの上サイドは買いゾーン
200EMAの上サイドは買いゾーン
200EMAの下サイドは売りゾーン
200EMAの下サイドは売りゾーン

逆に言えば、200EMAの上サイドでは決して売りトレードを行わない200EMAの下サイドでは決して買いトレードを行わないということ。

たったこれだけを注意するだけで、勝率が8〜9ポイントも上昇するという結果を語っています。

興味深い動画なのでぜひ視聴することをおすすめします。

広告(スポンサーリンク)
FX情報商材ランキング|2021年版

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら