2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

FXトレーダーが取引ミスに多くの時間を費やし、良い取引にほとんど時間を費やさない理由

トレーダーが取引ミスに多くの時間を費やし、良い取引にほとんど時間を費やさない理由

FXトレーダーが取引ミスに多くの時間を費やし、良い取引にほとんど時間を費やさない理由

ミストレードの分析に夢中になりすぎてない?

FXトレードに慣れてくると、トレード分析の重要性に気づきます。分析の重要性に気づいたからこそ、FX初心者から卒業できた…とも言えますよね。

トレーダーがこのレベルに到達すると、ミストレードの分析に時間を時間をかけるようになります。

「なぜこのトレードは失敗したのか?」
「仕掛けのタイミングを見誤った原因は何だろうか?」
「なぜロスカットできなかったのか?」
「どうして利益をもっと伸ばせなかったのか?」

もっと大切なことがあるよね?

ミストレードの分析は決してムダではありません。必要なことです。自分で決めたルール通りにできなかっとこと、ストラテジーが機能しなかったこと、それらは投資ノートに書き記し、正しい評価を下すべきです。

ただし、ミストレードの分析よりも、もっと大切なことがあります。それは収益性の高いトレード(=成功トレード)の分析です。

自らの「成功トレード」を分析するトレーダーは、少ない

ミストレードの分析は、多くのトレーダーがおこなっています。

しかし、収益性の高かった素晴らしいトレード=成功トレードを、どのようにして成し得たのか?を時間をかけて分析するトレーダーは、ほとんどいません。

「なぜ今回のトレードは上手くいったのか?」
「今回の成功トレードは偶然だったのか?必然だったのか?」
「なぜこんなに利益を取れたのか?」
「なぜここで含み益が思った以上に伸びたのか?」
「もっと利益を伸ばす方法はないだろうか?」
「このロジックをより収益性の高いものに進化させるには何が必要だろうか?」
「このロジックの勝率を高めるために足りないものは何だろうか?」

自らの成功トレードを仔細に分析することこそが、あなたのスキルを飛躍的に向上させるためのカギです。

FXトレーダーがミストレードの分析に夢中になり、成功トレードの分析に時間を費やさない理由

なぜ多くのFXトレーダーがミストレードの分析に夢中になり、成功トレードの分析に時間を費やさないのか?

その理由はシンプルです。ミストレードの分析をするこは容易であり、成功トレードの分析は面倒だからです。

ミストレードの多くは、ルール無視が原因です。そして残りの原因は、そもそもストラテジーの優位性が発揮できていないこと(優位性が発揮できる相場を、読み誤ってしまうこと)にあります。

その一方で、成功したトレードを分析することは簡単ではありません。また成功したことに気を良くして分析の必要性を感じさせないのですね。

首尾よくトレードに成功したら「さあ次!」「次のトレードも絶対に勝つぞ!」などと浮ついた精神状態のまま、新たなポジションを建てようとしてしまうのが、人間です。

素晴らしい成績を収めたトレードの後こそ立ち止まり、自問をするべきなのです。

「この成功トレードをもう一度繰り返すにはどうすればよいだろうか?」

ミストレードにも明確な原因があるように、成功トレードにも理由があります。

「この成功トレードを、再び再現するにはどうすればよいだろうか?」と自問をする必要があるのです。

成功トレードを分析して、成功した理由をあぶり出し、ストラテジーの優位性を高める努力をするこそが、優れたトレーダーに欠かせない資質です。

まとめ:常に正しい質問をしよう!

トレード分析には、正しい質問をすることが求められます。

「なぜ今回のトレードは上手くいったのか?」
「今回の成功トレードは偶然だったのか?必然だったのか?」
「なぜこんなに利益を取れたのか?」
「なぜここで含み益が思った以上に伸びたのか?」
「もっと利益を伸ばす方法はないだろうか?」
「このロジックをより収益性の高いものに進化させるには何が必要だろうか?」
「このロジックの勝率を高めるために足りないものは何だろうか?」
「この成功トレードを、再び再現するにはどうすればよいだろうか?」

弱点を克服すること以上に優位点を伸ばすことに時間をかける。結果的に、優位性の高いトレードを行う確率が高まります。

ミストレードの分析に夢中になりすぎないように注意しましょう。

FXの売買ルールを作るときにどんなことを注意すればいいの?

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら