2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

【FX手法】「一目の雲だけで勝てるじゃん!」byマーフィー氏

【FX手法】「一目の雲だけで勝てるじゃん!」byマーフィー氏

【FX手法】「一目の雲だけで勝てるじゃん!」byマーフィー氏

一目均衡表を完全読破したマーフィー氏の結論「一目の雲だけで勝てるじゃん♡」

本サイトでレビューしているマーフィーのFX投資術。その生みの親(開発者)であるマーフィー氏(柾木利彦氏)は、一目均衡表を研究し尽くした人としても知られています。

マーフィーのFX投資術を開発する際に、あの難解とされる『一目均衡表』の原書(全4巻)をすり切れるまで読み込んだとのこと。

  • 第一巻 『一目均衡表』
  • 第二巻 『一目均衡表 完結編』
  • 第三巻 『一目均衡表 週間編』
  • 第四巻 『わが最上の型譜』

完全読破したマーフィー氏の結論は以下の通り。

なーんだ、一目の雲だけで勝てるじゃん!

ところで一目均衡表の「雲」ってなんなの?

「雲だけで勝てる!」と看破したマーフィー氏が満を持してリリースしたFX商材がマーフィーのFX投資術(スパンモデル&スーパーボリンジャー)です。

ところでこの「雲」ですが、その本質は一体何なのでしょうか?

以前、以下のような記事を書きました。

【FX手法】一目均衡表の「雲」はスインガーのポジを表している【真理】

誤解を恐れずに言えば、「雲とはスインガーのポジション」を表しているのです。スインガーの中でもクジラと呼ばれる機関投資家連中のポジションを指している…と言い換えることもできます。詳しくは上の記事を読んでください。

「雲=スインガーのポジ」と捉えると、「雲」に逆らったトレードはリスクが高いと考えることができるはず。

2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

「雲」に対して常に”順張り”で良い

そうなんです。「雲」に対して常に順張りで良いのですね。それが最もシンプルで簡単なトレードです。

  • 雲の上ならばBuy
  • 雲の下ならばSell

以下のチャートはすべてUSDJPY(ドル円)の30分足です。

一目均衡表の上では買い、下では売り|その1

一目均衡表の上では買い、下では売り|その1

一目均衡表に当サイト特典の一つである「SQI」を重ねて表示させたチャートです。雲の上では「買い」のみをおこない、雲の下では「売り」のみに集中する。

一目均衡表の上では買い、下では売り|その2

一目均衡表の上では買い、下では売り|その2

雲の下では決して「買い」方向に目を奪われないこと。

一目均衡表の上では買い、下では売り|その3

一目均衡表の上では買い、下では売り|その3

雲を基準に売買の方向を判断する。雲で相場の大局を見極める。簡単ですよね。

マーフィー氏(柾木利彦氏)が「一目均衡表の雲だけで勝てる!」と悟ったという逸話も信ぴょう性があります。

…どっちにENTRYすればいいんだろ…?と判断に迷うFX初心者は、まずは一目均衡表の雲のみを表示させてみるのも良いかもしれません。容易に相場判断ができるようになりますよ。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら