2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

マーフィーのFX投資術【検証とレビュー】

マーフィーのFX投資術(DVD特典付)【検証とレビュー】

マーフィーのFX投資術(DVD特典付)【検証とレビュー】

『マーフィーのFX投資術』検証とレビュー

本日は、エフピーネット株式会社が販売するFX情報商材『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』を検証レビューします。

マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
販売元:エフピーネット株式会社
開発者:マーフィー(柾木利彦)
発売日:2008年7月14日
公式サイト:https://www.xfine.info/mur/infotop/index.html

マーフィー(柾木利彦)について

マーフィーこと柾木利彦氏は、三和銀行(現三菱UFJ銀行)でドル円チーフディーラーを勤めた経歴を持つ為替アナリスト兼トレーダーです。

彼独自の相場分析手法である「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」を武器に相場を渡り歩いてきた実力者です。FX商材業界にはびこるトレーダーもどき(ニセモノ)とは比べるまでもなく、輝かしいキャリアの持ち主。

FX専門書も2冊、出版しています。

マーフィー(柾木利彦)のSNSアカウント及び公式WEBサイト

マーフィー(柾木利彦)氏のSNSアカウント及び公式WEBサイトはこちら。

マーフィー(柾木利彦)氏についてもっと詳しく知りたい方は、以下の自伝的プロフィールがおすすめです。

2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

『マーフィーのFX投資術』はどのようなFX商材か?

今や国内証券会社が”標準搭載”するほど定番化した「マーフィーの分析ツール」

『マーフィーのFX投資術』は、マーフィー(柾木利彦)が独自開発した以下の2つの分析ツールを使った投資手法マニュアルです。

  1. スパンモデル
  2. スーパーボリンジャー

「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」、もしかするとこれらの分析ツールを聞いたことのある方もいるのではないでしょうか。

それもそのはず。実は、マーフィー氏考案の「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」は、今や国内の大手証券会社が、チャートに標準搭載するほどの定番ツールなのです。

「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」を標準搭載(デフォルトで表示可能)しているFX証券会社は次の12社

  1. GMOクリック証券
  2. DMMFX
  3. マネーパートナーズ
  4. 外為どっとコム
  5. 外為ジャパン
  6. ヒロセ通商
  7. JFX
  8. みんなのFX
  9. セントラル短資FX
  10. サクソバンク証券
  11. SBI証券
  12. マネックス証券

驚くことに、国内大手FX会社のほぼすべてが、マーフィー氏考案「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」を標準搭載していて、各社のチャート上で数クリックで瞬時に表示可能。

もはや、移動平均線や一目均衡表と同レベルで、王道テクニカル分析の一つとして定番化しつつある「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」。

『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』は、この2つの分析ツールを使った投資手法を、開発者であるマーフィー(柾木利彦)が詳しく解説したマニュアルです。

マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
販売元:エフピーネット株式会社
開発者:マーフィー(柾木利彦)
発売日:2008年7月14日
公式サイト:https://www.xfine.info/mur/infotop/index.html

『マーフィーのFX投資術』の具体的な中身

独自分析ツール「スパンモデル」&「スーパーボリンジャー」で相場の大局を捕らえ(=環境認識)、トレンド初速を捕らえて追撃する順張りストラテジー

スパンモデルとスーパーボリンジャー、これらの独自テクニカルで環境認識(トレンド・レンジ判断)をおこない、上昇と下落を高確度で捕獲して順張りで仕掛けるロジックです。

まずは、スパンモデルとスーパーボリンジャーがどういったものかを詳しく解説します。

『スパンモデル』は一目均衡表を簡略化した分析ツール、売買ゾーンを視覚的に捉えるために使用

まずはスパンモデルです。MetaTrader4に表示させると以下のようなチャートになります。

『マーフィーのFX投資術』スパンモデル

『マーフィーのFX投資術』スパンモデル

ご覧の通り、一目均衡表がベースですね。複雑な一目均衡表から無駄な情報を排除し、「雲」「遅行スパン(26日)」のみを表示させています。

『マーフィーのFX投資術』スパンモデルは簡略化した一目均衡表だ

『マーフィーのFX投資術』スパンモデルは簡略化した一目均衡表だ

難解な一目均衡表を簡略化して、容易に環境認識できる工夫がなされています。ざっくりとですが、「赤い雲」出現時は売り相場「青い雲」出現時は買い相場と認識することができます。

ローソク足と「雲」との位置関係や、「遅行スパン」と「雲」の位置関係、そして「遅行スパン」がローソク足を上抜け・下抜けなどによってトレードの可否を判断します。「雲」をサポート&レジスタンスの代わりに使用するというイメージに近いですね。

「買い」パターンは、「青い雲」が出現するタイミングです。逆に「赤い雲」が出現したときは、「売り」のタイミングとなります。そして、レートが雲を抜けた後、再度「雲」にレートが近づいたタイミングが「押し目買い」や「戻し売り」のチャンスとなります。

レート(ローソク足)が雲の中にあるときは、レートの勢いが弱まっているときなのでトレードを回避します。

そして遅行スパンとローソク足との位置関係も目視でチェックします。遅行スパンが実態ローソク足(遅行スパンと同じ時間に位置するローソク足)よりも上にあれば買いのタイミング、下にあれば売りのタイミングとなります。

これらのロジックは、特に目新しいものではなく、一目均衡表の数ある手法の中の代表的なものの1つです。

一目均衡表の雲と遅行スパンのみを使った手法については、他にも存在します。以下の記事で詳しく解説しています。

『スーパーボリンジャー』はボリバンに一目均衡表の遅行スパンを加え、トレンドの方向と強さを目視で捉える

『マーフィーのFX投資術』スーパーボリンジャー

『マーフィーのFX投資術』スーパーボリンジャー

スーパーボリンジャーといっても特別なものではなく、通常のボリンジャーバンド(期間21日)に一目均衡表の「遅行スパン(26日)」を重ねたものです。

『マーフィーのFX投資術』スーパーボリンジャーはトレンドの強さと方向性を把握する分析ツールだ

『マーフィーのFX投資術』スーパーボリンジャーはトレンドの強さと方向性を把握する分析ツールだ

ボリンジャーバンドの収斂(しゅうれん)&拡大に加え、遅行スパンとローソク足の位置関係によりトレンドの方向性と強さを目視で捉えるための分析ツールです。

遅行スパンについてですが、もともと、単純にレートの終値を期間分だけ過去にずらしたものに過ぎません。スーパーボリンジャーで表示してある遅行スパンの期間21日ですので、終値を21日分、過去にずらして表示してあるだけです(スパンモデルと同じものです)。

スーパーボリンジャーは、先ほどのスパンモデルを補完(フィルタリング)するために使用します。スパンモデルだけでは読み取れない大きなトレンドの発生状況や、そのトレンドの強弱などを詳細に読み取ることで、トレード精度を上げることが目的です。

スーパーボリンジャーの読み取り方は、一般的なボリンジャーバンドとほぼ同じです。バンドの広がりと収束そしてセンターラインの傾きによって、トレンド発生の有無や強弱を読み取ります。

「一目均衡表」と「ボリバン」をカスタマイズしたものにすぎない…

スパンモデルスーパーボリンジャーなどと名付けてありますが、突き詰めれば以下の2つのテクニカルをカスタマイズした(単純化して組み合わせた)ものにすぎません。

  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド

ボリバンの期間(パラメーター)もデフォの21日です。一目均衡表の遅行スパンも26日と一般的です。

だからこそ汎用性が高いとも言えますね。

一目均衡表を使用した手法は優位性があるとされながらも、マスターすることが非常に難しいとされていました。そもそも一目均衡表のロジック自体が非常に難解であり、100%理解するのに何年もかかるとも言われています。

『マーフィーのFX投資術』は、その一目均衡表を極限までにシンプル化して、誰にでも簡単に使いやすく改変したものです。

さらに、一目均衡表だけでは補えないトレンドの状態をボリンジャーバンドで補完していくという、極めてロジカルな手法といえますね。

『マーフィーのFX投資術』の具体的なルール

『マーフィーのFX投資術』は、スパンモデルとスーパーボリンジャー2つの分析ツールをチャートに表示させて環境認識を行ない、仕掛けと手仕舞いのタイミングを捉える手法です。

「スーパーボリンジャー」で方向性を選択、次に「スパンモデル」で仕掛けのタイミングを取る

スパンモデルとスーパーボリンジャーはそれぞれ別のチャートとして表示させておきます。ENTRYは2段階に分けて準備します。

  1. スーパーボリンジャーで「売り中心が良いか」「買い中心が良いか」を判断
  2. スパンモデルを使って「エントリータイミング」をピンポイントで捉える

スーパーボリンジャーでトレンドの有無や強弱を把握し、スパンモデルでサポレジ(サポート&レジスタンス)を確認してエントリーのタイミングを取るという流れです。

買いENTRYルール

具体的なトレードルールを解説します。まずは買いエントリーから。

買いエントリー
  1. スーパーボリンジャーの遅行線がローソク足を上抜けている(上昇相場)
  2. スパンモデルのローソク足が雲を上抜けた(トレンド発生)
  3. 買いでエントリー

※実際のルールはもう少し複雑ですがここでは簡易的に解説しています。

例えば、以下のチャートは白丸のタイミングで「買い」エントリーとなりますね。

『マーフィーのFX投資術』買いENTRY例

『マーフィーのFX投資術』買いENTRY例

売りENTRYルール

売りのエントリーはその逆です。

売りエントリー
  1. スーパーボリンジャーの遅行線がローソク足を下抜けている(下降相場)
  2. スパンモデルのローソク足が雲を下抜けた(トレンド発生)
  3. 売りでエントリー

対象通貨ペア・執行時間足の”縛りなし”

『マーフィーのFX投資術』は、対象通貨ペアや時間足の縛りはありません。あらゆる通貨ペア、そして時間足(短期足から長期足まで)で使用することが可能です。

デイトレーダーならば5分足や15分足などで、スイングトレーダーならば1時間足や日足などで使用できます。

”DVD特典付き”とは?

『マーフィーのFX投資術』に付属する”DVD特典”について解説しておきます。

特典DVD

リアルタイム・トレード・コーチングセミナーDVD(2枚組)

マーフィー(柾木利彦)氏が実際のチャートを使って手法を解説したDVDです。リアルタイムに動く相場での解説は非常にわかりやすく、手法の習得に役立ちます。

この特典DVD特典ですが、以下のような注意書きが販売ページにあります。

注意

こちらの2枚のDVDは、このページをご覧いただいた時から、「3日以内」にご購入された方のみへの特典となりますので、ご注文はお早めにされることをお勧めいたします。

引用:マーフィーのFX投資術(DVD特典付)販売ページより

煽られてあせてって買わないようにしましょう。

マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
販売元:エフピーネット株式会社
開発者:マーフィー(柾木利彦)
発売日:2008年7月14日
公式サイト:https://www.xfine.info/mur/infotop/index.html

『マーフィーのFX投資術』の欠点

まず『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

FX商材の欠点(デメリット)

ツールそのものは無料で入手可能

スパンモデルやスーパーボリンジャーは、大手証券会社のチャートに標準で組み込まれているので、口座開設すれば無料で入手できます。

ですので本商材の価値は、ツールではなくノウハウそのもの(ツールの有効な使い方)にあると認識するべきですね。

FX商材の欠点(デメリット)

決して目新しさはない

突き詰めれば、ボリンジャーバンドと一目均衡表をカスタマイズしただけ…とも取れる本商材です。目新しさは皆無です。人によってはお金を払う価値を感じられないかもしれません。

FX商材の欠点(デメリット)

資金管理やマインドは学べない

資金管理やマインドについては、マニュアルでほとんど触れられていません。それらを本商材には期待すべきではありません。

FX商材の欠点(デメリット)
  1. ツールそのものは無料で入手可能
  2. 決して目新しさはない
  3. 資金管理やマインドは学べない

『マーフィーのFX投資術』の評価点

次に『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』の評価できるポイントを解説します。

FX商材の良点(メリット)

FX会社(12社)が採用するほど”信頼性”の高さを誇る分析ツール

国内大手証券会社(12社)がスパンモデル・スーパーボリンジャーをチャートに標準搭載(デフォルトで表示可能)しています。分析ツールとしての信頼性の高さをうかがわせます。

FX商材の良点(メリット)

シンプルで普遍性・汎用性が高いストラテジー

ボリバンと一目均衡表(の遅行線)という組み合わせは、非常にシンプルです。だからこそ普遍性があり、汎用性も高いストラテジーであるといえます。あらゆる時間足で使え、通貨ペアを制限しない手法です。初心者から上級者まで、誰でもすぐに使える懐の深さと万能感とを有しています。

FX商材の良点(メリット)

トレンドの初速から終焉までを捕らえ”大相場”に威力を発揮する

本ノウハウの鍵ともいえる”遅行スパン”の動きをマスターすることで、いままで以上にトレンド初速を捉えやすくなります。”遅行スパン”は、暴騰・暴落相場でも威力を発揮し、トレンドを最後まで刈り取ることも不可能ではありません。順張りトレーダーにとっては強い味方です。

FX商材の良点(メリット)

時間足を切り替えつつ仕掛けのチャンスを見つけやすい

全くトレンドが無い相場に見えても、実際には、1分足・1時間足・日足のどこかにトレンドが発生しています。本商材のストラテジーは、時間足の制限がないので、時間足を切り替えつつトレードチャンスを探し出すことが可能です。

FX商材の良点(メリット)
  1. FX会社(12社)が採用するほど”信頼性”の高さを誇る分析ツール
  2. シンプルで普遍性・汎用性が高いストラテジー
  3. トレンドの初速から終焉までを捕らえるので”大相場”に威力を発揮する
  4. 時間足を切り替えつつ仕掛けのチャンスを見つけやすい

『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』総合評価

【結論】スーパーボリンジャーで相場の勢いを感じつつスパンモデル(一目均衡表の雲と遅行スパン)で仕掛けのタイミングを捉えるという順張り王道手法だ
分析ツールとしての信頼性は大手証券会社12社が”標準搭載”するほどののクオリティ
簡易的でありならが、”普遍性と汎用性の高さ”を併せ持つバランス感覚はFX商材の中でも群を抜く

スーパーボリンジャーでトレンドの有無や強度を確認しつつ、スパンモデルの一目均衡表「雲」「遅行スパン」で仕掛けのタイミングを捉えるという極めて理にかなった投資手法ですね。

またスパンモデルの「雲」をサポート・レジスタンス的に使うことで、トレンド中の押し目や戻しも容易に把握でき、仕掛けのチャンスが一層増えます。

手法そのものもシンプルで習得に時間はかかりません。それでいて意外と奥が深くポテンシャルも高いため、手法を極めたい人には面白い素材といえます。

小手先の手法にとらわれない戦術的な手法をも含んだ奥行きのあるロジックは、佐野裕氏のVMA(ビクトリーメソッドアドバンス)にも通じるものを感じます。シンプルであるが故に応用範囲も広く、理解が深まる毎に手放せなくなるロジックになりそうな予感がします。

これまで一目均衡表に取り組んできたけど難しすぎて挫折したという方にも、オススメできるFX商材です。

ただし、チャート上に明確にシグナル(矢印など)が点灯するものではありませんので、好みは分かれるでしょう。

チャート上に表示させる各種テクニカルのパターン形状を読み取って、エントリーやエグジットのタイミングを取る手法です。裁量トレードとなりますので、デモトレードでの練習は必須です。

一目均衡表に興味がある方やトレンドフォロワー、大きなトレンドをしっかりと捉えたいというデイトレーダーには、オススメできるFX商材です。通貨ペアも選ばず時間足も自由です。なおスキャルには不向きです。

『マーフィーのFX投資術』が気になるならばまずは書籍からという手もある

マーフィー氏の以下の書籍を買ってみて興味を持てるようであれば、本商材(マーフィーのFX投資術)を購入するという流れでも良いと思います。古本であれば1,000円程度で購入できます。

上に挙げた書籍は、スパンモデルとスーパーボリンジャーについて詳しく解説していmす。※書籍だけでも十分な解説がありますが、より具体性を求めるのであれば本商材の購入をお勧めします。

興味のある方はまずは無料で使ってみては?

いきなり本FX商材を買うのではなく、まずはスパンモデル・スーパーボリンジャーを無料で使ってみるのもありです。スパンモデル・スーパーボリンジャーは、国内大手証券会社のほとんどのチャートで標準搭載しています。

  1. GMOクリック証券
  2. DMMFX
  3. マネーパートナーズ
  4. 外為どっとコム
  5. 外為ジャパン
  6. ヒロセ通商
  7. JFX
  8. みんなのFX
  9. セントラル短資FX
  10. サクソバンク証券
  11. SBI証券
  12. マネックス証券

上の12社のどれかに口座を開設すれば、誰でも無料で利用することができます。すでに口座を持っている人であれば、すぐにでも標準チャート上に表示させることができます。

実際にどんなものなのか、チャート上に表示させてみれば理解が深まるでしょう。

本FX商材を買うと付いてくるものとは?

スパンモデルやスーパーボリンジャーが無料で手に入るのであれば、本商材を購入する意味がないのでは?と感じる方もいるでしょう。

では、わざわざお金を払ってまで手に入れるべきものとは何でしょうか?以下のものが、本商材に付いています。

6つの特典
  • WEB動画(基本マスター編 収録時間:1時間38分)
  • WEB動画(実践コーチング編)
  • 実践トレード・コーチング(相場解説動画)
  • 有料掲示板(投稿フォーラム)の1ヶ月参加権
  • 有料シグナル配信サービス(配信頻度:1ヶ月で300回前後)の1ヶ月利用権
  • 有料メールマガジンの1ヶ月利用権

そして…

特典DVD

リアルタイム・トレード・コーチングセミナーDVD(2枚組)

マーフィー(柾木利彦)氏が実際のチャートを使って手法を解説したDVDです。リアルタイムに動く相場での解説は非常にわかりやすく、手法の習得に役立ちます。

【注意】販売ページアクセス後「3日以内」に購入した人のみ得られる特典です。

有料のFX商材(マーフィーのFX投資術)を購入すれば、スパンモデル・スーパーボリンジャーを使った手法について理解を深めるための具体的な解説書や、DVDを手に入れることができます。

『マーフィーのFX投資術』はシンプルなロジックとはいえ、ベースが一目均衡表ですので意外と奥が深いです。本気で取り組むのであれば、解説書やDVDがあった方が理解が深まります。

スパンモデルやスーパーボリンジャーを本気で極めて自分の武器にしたい!という強い思いがあるならば、本商材の購入をお勧めします。

FX商材の良点(メリット)
  1. FX会社(12社)が採用するほど”信頼性”の高さを誇る分析ツール
  2. シンプルで普遍性・汎用性が高いストラテジー
  3. トレンドの初速から終焉までを捕らえるので”大相場”に威力を発揮する
  4. 時間足を切り替えつつ仕掛けのチャンスを見つけやすい
FX商材の欠点(デメリット)
  1. ツールそのものは無料で入手可能
  2. 決して目新しさはない
  3. 資金管理やマインドは学べない

『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』を購入したほうが良い人

  • スパンモデル・スーパーボリンジャーの使い方を詳しく学びたい人
  • トレンドフォローを好む人
  • シンプルな手法を好む人

『マーフィーのFX投資術(DVD特典付)』を購入してはいけない人

  • シグナルツールを探している人
  • 斬新な手法を探している人
マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
マーフィーのFX投資術(DVD特典付)
販売元:エフピーネット株式会社
開発者:マーフィー(柾木利彦)
発売日:2008年7月14日
公式サイト:https://www.xfine.info/mur/infotop/index.html

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら