カンニングトレードFX(カントレFX)【検証とレビュー】

カンニングトレードFX(カントレFX)【検証とレビュー】

カンニングトレードFX(カントレFX)【検証とレビュー】

C評価商材

『カンニングトレードFX(カントレFX)』検証とレビュー

投資助言業者によるシグナル配信サービス

投資助言代理業者によるシグナル配信サービスをレビューします。業者名は「デルタインベストメント株式会社」。

  • 金融庁登録番号:福岡財務支局庁(金商)第79号
  • 登録年月日: 平成22年5月26日
  • 本店所在地:福岡県筑紫野市大字永岡534ー1
  • 代表番号:092-408-5508

福岡財務支局の登録業者一覧(PDF)を確認すると、しっかりと掲載されています。

もともとは『ドクターFXのテクニカル配信』という名称で2017年12月からサービス提供されていましたが、2018年7月より内容はそのままで『カンニングトレードFX(カントレFX)』と名称変更しています。

カンニングトレードFX
カンニングトレードFX(カントレFX)
販売元:デルタインベストメント株式会社
発売日:2018年5月14日
メディア:シグナル配信サービス
公式サイト:http://cunning-trade.net

『カンニングトレードFX(カントレFX)』はシグナル配信サービス

シグナル配信サービスの具体的な中身

カンニングトレードFX(カントレFX)は、シグナル配信サービスです。まずはその中身を確認しましょう。月額料金は19,800円です(14日間のお試し期間あり)。配信タイミングは以下の2種類です。

  1. 定時配信(月〜金の14時頃)
  2. アフターファイブ配信(月〜金の19時〜深夜0時頃)

配信内容は3つ。

  1. 注文レート
  2. 利確レート
  3. 損切りレート

ドル円に特化したデイトレ配信

取引通貨ペアはドル円(USD/JPY)のみです。利食い幅は10〜30pips程度であり、持ち越しはほぼありませんので、デイトレードですね。実際にどのようなメール(シグナル)が届くのか気になると思います。こちらをご覧ください。

お世話になりますドクターFXです。
定時配信です。

今発注している全ての注文(前日等も含む)をキャンセルします。
以下の注文を新規に発注してください

オーダー1
通貨:USD/JPY
発注方法:指値目安 ●●.●● 
売買:買い
利食い目安:●●.●● 
損切り目安:●●.●● 

ナンピン1回だけありです。

発注方法:指値目安 ●●.●● 
売買:買い
利食い目安:●●.●● 
損切り目安:●●.●● 

7/13の利益 ±●●pips
7月の総利益 +●●pips

/////////////////////////////////////////////////////
配信メール送信者
デルタインベストメント株式会社
金融庁登録番号:福岡財務支局長(金商)第79号
会社所在地:福岡県筑紫野市永岡534-1
電話番号:092-408-5508
代表者:石松 茂
配信者:ドクターFX山根晋爾
サポートメールアドレス:toiawase@fx-signal.net
/////////////////////////////////////////////////////

もう一つ。

お世話になりますドクターFXです。
オーダー1 一旦決済します。
もしエントリー出来てなかったら、そのオーダーはキャンセルしてください。

7/14の利益 +●●pips
7月の総利益 +●●pips

/////////////////////////////////////////////////////
配信メール送信者
デルタインベストメント株式会社
金融庁登録番号:福岡財務支局長(金商)第79号
会社所在地:福岡県筑紫野市永岡534-1
電話番号:092-408-5508
代表者:石松 茂
配信者:ドクターFX山根晋爾
サポートメールアドレス:toiawase@fx-signal.net
/////////////////////////////////////////////////////

シグナルはLINEとメール、どちらにも配信可能

上記シグナルは、メールでもLINEでもどちらでも受信可能です。スマホさえあれば、外出先でもシグナル通りにトレードが可能です。利確・損切りラインも同時に配信されるため、OCO注文したあとはチャートを見ることすら不要になります。

会員専用サイトを用意

カンニングトレードFX(カントレFX)では、購入者専用のサイトが用意されています。

カンニングトレードFX会員専用サイト

カンニングトレードFX会員専用サイト

とはいえ、この会員専用サイトのコンテンツは大したことありません。

  • 証券会社の口座開設方法
  • おすすめ証券会社紹介(ヒロセ通商)
  • トレード手法解説
  • FX基礎知識

いわゆる初心者向けのコンテンツに過ぎません。

14日間の無料お試し期間あり…

カンニングトレードFX(カントレFX)では14日間の無料お試し期間が設けられています。申込み後14日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。14日間のお試しでシグナル配信の優位性を確かめるのは難しいですが、ないよりはマシと考えましょう。

『配信開始から月間負けなし』← 裏付けデータなし…

販売ページには「配信開始から月間負けなし」というフレーズが掲載されています。

月間収支負け無し!

(中略)

勝率80%超えの安定した情報で連勝記録を更新中!

(中略)

「配信開始から月間負けなし」という実績は誇れるものです。

引用:カンニングトレードFX販売ページより

しかしながら、その裏付けとなるデータの開示は、どこにもありません。これまでの配信実績が「会員サイト」で閲覧できるのかと思いきや…それもありません。つまり、「配信開始から月間負けなし」の謳い文句を実証するデータは一切ユーザー(購入検討者&購入者)に公開されていないということになります。投資助言代理業者であるにもかかわらず、この不手際はどうしたことでしょうか?

※以下のサイトにて2018年2月から6月までの配信実績(月間)が公開されていました。ただし、実績の裏付けデータはありません。

  • デルタインベストメント公式サイト シグナル配信

カンニングトレードFX(カントレFX)は、裏付けデータ非公開というシグナル配信サービスということになります。「配信開始から月間負けなし」や「勝率80%超え」が「ウソ&誇大表現」でないことを、ユーザーは事前に確認のしようがありません。裏付けデータが非公開のシグナル配信サービスを購入するのは、かなり勇気がいりますね。さらには…

もし、弊社の情報で月単位で負けることがあればスタッフ全員で頭を丸めて裸で土下座してその一部始終をYouTubeにアップロードする覚悟!

うーん、そんなことをされても誰も得はしませんが…むしろ「返金」していただいたほうがユーザーの気は晴れるはずです。

『カンニングトレードFX(カントレFX)』の欠点

まず『カンニングトレードFX(カントレFX)』のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではないでしょう。

1.配信実績データが非公開であること

配信開始から月単位で負け無し…勝率80%以上…と威勢は良いのですが、その裏付けデータは全く公開されていません。結局、配信サービスを受けてみなければ、その優位性は確認できないということになります。

※以下のサイトにて2018年2月から6月までの配信実績(月間)が公開されていました。ただし、実績の裏付けデータはありません。

  • デルタインベストメント公式サイト シグナル配信

2.配信サービスを受けてもトレードスキルは1ミリも向上しない

配信サービスは、いわば「他人のふんどしで相撲を取る」ようなものです。おんぶにだっこ状態では、あなたの投資スキルは1ミリも向上しません。

3.負けが続いても配信元を信用し続けることができるか?

配信サービスは、なぜ勝ったのか?なぜ損切りしたのか?配信者以外にその理由はわかりません。つまり、ユーザーにとってはロジックは完全にブラックボックスなのです。

勝っているときは問題ありません。しかし、負けが続くと一気に不信感が増大します。(本当に大丈夫だろうか?)(このまま信頼してトレードを続けられるだろうか?)(また負けてしまうのではないか?)一度生まれた不信感はなかなか拭い去ることはできません。一旦不信感が消え去っても、また負けが続くと…(やっぱりこのまま続けるのは危険だ)(やっぱり勝てない)などと前回以上に不信感が増大します。

継続するかどうか、信頼するかどうか、シグナル配信サービスは、あなた自身が試されるサービスなのです。

4.これまでに多くのシグナル配信が”頓挫”してきた事実を知るべき

これまでに多くのシグナル配信サービスが提供され、姿を消しました。シグナル配信サービスは勝てているときは問題ありませんが、負けが続いたりドローダウンに陥ると、とたんに調子を崩します。

シグナル配信の多くは、感情を持つ生身の人間が配信しています。負けが続くと、その負けを取り戻そうとして無理なトレードをしがちです。もちろん自分だけのトレードならば無理はしないのかもしれませんが、シグナル配信サービスは多くのユーザーからお金をもらっています。つまりプレッシャーが半端ないのです。

過去には、優秀と思われたシグナル配信サービスがドローダウンで破綻危機に陥ったケースもあります。

全コピFXで強制ロスカットが続発・・・

他にも、著名トレーダーのシグナル配信がボロボロでクビになったケースもあります。

為替鬼コピートレード「鬼式」 【検証とレビュー】

こうした事実を知って、しっかりと見極める必要がありますね。

商材の欠点
  1. 配信実績データが非公開であること
  2. 配信サービスを受けてもトレードスキルは1ミリも向上しない
  3. 負けが続いても配信元を信用し続けることができるか?
  4. これまでに多くのシグナル配信が”頓挫”してきた事実を知るべき

『カンニングトレードFX(カントレFX)』の評価点

次に『カンニングトレードFX(カントレFX)』の評価できるポイントを解説します。

1.投資助言代理業者であること

『カンニングトレードFX(カントレFX)』を提供する会社は、れっきとした投資助言代理業者です。つまり監督庁である金融庁の監視下にある業者であるということを意味します。広告宣伝法やサービスの中身が常に監視されています。だから信頼できるというわけではありませんが、未登録のよくわからない業者でないことは確かです。なにかトラブルがあっても、業者は逃げ隠れすることができません。

2.14日間のお試し期間あり

これまでの配信実績は非公開ですが、とりあえず14日間のお試し期間は用意されています。14日といっても実質の配信日数は10日程度です。この10日間でシグナルの優位性を確認することは簡単ではありません。とはいえ、お試し期間がないよりはマシです。

商材の良点
  1. 投資助言代理業者であること
  2. 14日間のお試し期間あり

『カンニングトレードFX(カントレFX)』総合評価

C評価商材

【結論】投資助言代理業者のシグナル配信サービスだが、過去の配信実績を実証するデータは皆無
せめて配信開始から現在までの月間成績くらいは提示すべきでは?

これまでに多くのFXシグナル配信サービスを見てきましたが、私の知りうる限り全てのサービスが消滅しています。鳴り物入りでスタートしたシグナル配信も、半年程度で消えました。なぜ、シグナル配信サービスは続かないのか?検討している人は、その理由をよく考えたほうが良いでしょうね。

商材の良点
  1. 投資助言代理業者であること
  2. 14日間のお試し期間あり
商材の欠点
  1. 配信実績データが非公開であること
  2. 配信サービスを受けてもトレードスキルは1ミリも向上しない
  3. 負けが続いても配信元を信用し続けることができるか?
  4. これまでに多くのシグナル配信が”頓挫”してきた事実を知るべき
カンニングトレードFX
カンニングトレードFX(カントレFX)
販売元:デルタインベストメント株式会社
発売日:2018年5月14日
メディア:シグナル配信サービス
公式サイト:http://cunning-trade.net
≫ 公式サイトはこちら
≫ 14日間のお試しに申し込む

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ニュートンFX【検証とレビュー】

ニュートンFXのロジックを解説します ニュートンFXがインディケータロジックを公開 ニュートンFXを購入した 気になるFX商材があったので購入してみました。ニュートンFXです。この…

AmbushFXを購入するべきかどうか?

AmbushFXを購入しても良い人 連日、AmbushFXに対するお問い合わせを頂いております。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウト…

Victory FX 【検証とレビュー】

ナンピン・マーチンゲール系のEA Victory FXですが、販売開始が2010年5月ですから、これも長期にわたって販売されています。販売スタートしてから数ヶ月で消えていくEAが多…

岩本式・アダムセオリーマスタースクール
岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール【検証とレビュー】

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールは”3ヶ月間のFXオンライン塾” 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが本日(2016年12月16日)より一般募集を開始しました…

秒速スキャルFX
『秒速スキャルFX』に特典が追加された

あの『秒速スキャルFX』に新たな”動画特典”が追加 当サイトで高く評価している『秒速スキャルFX』に新たな動画特典が加わりました。 以下の2つの特典です。 『超鉄板!レンジブレイク…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2

井手式7daysFXへのご質問と回答 読者様から井手式7daysFXに関するご質問を頂いたので、シェアしたいと思います。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その1 井手式7d…

Basic FX 【検証とレビュー】

Basic FXはたんなる”FX学習教材” 読者様からの検証依頼です。Basic FX(ベーシックFX)です。 販売ページを見てみる 本格的FX学習教材… 本格的FX学習教材、つま…

Platinum Kubera FX
Platinum Kubera FX【検証とレビュー】

「Platinum Kubera FX」とはどんなFX商材か? Platinum Kubera FXは6つのロジックを搭載したシグナルツールだ Platinum Kubera FX…

スイングマスターFX 【検証とレビュー】

スイングマスターFXの実績 スイングマスターFXは、読者様より検証依頼を頂いた商材です。 残念ながらスイングマスターFXの販売ページには、東正太郎氏の実績を裏付ける証拠は掲載されて…

ナインエーエム 【検証とレビュー】

ナインエーエムFXはシグナル配信サービス 前回に続いて、またまたシグナル配信サービスをご紹介します。こちらも、ポイントシグナルFX同様、株式会社ギガリンクの商品です。投資助言代理業…

W2C-Clipper(クリッパー)が販売を再開

ヴァージョンアップして販売再開 過去記事でも何度か取り上げたW2C-Clipper(クリッパー)ですが、ヴァージョンアップして販売を再開したようです。 W2C-Clipper(ve…

SJCシストレ実践CLUB 【検証とレビュー】

SJCシストレ実践CLUBは、単なるEAの販売 SJCシストレ実践CLUBは、本日(6月27日)現在、インフォカートでランキング1位の商材です。名前からして塾のようなものを連想させ…