含み損をかかえた「全コピFX」が募集を再開?

含み損をかかえた「全コピFX」が募集を再開?

含み損をかかえた「全コピFX」が募集を再開?

D評価商材

全コピFXのその後

前回の記事で全コピFXが壊滅的な状態になっていることをお伝えしました。

全コピFXの主力トレーダーである全力男氏が莫大な含み損を抱えたことで、資金に余裕のなかった会員の多くがロスカットに見舞われたニュースです。その後全コピFXはどうなったのでしょうか?

全コピFXが募集を再開している…

驚くことに全コピFXの募集が再開しています。

  • 全コピFXの募集ページを見てみる

販売ページを見てみましたが、書いてある内容は以前のものと大して変わっていません。細かな箇所は修正されているようです。ただ、2012年12月の月別損益が記載されていないのが気になりますね。

全コピFX2012年実績
出典:全コピFX募集ページ

細かいところを修正するのであれば、最も重要な月別損益(12月分)も記載して欲しいですね。2012年12月は、非常に大きな損失を発生させているため記載しづらいのかもしれません。

全コピFXこれまでの損益はマイナス

全コピFXの一般募集が始まったのは、2012年8月28日です。実質的に9月スタートということになりますね。では、全コピFXの9月以降の成績を見てみましょう。

2012年9月 ▲37,814円
2012年10月 68,829円
2012年11月 ▲38,408円
2012年12月 記載なし
_________________________
合計 ▲7,393円(12月分のマイナスを含まず)

12月分の損失を含まないでも、トータル成績はマイナスです。12月分の損失を含めれば、相当大きなマイナス成績となることが予想されます。12月分成績の正式公表は、いつでしょうか?

2012年12月の成績を拾ってみると・・・

せっかくなのでリンクされている全コピFXの損益ページから、2012年12月分の成績データを拾ってみましょう。クローズ(手仕舞い)時期が2012年12月分のものをピックアップしています。

手仕舞い日時     損益($)  損益(円)
2012/12/13 12:02   ▲45.53   ▲4,184円
2012/12/13 12:02   ▲182.13  ▲16,738円
2012/12/13 12:03   ▲148.34  ▲13,633円
2012/12/13 14:28   ▲19.14   ▲1,759円
2012/12/13 14:28   ▲13.64   ▲1,253円
2012/12/14 11:15   ▲50.87   ▲4,675円
2012/12/14 12:01   ▲19.10   ▲1,755円
2012/12/21 12:01   142.95    13,137円
2012/12/21 12:01   ▲274.00  ▲25,180円
2012/12/21 17:10   ▲328.44  ▲30,184円
2012/12/22 02:19   301.86    27,741円
2012/12/22 02:19   ▲302.11  ▲27,763円
_________________________
合計      ($)▲938.49  ▲86,246円

ご覧の通り12月は損切りの連続です。トータル86,246円の損失です。この概算を先ほどの全コピFXの成績に含めると・・・

2012年9月   ▲37,814円
2012年10月  68,829円
2012年11月 ▲38,408円
2012年12月 ▲86,246円
_________________________
合計     ▲93,639円

う~ん、恐ろしいですね。そして、恐怖の2013年1月がやってきます。12月に損切りできなかった多くの含み損ポジションによって、多数の会員がロスカットを喰らってしまったようです。

全コピFXロスカットの詳細は以下のブログをご覧ください。詳しい経緯がわかります。

募集再開するのであれば実態のアナウンスもして欲しい

そんな全コピFXがまた募集を始めています。全コピFXが気になる方は、過去の成績も含めよく調べた方が良いと思います。こちらのブログもチェックしてみては?

全コピFXで口座破綻した会員のリアルな報告ブログです。多くのコメントもついていて、非常に参考になります。

全コピFXの気になる話がヤフー知恵袋に

全コピFXに関しては、以前もヤフー知恵袋に興味深いお話が掲載されていましたね。

そんなヤフー知恵袋で、新たな質問と回答が投稿されています。

こちらの投稿も、これから全コピFXを検討される方は読んでおいた方が良いと思います。真偽の判断は私にはできませんので、皆様にお任せします。

D評価商材
  • 全コピFXの募集ページを見てみる

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

池辺雪子の倍加テクを別の角度から解説

池辺雪子の1億円投資家倶楽部【検証とレビュー】 4億7000万円稼いだカリスマ主婦「池辺雪子」さんがFXで荒稼ぎした手法と、その時の相場背景について カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加…

flashzonefx
Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説する Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flas…

マジックボックスFXを24時間稼働させてみた結果

マジックボックスFXを丸一日稼働させてみた結果 マジックボックスFXを丸一日稼働させてみました。検証方法は以下のとおりです。 VPSサーバー:お名前ドットコムデスクトップクラウド …

FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット(0.01)スタートで月利3%を狙うとい…

PLATINUM TURBO FX 2
PLATINUM TURBO FX 2【検証とレビュー】

『PLATINUM TURBO FX 2』検証とレビュー 『PLATINUM TURBO FX 2』は、その名の通り2015年4月10日に発売されたPLATINUM TURBO F…

FX風林火山 【検証とレビュー】

分速FXの小出万吉さんが総監修したFX商材 とても気になる内容のFX商材です。販売ページの中に以下の一文があります。 今回、正式にその全貌をマニュアル化するにあたり、私のFXの師匠…

スマート・リターンFX
『スマート・リターンFX』に代表される”乖離トレード”を過去のFX商材からピックアップしてみた

レンジ相場における「乖離からの収束」という性質を利用したストラテジーは数多く存在する 先日レビューした『スマート・リターンFX』ですが、基本ロジックは乖離トレードと呼ばれるものです…

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ) 【検証とレビュー】

前作のFXplus2 Essentialについて FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)が気になる方が多いみたいです。この販売者は、以前、FXplus2 Essentia…

FXスキャル・パーフェクトシグナル会員限定オンラインセミナーを視聴した感想

会員限定オンラインセミナーの案内が届いた FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入したその日に、以下の様なメールが届きました。 こんばんは、 SPSサポート事務局です。 講師の奥谷…

ドラゴンストラテジーFX
ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる

ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 ドラゴン・ストラテジーFXの優位性を高める工夫 ドラゴン・ストラテジ…

モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX )【検証とレビュー】

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX )』検証とレビュー 『ドラゴンストラテジーFX』(ドラストFX)、『Black AIストラテジー FX』(ブラストFX)に続く、第三…

パリス昼豚の5万円FX 【検証とレビュー】

FX投資の教科書です おちゃらけの販売ページに騙されてはいけません。非常に芯のある真っ当なFX教材です。商材というよりは「教材」と呼ぶにふさわしいと思います。トレーディング技術を磨…