FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版【検証とレビュー】

FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版【検証とレビュー】

FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版【検証とレビュー】

S評価

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』検証とレビュー

多くのFX商材の原点にもなった”伝説的な裁量系マニュアル”

本日は、ウイニングクルー株式会社が販売するFX情報商材『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』を検証レビューします。

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
販売元:ウイニングクルー株式会社
開発者:佐野裕
発売日:2006/11/17
公式サイト:http://www.w-crew.com/fxvictory/

FX情報商材黎明期に発売され、未だに爆発的に売れ続けている”伝説的FX商材”、それが『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』です。

墓場まで持っていきたいFXトレードの”バイブル本”

私がFX投資を始めた2005〜2006年頃は、FX関連の書籍もわずかしか店頭になく、トレードの指針となる情報も限られていました。その時、偶然手にしたのが『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』です。おおげさでなく雷に打たれたほどの衝撃を受けました。

ロジック以前に、開発者である「佐野裕」氏の相場に対するひたむきで真摯な姿にたいへん感銘を受けました。マニュアルから感じ取れるのは「相場に対するどこまでも謙虚な姿勢」です。”相場の神様は謙虚な投資家を愛する”とよく言われますが、まさにそれを体現しているのが佐野裕氏です。

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』によって、相場全体を俯瞰し大きな潮流の中で局面を捉え相場に応じた適切なトレードをおこなう判断力と感性を磨くことができました。

現在でも、自身のトレードに迷いが生じたときは『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』を読み返し、自分の立ち位置を再確認します。資金管理からマインドまで全てを網羅する本商材は、もはや墓場まで持っていきたいFXトレードのバイブルといっても過言ではありません。

現役プロトレーダー歴30年の「佐野裕」氏

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』を書き上げたのはFXプロトレーダー佐野裕(さのゆたか)氏。

穀物相場師を父に持ち、無数の手描きチャートに埋もれた家で育った佐野裕氏。生粋の相場師というDNAを受け継いだ息子は、父と同じ道=専業トレーダーへと歩みを進めます。以後、先物取引から為替取引までを股にかけ、30年もの長きに渡って現役プロトレーダーとして活躍しています。にわかトレーダーとは一線を画す本物の相場師です。

めったにメディアに登場しな佐野裕氏ですが、過去に『ザイFX!』に取材されたことがあります。その際の御尊顔がこちら。

厳しい相場を相手にしているとは思えないほどの、優しく紳士で慈愛に満ちたお人柄です。

裁量系マニュアルとして他の追随を許さないほどの”高い完成度”を誇るFX商材

これまでに数多くのFX商材を見てきましたが、”裁量系マニュアル”のジャンルにおいて本FX商材を超えるものは未だに出てきていません。FXマニュアルとしての完成度の高さ、現役トレーダーによる緻密なロジック解説、400本を超えるリアルトレード動画など、もはや「殿堂入り」と呼んでもおかしくないほど、他のFX商材を圧倒しています。

本商材を初めて目にする人は、そのボリュームと充実した内容に驚くはず。まさにFX界の「投資苑」です。※投資苑とは投資家必読の書と言われるアレキサンダー・エルダーのロングセラー(全3巻)世界8カ国で翻訳された有名な書籍です。

だれもが一度は耳にしたことのある商材だと思いますが、詳しい中身については知らないという方が多いのではないでしょうか?今回、改めて詳細に検証・レビューしていきます。

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』はどのようなFX商材か?

チャートの背景を読み解くこと(チャートリーディング)に重点を置きチャートパターンに応じて手法を使い分ける

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』は裁量系マニュアルです。チャートの背景を読み解くこと(=チャートリーディング)に重点を置き、チャートパターンに応じて手法を使い分けます。単なるルール解説にとどまらず、相場を形成する要素について詳しく解説し、大局的な相場感を養うことの重要性を説いてくれます。

大学の面白い講義を受けているような”臨場感”と”ワクワク感”

マニュアル構成は、メインテキスト(PDF)とトレード動画(400本超)の2本立てです。

テキストは、追加PDF(Q&A)を含めると350ページ超のボリュームになります。本編は、①基本編、②実践編、③応用編(ケーススタディ)に分かれていています。参考書にように章立てしてありますので、読みやすく復習もしやすいです。

テキストを読み進めると、まるで大学の講義で「投資学」を学んでいるような臨場感とワクワク感に包まれます。マニュアルというよりは投資学問の専門書という印象です。これほどの完成度を誇る裁量マニュアルは見たことがありません。そして今後も出てこないのではないでしょうか。

全てのページ、全てのフレーズに「宝」が埋まっている

全てのテキストをプリントアウト(印刷)しファイリングすると、3冊の分厚い紙ファイルになります。重要な箇所にはマーカーを引き、付箋を貼り、その時の気づきを余白に走り書きし、何度も何度も読み返しました。それこそ30回以上読み返しています。

全てのページ、全てのフレーズに「宝」が埋まっています(大げさではなく本当です)。内容がぎっしりで一文も無駄がありません。

一度読んだだけでは絶対に頭に入りません。デモトレードを行いながら何度も読み返すことで、徐々にメソッドが身についてくるはず。

投資における”戦略”と”戦術”を学べる唯一無二のFX商材

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』の手法は、極めて戦略的で緻密(ちみつ)です。投資における”戦略”と戦”術”を、明確に使い分けて解説しているのは本FX商材だけではないでしょうか。

  • 「戦略」=相場の背景を読み取ること(チャートリーディング)
  • 「戦術」=局面における最適なトレードロジック

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』では、大前提として、大局的な相場の流れを見極めることを重要視します。マーケット全体を俯瞰し、参入すべきかそうでないかを大局的に判断します。これが本FX商材における”戦略”の柱です。

チャートの向こう側に無数に存在するトレーダーたちの息吹を感じ、さらには相場を一気に動かす巨大な機関投資家の動向を嗅ぎ取り、じっと息を潜めて勝負どころを見極めます。

大局観を本格的に学べる唯一にして無二の商材、といえます。

大きな時間足と同調する方向へ仕掛ける

優位性が発揮できる相場を確認し、そこで初めて具体的な”戦術”を駆使することにになります。”戦術”とは、その時の相場パターンに応じたトレードルールです。

基本的には、より大きな時間軸と”同調する方向”へ、小さな時間軸でトレードを行います。いわゆるマルチタイムフレーム(MTF)という考え方ですね。FX情報商材業界でMTFの概念を裁量マニュアルに取り入れたのは、佐野裕氏が初めてではないでしょうか?

大きな時間足と同調する方向へ仕掛けるため、トレンドに逆らわず順張りでのエントリー(トレンドフォロー)となります。

ベーシックなテクニカルを駆使した極めてロジカルなルール

使用するテクニカル指標は、移動平均線、ボリンジャーバンド、MACD、ストキャスティクス、ADX、といったベーシックなものが中心です。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • ストキャスティクス
  • ADX

どれも馴染み深いものばかりで、奇抜なテクニカルは一切ありません。これらのテクニカルを相場パターンに応じて使い分け、目視で読み取りタイミングを計ります。各ルールは明確で曖昧さはありません。

通貨ペアの指定はありませんが、通貨ペアの特性(ボラティリティなど)に応じて、”狙う利幅”や”ストップまでの幅”などが個別に決められています。執行時間足は、長期足と短期足の組み合わせであれば、どの時間足でも有効とされています。

エントリー・エグジットは全て”成り行き”で行います。結果としてチャートに張り付くことが前提となります。エントリー後は指し値を入れてほったらかし・・・というものではありません。

リスクリワードは「1対3」、”損小利大”を狙う

リスクリワードは相場背景によって異なりますが、「損切幅:利幅=1:3」以上のバランスで損小利大となります。5分足で20~30pips程度の利幅を狙うイメージです。

ルールは明確ですが、各テクニカルの「勢い」などを目視で読み取るスキルを身に付けるまでは、相応のデモトレードと「慣れ」が求められます。

「ケーススタディ編」で様々なチャートパターンを図入りで解説

「ケーススタディ編」では、様々なチャートパターンについて解説がされていて、ロジックに対する理解を深めることに役立ちます。またメンタルコントロールや資金管理についても多くの紙面を割いて詳しく説明してあります。

FXの基礎から実戦までをこれ一冊で学ぶことが可能です。是非プリントアウトしてファイルに綴じて、何度も目を通していただきたいマニュアルです。

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
販売元:ウイニングクルー株式会社
開発者:佐野裕
発売日:2006/11/17
公式サイト:http://www.w-crew.com/fxvictory/

見応えのある”400本超”のトレード動画

リアルトレード動画によってストラテジーの理解が深まる

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』では、実践的なトレード動画・解説動画が無料で400本以上視聴できます。定期的に新しい動画がアップされており、今なお増え続けています。

佐野裕氏が実際にトレードしている動画(仕掛けから手仕舞いまで)と、VMAロジックを様々なチャートパターンから解説している動画の2種類です。

特にリアル動画は、相場の背景を読み取るためのチャートリーディング解説から始まり、仕掛けのタイミングを具体的に説明してくれます。そして手仕舞いのタイミングも、その理由も含め動画で説明がなされます。

その数、400本超。

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』動画ファイル一覧

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』動画ファイル一覧

仕掛けから手仕舞いまでの一連の流れを詳しく解説

佐野裕氏による解説動画の一部をご紹介します。

  • 揉み合い下辺の00ポイント下抜けで売り(13分43秒)
  • ラウンドナンバーから揉み合い抜けまでトレード(16分32秒)
  • 30分足と5分足でレンジ内トレード(19分37秒)
  • 下値支持線をバックにロング(20分54秒)
  • 押し目買いを狙うも揉み合いに捕まる(16分00秒)
  • チャートポイントに引きつけて押し目買い(12分29秒)
  • 4時間足で押し目買いを狙うも揉み合いに捕まり薄利撤収(14分24秒)
  • 30分足と5分足でレンジ内トレード(19分37秒)
  • 窓空けとローソク足のお話と実技(19分51秒)

※400本超の動画のほんの一部です。

様々なシチュエーションでのトレード動画が収録されているため、”チャートリーディング”への理解が深まります。

これだけのサポートが本当に”無料”でいいの?!

”無期限・無制限”のメールサポート

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』購入者には、無期限・無制限のメールサポートがついています。佐野裕氏から直々に返事をもらえます。いわばプロの専業FXトレーダーに直接相談できるのです。

コンサルフィー(お金)を聴取されてもおかしくないくらいの超弩級サービスです。毎回、非常に丁寧に回答をいただけるので、こんなところにも佐野裕氏の人柄が出ているように思えます。

有料メルマガに匹敵するほどの充実した内容

また、佐野裕氏執筆のメルマガも定期的に送られてきます。佐野氏の相場観や、投資コラム的なお話、『VMA』に関する質疑応答などが中心ですが、毎回非常に読み応えがあり、これだけでも有料として配信できるのでは?と思えるほどの充実ぶりです。

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』が売れ続ける理由(ワケ)

「ホンモノ」だから売れる

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』が未だに売れ続けているのは、この商材が間違いなく「ホンモノ」であるということが最大の理由です。何年経っても、佐野裕氏自身の手法に微塵のブレもなく、現在も同じ手法で相場から大金を引き出し続けています。

手法(ロジック)に目新しさはありません。まさに王道中の王道です。だからこそ、本ロジックを身に付ければどんな相場でも順応できます。ロジックは完全公開されていますので、マスターすれば自分なりのアレンジも可能です。まさに専業トレーダーのためのバイブルといっても過言ではありません。

もちろん初心者の方でも本気で相場と向き合い、生涯使える投資スキルを身に付けたいという本気の人ならば、絶対に持っておくべき1冊です。

私自身、本FX商材で投資スタイルの基礎を固めました。現在でもなお、この教材で学んだ内容が役に立っています。無数のFX情報商材や書籍が世に出ていますが、1冊だけ選べと言われれば、迷うことなく即座に『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』をチョイスします。

こんな方は購入しない方が良い(甘い考えでは吹き飛ばされる)

完全裁量トレードになりますので、習得にはそれなりの訓練が必要です。当然、時間もかかります。相場を正しく読めるようになるまでは思うように勝率も上がらないでしょう。今すぐ勝てるようになりたい!といった甘い考えの人には向いていません(そもそも、そんなこと無理ですが)。生涯使えるトレード技術を身に付けるんだ!という”強い意志と覚悟”がないと100%挫折します。

一方、本気でプロの裁量トレードスキルを身に付けたい方にとっては、非常に心強いバイブルになります。本商材を通して”相場を読み解く力(チャートリーディング)”を身に付けることができれば、生涯相場で戦える強力な”武器”になるはず。

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
販売元:ウイニングクルー株式会社
開発者:佐野裕
発売日:2006/11/17
公式サイト:http://www.w-crew.com/fxvictory/

『Maestro FX』と『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』の違い(どっちを買えばいい?)

どちらも持っていないのであれば断然『VMA』を勧める

佐野裕氏のもう一つの教材『Maestro FX』と本FX商材『VMA(ビクトリーメソッドアドバンス)』との違いを説明しておきます。

どちらもベースとなるロジック(手法)は同じですが、「学ぶスタイル」と「対象者」が異なります。

  • 『VMA』…テキスト中心で学ぶ
  • 『Maestro FX』…動画中心(19時間動画)で学ぶ

対象者の違いは次の通り。

  • 『VMA』…初心者〜中・上級者向け
  • 『Maestro FX』…初心者向け

『VMA』はPDF中心のマニュアルですが、『Maestro FX』は19時間の動画がメインとなります。

『Maestro FX』は、『VMA』で解説されている「チャートの背景を読む(チャートリーディング)」という部分により特化して動画解説されています。『Maestro FX』は『ビクトリーメソッド』をよりかみ砕いた感じで少し初心者側に歩み寄った内容です。

どちらも持っていないのであれば、断然『VMA』をお奨めします。

『VMA』はPDFテキストでロジックを詳しく解説してありますので、ロジックをしっかり学んで身に付けたい方に向いています(何度も読み返せます)。さらに400本を超える特典動画もありますから、テキストで不明な部分を動画で補完することが可能。『VMA』を理解し実戦すれば、チャートリーディング能力も十分に身についてきます。

『VMA』を持っているならば『Maestro FX』を買う必要はない

すでに『VMA』を持っている方であれば、あえて『Maestro FX』を買う必要はありません。最初に『Maestro FX』を買ってしまうと、いずれ『VMA』も欲しくなってしまいます。まとめると…

  1. どちらも持っていないなら、まずは『VMA』を購入、これでOK
  2. 『VMA』を持っている方は、あえて『Maestro FX』は買わなくていい
  3. すでに『Maestro FX』を持っている方でより深く掘り下げたいなら『VMA』を買ってもOK

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』の欠点

まず『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

FX商材の欠点(デメリット)

習得には相応の”意識と覚悟”が求められる

マニュアルの圧倒的なボリュームは、読み進めるだけでも時間がかかります。裁量トレードですので、その日からすぐに実践で勝てるわけでもありません。生半可な気持ちで取り組むと必ず後悔します。

とはいえ、本気で相場で戦えるスキルを身につけたいと強い意識と覚悟があれば、学びの時間は極めて有意義なものになります。大学の講義と同じですね。ただ単位が欲しいだけで出席しているのでは苦痛でしかありませんが、常に前向きで未知の知識に貪欲であれば、どれほど講義を受けても苦にはなりません。むしろ有意義に感じるはず。つまりあなたの取り組む姿勢が試されるわけです

FX商材の欠点(デメリット)

本物の”大局観”は一朝一夕では身につかない

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』は、投資における海図ともいえるチャートリーディングスキル(大局観)”を身につけることに重点を置いたFX商材です。

しかしながら、実戦で使える大局観(チャートリーディング能力)は一朝一夕で身につくものではありません。基礎的な論理を理解し、デモトレードや実践で反復練習をおこなうことで徐々に自分の身となる高度な技術です。

つまり、即効薬ではないのです。その点を理解しておかないと後悔します。今すぐ勝てるようになりたい(勝ちを体験したい)ならば、ドラゴンストラテジーFXのようなシグナルツールをおすすめします。

ここが残念…
  1. 習得には相応の”意識と覚悟”が求められる
  2. 本物の”大局観”は一朝一夕では身につかない

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』の評価点

次に『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』の評価できるポイントを解説します。

FX商材の良点(メリット)

本物だけが持つ”凄み”に触れることができる”劇薬のようなFX商材”

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』は、現在もリアルに稼ぎ続けている本物のプロトレーダーの思考に触れることができる唯一無二のFX商材です。

ちまたに氾濫するインスタントなFX商材とは、明らかに一線を画します。おおげさではなく、本物だけが持つ”凄み”があります。本物の”凄み”に触れれば、その他のFX商材が陳腐なものに感じられるようになってしまう、いわば「劇薬」的なFX商材です。

FX商材の良点(メリット)

プロトレーダーの”思考”をトレースできる

本商材は裁量系マニュアルです。相場の局面に応じて手法を使い分け、一定のルールに則って仕掛け・手仕舞いをおこないます。しかしながら、本商材の真の目的は「具体的なトレード手法を学ぶ」ことではありません。

本質は別のところにあります。それは「プロトレーダーの思考をトレースできる」という点です。刻一刻と変化する相場を、プロトレーダーがどのように捉え、いかに状況判断し意思決定するのか?その一連の流れ(思考)を、あなたがトレース(複写)することができる点にあります。

そのために大量のトレード動画(400本超)が用意されているのです。プロトレーダーが、仕掛けから手仕舞いまで一連の意思決定を逐一「動画解説」してくれるのです。

単なるルール解説ではなく、プロトレーダーの”思考”をトレースし学ぶことこができることそが、このFX商材の凄さなのです。

FX商材の良点(メリット)

相場に不可欠な大局観を習得し、死ぬまで相場からお金を引き出せるスキルを学ぶことができる

他のFX商材にありがちなテクニカル一辺倒ではありません。相場を構成する様々な要素に目を向け、大きな潮流を感じ取るための”大局観”を習得できる優れたFX商材です。

”大局観”はあらゆる投資に不可欠のスキルであり、一度身につければ様々な投資に応用可能です。まさに、生涯に渡って相場からお金を自由に引き出せるようになる”打ち出の小槌”を手に入れることになります。

FX商材の良点(メリット)

専業トレーダーを目指すならば避けては通れないFX商材

あなたが本気でFX専業トレーダーを目指すならば、本商材は決して避けては通れません。今、買わなくても、いずれ買うことになるでしょう。

FX専業トレーダーの指導者として「佐野裕」氏ほど最適な人物は存在しません。プロ専業トレーダーが、長年に渡って相場からお金を引き出してきた秘伝の戦略と戦術を学び、相場で生き残るためのマインドを余すところなく吸収する。そんなFX商材が他にあるとは思えません。

いきなり手探りで専業トレーダーの道を模索するよりも、まずは適切な指導者の元で基礎を積み重ねることが近道です。

FX商材の良点(メリット)

本気の人に”本気”で向き合う「佐野裕」氏の”本気サポート”

開発者の「佐野裕」氏は、常に”本気”です。相場に対しても、そして購入者に対しても。だからこそ本気でぶつかれば本気で応えてくれます。上辺だけの薄っぺらいサポートではなく、「佐野裕」氏の熱意のこもった本気サポートは、間違いなくあなたのトレードスキルに役立つはず。これまで様々なFX商材に残念感しか抱けなかった人は、「ようやく本物に出会えた!」と感動すること間違いありません。

ここがオススメ!
  1. 本物だけが持つ”凄み”に触れることができる「劇薬」のようなFX商材
  2. プロトレーダーの”思考”をトレースできる
  3. 相場に不可欠な大局観を習得し、死ぬまで相場からお金を引き出せるスキルを学ぶことができる
  4. 専業トレーダーを目指すならば避けては通れないFX商材
  5. ”本気の人”に”本気”で向き合う「佐野裕」氏の本気サポート

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』総合評価

S評価

【結論】FX情報商材の草分け的存在でありその後発売される多くのFX商材の原点(試金石)にもなった”伝説的な裁量系マニュアル”
裁量系マニュアルで本FX商材を超えるものは未だ世に出てきていないと断言する
FX商材というよりは、もはや”投資学問の秘伝の書(バイブル)”だ
”FX専業投資家”を目指す人だけでなく、すべてのトレーダーに手にしてほしい”唯一無二のFX商材”

現時点において、FX裁量マニュアルの”頂点”に君臨する唯一無二のFX商材。未だに本FX商材を超えるものは出てきていません。

相場背景を読み解くこと(=チャートリーディング)に重点を置き、チャートパターンに応じて手法を使い分けます。単なるルール解説にとどまらず、相場を構成する様々な要素について詳しく解説し、大局的な相場感を養うことの重要性を説いてくれます。

資金管理からマインドまで全てを網羅したマニュアルに加え、本人による本物のトレード動画が400本超(未だに増え続けています)。さらに有料級のメルマガ(週一配信)を永続的に受け取れるなど、サポートも充実しています。

裁量トレードにおける”戦略”と”戦術”を深く学びたいならば、もはやこのFX商材以外にあり得ません。おおげさではなく、本物だけが持つ”凄み”があります。

あなたの本気度が試されるFX教材

甘い考えで購入すると痛い目に遭います。あなたの本気度が試されます。一生涯使える投資スキルを身に付けたい!と真剣に願っているのであれば、買って後悔することはありません。

佐野裕氏の戦略と戦術、そして思考を身に付ければ、いつでもどんな状況でも、マーケットからお金を引き出せるようになるでしょう。まさに一生涯使える”生きたスキル”です。

あなたの意識と覚悟が試されます。さあ、どうしますか?

FX商材の良点(メリット)
  1. 本物だけが持つ”凄み”に触れることができる「劇薬」のようなFX商材
  2. プロトレーダーの”思考”をトレースできる
  3. 相場に不可欠な大局観を習得し、死ぬまで相場からお金を引き出せるスキルを学ぶことができる
  4. 専業トレーダーを目指すならば避けては通れないFX商材
  5. ”本気の人”に”本気”で向き合う「佐野裕」氏の本気サポート
FX商材の欠点(デメリット)
  1. 習得には相応の”意識と覚悟”が求められる
  2. 本物の”大局観”は一朝一夕では身につかない

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』を購入したほうが良い人

  • 生涯使えるトレードスキルを身につけたい人
  • 本気で専業トレーダーを目指す人
  • 裁量トレードを身につけてじっくりと腰を据えてトレードしたい人

『FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版』を購入してはいけない人

  • とにかくすぐに勝てるようになりたい人
  • FXトレードにそれほど時間を割けない人
  • スキャルピングが好きな人
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
販売元:ウイニングクルー株式会社
開発者:佐野裕
発売日:2006/11/17
公式サイト:http://www.w-crew.com/fxvictory/

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら