2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

【FX手法】パーフェクトオーダーの「押し目買い・戻り売り」で仕掛ける方法を紹介するよ!

【FX手法】パーフェクトオーダーの「押し目買い・戻り売り」で仕掛ける方法

【FX手法】パーフェクトオーダーの「押し目買い・戻り売り」で仕掛ける方法

2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

パーフェクトオーダーほどシンプルな手法はない

FX初心者は、複雑で派手な手法を好みますが、実は上級者であればあるほど、シンプルな手法で勝ち続けていることを知っていますか?

トレンドラインだけだったり、プライスアクションだったり、移動平均線だけだったり…

結局、シンプルな手法ほど汎用性が高くて、あらゆる相場に有効なんですよね。

前回、鉄板パーフェクトオーダーで毎日30pipsを取る方法を紹介するよ!でも紹介しましたが、数本の移動平均線だけを使った手法の一つに『パーフェクトオーダー』があります。

これぞ究極のシンプル手法といえますね。だって移動平均線だけですよ、使っているツールは。

有料FX商材にも同様のロジックを採用した億スキャFXがありますね。億スキャFXも基本は移動平均線によるパーフェクトオーダーで仕掛けと手仕舞いをおこないます。

今回は、パーフェクトオーダー完成後に、押し目買い・戻り売りで仕掛ける手法を紹介しますね。

パーフェクトオーダー完成後に「押し目買い・戻り売り」で仕掛ける手法

パーフェクトオーダー完成後に「押し目買い・戻り売り」で仕掛ける手法は、古くから存在する王道テクニックです。

2ちゃんねる(現5ちゃんねる)でも、過去にこんな書き込みがあります。

5 :Trader@Live! :2009/05/10(日) 20:46:25 ID:4M0IQ574
やっぱり押し目買い、戻り売りに尽きるね。
特にブレイク後最初の押し、戻りでエントリーがベスト。

6 :Trader@Live! :2009/05/10(日) 20:51:03 ID:4M0IQ574
あとは移動平均のパーフェクトオーダー完成後の押し、戻りでエントリー。

順張り怖いって人は、プライスが伸びきった時にエントリーするからだろう。
そうではなく、トレンドがある程度確定したの見計らって押し目買い、戻り売りが安心だよ。

7 :Trader@Live! :2009/05/10(日) 20:56:25 ID:F6VrDM91
いままで使ったことなかったけど、パーフェクトオーダーになることってけっこうある?

8 :Trader@Live! :2009/05/10(日) 21:00:39 ID:4M0IQ574
>>7
タイムフレームによるけど、割合で考えればどのスパンでもだいたい一定でしょ?
過去チャートで調べればわかる。
完成後かならず移動平均あたりまでの押し、戻りがあるはず。
個人的にはそこがいいエントリーポイントだと思うのだが。

9 :Trader@Live! :2009/05/10(日) 21:16:04 ID:QPlOzY5R
過去チャート見ればだろう。
リアルタイムで判定は無理。移動平均は特に。

10 :Trader@Live! :2009/05/10(日) 21:23:46 ID:4M0IQ574
>>9
もちろん必勝じゃない。けど優位性はある。毎日闇雲にトレードするよりはね。
トレンドの端緒を捕らえるのではなく、ある程度確定したのを確認してのエントリーだし。
それに、異なるタイムフレームでの比較や、オシレーターもあわせて判断すればいい。

引用:2ちゃんねる(現5ちゃんねる)

パーフェクトオーダー完成後に、高い確率で押しや戻しが入ります。そのタイミングを待ってから、順張りでエントリーする堅実な手法ですね。2009年の書き込みですが、いまだに有効です。

グランビルの法則でいうところの「2番」と「6番」ですね。トレンド中に一時的に移動平均線までレートが戻され、再び上昇or下降していくタイミングを狙います。

短期移動平均線を支持線・抵抗線としたエントリーポイント

パーフェクトオーダーでの押し目買い・戻り売りは、短期移動平均線までレートが戻され、再び抜けていくタイミングでエントリーします。

つまり、短期移動平均線が、「買い」では支持線として、「売り」では抵抗線として機能するわけですね。

パーフェクトオーダー完成後の最初の押し目で「買いENTRY」

パーフェクトオーダー完成後の最初の押し目で買いENTRY

パーフェクトオーダー完成後の最初の押し目で買いENTRY

表示している移動平均線は4本。

  1. 10EMA…黄色線
  2. 20EMA…青色線
  3. 40EMA…緑色線
  4. 80EMA…赤色線

パーフェクトオーダー完成後に最初に「押し目」を形成したタイミングが「買いENTRY」のチャンスです。

短期移動平均線が支持線として機能している

短期移動平均線が支持線として機能している

黄色の移動平均線(10EMA)が支持線として機能していることがよくわかりますね。

パーフェクトオーダー完成後の最初の戻りで「売りENTRY」

パーフェクトオーダー完成後の最初の戻りで売りENTRY

パーフェクトオーダー完成後の最初の戻りで売りENTRY

下落のパーフェクトオーダー完成後、最初に「戻り」を形成したタイミングが「売りENTRY」チャンスです。

パーフェクトオーダー完成後の最初の戻りで売りENTRY

パーフェクトオーダー完成後の最初の戻りで売りENTRY

下落トレンド時にも短期移動平均線(10EMA)が抵抗線として機能していることがわかりますね。

ダマシを避けるためには?

トレンドフォローロジックなので、ダマシに遭遇する可能性は常にあります。ENTRYしたけどそのままトレンドが収束してしまって損切りした…というケースです。

ダマシを回避するテクニックとしては、押し目・戻しから確実にレートが伸びると判断してからエントリーする方法が有効です。

  1. 終値が短期移動平均線をタッチor割り込む
  2. 次足終値が短期移動平均線を超える
  3. 3本目始値でENTRY

以下のチャート画像をご覧ください。

パーフェクトオーダー|戻り売りのENTRYタイミング

パーフェクトオーダー|戻り売りのENTRYタイミング

短期移動平均線にタッチ(上抜け)後、次足終値が再び短期移動平均線を抜けました。3本目の足の始値で戻り売りENTRYとなります。

パーフェクトオーダー|押し目買いのENTRYタイミング

パーフェクトオーダー|押し目買いのENTRYタイミング

上のチャートも、まずローソク足終値が短期EMAを割り込みます。次足で再び短期EMAを上抜けたことを確認後、3本目始値で買いENTRYとなります。

上位足のトレンドを確認

もう一つ、ダマシを減少させる方法の一つとして、上位足のトレンドを確認することが重要になります。

30分足を執行時間足として使っているのであれば、4時間足〜日足のトレンド方向をしっかりと確認をしておきます。

上位足が上昇トレンドを形成中であれば、30分足では必ず上昇トレンドのパーフェクトオーダー完成を待ち、押し目のみを拾っていきます。

上位足のトレンドが崩れるまでは、押し目狙い戦略を取り続ける。そうすることで、ダマシを回避しやすくなります。

損切りを徹底することで”損小利大”が実現できる

もちろん、ダマシを100%回避する方法はありません。しっかりと損切りライン(SL)を決め、そのルールを守って迷わず損切りすることがベターな戦略です。

損切りラインは、押し目・戻りを形成したローソク足終値から少し離れたポイント(5〜10pips程度)に置きます。

パーフェクトオーダー|損切りライン(SL)

パーフェクトオーダー|損切りライン(SL)

パーフェクトオーダー|損切りライン(SL)

パーフェクトオーダー|損切りライン(SL)

仮にストップにかかっても、損失は限定されます。しっかりと損切りをして次のチャンスを待ちましょう。

【重要】大陽線・大陰線出現時はエントリーを避ける

押し目・戻りは、極力深い位置から仕掛けることが大切です。そうすることで利幅を取りやすくストレスの少ないトレードが可能になるからです。

ですので、2本目のローソク足が大陽線だったり大陰線(実態が長いローソク足)だった場合は、エントリーを避けるべきです。

以下のチャートをご覧ください。

パーフェクトオーダー|エントリー回避のケース

パーフェクトオーダー|エントリー回避のケース

戻り形成後、2本目で大陰線が出現していますね。この場合、次足(3本目)でのエントリーは回避することが賢明です。利幅を抜きにくいからです。

2ちゃんスレでも記載されているように、プライスが伸び切ったときにエントリーするべきではありません。

2本目が比較的小さめのローソク足で、なおかつ終値が短期MAを抜けてきたタイミングでのみエントリーするように心がけましょう。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら