2021年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX情報商材ランキング|2021年版

パラボリックSARをMTF(マルチタイム)で表示させる”MTF_PSar.mq4”

パラボリックSARをMTF(マルチタイム)で表示させる”MTF_PSar.mq4”

パラボリックSARをMTF(マルチタイム)で表示させる”MTF_PSar.mq4”

パラボリックSARをMTF(マルチタイム)で表示させる”MTF_PSar.mq4”について

連日、パラボリックSARについて記事を投稿していますが、本日は以前紹介したパラボリックだけで勝てる!伝説の”372手法”とは?の中で取り上げた”MTF_PSar.mq4”について詳しく解説します。

”MTF_PSar.mq4”はその名からわかるように、パラボリックSARをMTF(マルチタイムフレーム)で表示させることができるインジケーターです。

実際にMT4に表示させてみましょう。チャートはUSD/JPY(ドル円)の15分足です。

MTF_PSar.mq4|15分足

MTF_PSar.mq4|15分足

上のチャート図では、パラボリックSARも15分足に最適化されたものが表示されています。次にこの15分足チャートに30分足のパラボリックSARを重ねてみましょう。

MTF_PSar.mq4|30分足

MTF_PSar.mq4|30分足

上のチャート図は、15分足チャート上に「15分足のパラボリックSAR」と「30分足のパラボリックSAR」が表示されていることになります。

さらにこの上に「1時間足のパラボリックSAR」を重ねて表示させてみます。

MTF_PSar.mq4|1時間足

MTF_PSar.mq4|1時間足

これで完成。15分足チャート上に…

  • 15分足のパラボリックSAR
  • 30分足のパラボリックSAR
  • 1時間足のパラボリックSAR

3つのパラボリックSARを同時に表示させることができました。

2021年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX情報商材ランキング|2021年版

”MTF_PSar.mq4”の設定方法を解説するよ!

ベーシックなインジケーターの場合、表示させている時間足と同じ時間帯のテクニカル指標(=パラボリックSAR)しか表示させることができませんが、MTFに対応したインジケーターであれば、一つの時間足に別の時間足(上位足や下位足)のテクニカル指標を表示させることが可能なのですね。

では”MTF_PSar.mq4”の設定方法を解説します。とはいっても非常に簡単。

”MTF_PSar.mq4”のパラメーターを開きます。

”MTF_PSar.mq4”のパラメーター

”MTF_PSar.mq4”のパラメーター

一番上にTimeFrameという項目がありますね。デフォルトでは”0”になっています。このTimeFrameを表示させたい時間足に変更します。例えば…

  • 初期設定…0
  • 1分足 → 1
  • 5分足 → 5
  • 15分足 → 15
  • 30分足 → 30
  • 1時間足 → 60
  • 4時間足 → 240
  • 日足 → 1440

15分足のパラボリックSARを表示させたいならば、TimeFrameを”15”にします。4時間足のパラボリックSARを表示させたいならば、TimeFrameを”240”にします。

TimeFrameの数字を変更する

TimeFrameの数字を変更する

ただし、表示させるチャートの時間足よりも小さな時間足を表示させることはできません。つまり、15分足チャートで1分足のパラボリックSARを表示させることはできませんので注意が必要です。1分足のパラボリックSARを表示させたいならば、まずはベースとなるチャートを1分足に設定しておく必要があります。

”MTF_PSar.mq4”のパラメーターにおけるStep値(AF値)について

ちなみに他のパラメーターについて簡単に説明しておきます。

”MTF_PSar.mq4”のパラメーター説明

”MTF_PSar.mq4”のパラメーター説明

  • Step…AF(加速度係数)
  • Maximum…AF(加速度係数)の上限

AFとはAcceleration Factor(加速係数)の頭文字をとったものです。初期値は0.02(パラメータではステップと表示されます)。トレンド中に価格が到達した最高値・最安値が記録される毎に0.02ずつ増加します。最大で0.20を上限(=Maximum)とします。いわば、パラボリックSARの感度のようなものですね。

AFの値を大きくすればSAR(=ドット)がレートに追随する速度が早まります。つまりSAR(ドット)と価格間の収束がより速くなります。

詳しくは、以下の記事をお読みください。

パラボリックSARの計算式をワイルダーの原書を元に説明するよ!

このAFの値(StepとMaximum)は、基本デフォルトのままで使うことが一般的ですので、よほどの明確な理由がない限り変更する必要はありません。パラボリックSARを考案したワイルダーも、AF値については0.02を推奨しています。

パラボリックだけで勝てる!伝説の”372手法”とは?

広告(スポンサーリンク)
FX情報商材ランキング|2021年版

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら