2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

【FX】ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせって、どうなの?

【FX】ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせって、どうなの?

【FX】ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせって、どうなの?

ねぇ、ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせって、どうなの?

ボリンジャーバンドMACDの組み合わせ、考えたことありますか?

トレンド系テクニカルの代表である「ボリバン」。そしてオシレーター系テクニカルの雄「MACD」。なんとなく最強の組み合わせのような気がしますよね。

実際、『ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略』というタイトルの書籍も発行されているくらい、メジャーな組み合わせの一つとして知られています。

残念ながら日本における本書のレビューは思ったほど芳しくありませんが、おそらく翻訳のまずさが原因ではないかと思います。

原書のレビューは高評価!

著者はIBM出身の投資家、Markus Heitkoetter(マルクス・ヘイトコッター)です。日本では全く馴染みのないトレーダーですね。

本書の邦題は『ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略』とありますが、原題(英語版)は全く異なります。

  • The Simple Strategy 2016: A Powerful Day Trading Strategy for Trading Futures, Stocks, ETFs and Forex

原題を直訳すると…

  • 『シンプル・ストラテジー2016:先物、株式、ETF、FX取引のための強力なデイトレード戦略』

原題にはボリンジャーバンドやMACDというワードは一切含まれていません。

そして英語版のレビューはまずまずの高評価(レビュー数も多い)です。

ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせによるシンプル戦略とは?

この書籍(原書)で解説されているFX取引ルールはこちら。

The same rules discussed in Chapter 5 apply when trading the Simple Strategy with Forex.

  1.  Determine the underlying direction of the market using MACD.
  2. Look for buy & sell signals when price is tagging the Upper & Lower Bollinger Bands,using the Bollinger Band as an entry signal.
  3. Determine the Average Daily Range and place your stop loss at 10% of the ADR and profit target at 15% of the ADR

ざっくり直訳します。

  1. MACDでマーケットの基本的な方向を決める(買いか、売りか)
  2. ボリンジャーバンドをエントリーシグナルとして使用する(価格がアッパーバンドorローワーバンドにタッチしたタイミングが売買シグナル)
  3. ADR(=Average Daily Range)の10%でSL(ストップロス)、ADRの15%でTP(利益目標)を設定する

補足的に以下の記述もあります。「買いルール」からの引用です。

MACO must be ABOVE the signal line and ABOVE the zero line.If you are coloring your bars as suggested in the previous chapter, you want to see GREEN bars on the chart.

AND Bollinger Bands indicate an uptrend:The Upper Bollinger Band needs to point up.

RSI above 70 (OPTIONAL)*A 7 period RSI reading above 70 helps confirm the strength of the trend.

  • MACOはシグナルラインの上にあり、ゼロラインの上であること
  • ボリンジャーバンドは上昇トレンドを示していること(ボリバンの上部が上を向いていること)
  • RSI(期間7)が70以上超えていること

上の3つの条件をクリアしたときにEntry(買い)となります。

ご覧の通り、ボリバンとMACDRSIを加えたシンプルな手法ですね。SLやTPはADR(Average Daily Range)によってルール化しています。ADRはATRと似ていますがやや異なります。ここでは割愛します。

和訳本は2,200円(Kindle版)と高額ですが、原書(英語版)であれば、Kindle Unlimitedで無料で購読可能です。ご興味のある方は、ぜひ原書をお読みください。

ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせは定番中の定番だ!

ボリンジャーバンドとMACDの組み合わせは、いわば定番中の定番です。順張り戦略、逆張り戦略どちらにも使えますが、ボリバンの特性を活かすならば順張りですね。

次回以降、ボリバンとMACDによる具体的な投資戦略について考察していきます。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら