2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

【悲報】ワイ、トルコリラ円ガチホルダー。人生オワタwwwwww

【悲報】ワイ、トルコリラ円ガチホルダー。人生オワタwwwwww

【悲報】ワイ、トルコリラ円ガチホルダー。人生オワタwwwwww

瀕死のトルコリラ円(TRYJPY)

最近のトルコリラ円は、息も絶え絶え状態です。

長期的な下落トレンドから抜けきれていません。また、トルコ国内でもコロナウィルス感染が爆発的に拡大していて、オーバーシュートの重大局面を迎えつつあります。

結果、歴史的最安値をつけた2018年8月の15.40円に迫る勢いを見せています。

元祖トルコリラ戦士「池辺雪子」氏は、トルコリラ「ガチホ推奨」だったが…

さて、トルコリラといえば「池辺雪子」氏です。

損切りをしないことで有名な女史は、トルコリラもガチホ(=ガチ (本気) でホールド (保有) する)推奨でしたね。

以前(2018年09月03日)、こんな記事を書きました。

池辺雪子さんのトルコリラ推しで”踏み絵”を踏まされる信者たち…

当時、史上最安値15.40円(2018年8月)を付けたトルコリラ。多くのトルコリラホルダーが耐えきれずに脱落していく中で、彼女は強気の姿勢を崩しませんでした。2018年8月28日のマネーポストにおいて以下のように語っています。

1年、2年越しの長期スパンで見た場合、上昇していける可能性を意識しています。1トルコリラ=31円台の水準に窓が開いていますので、少なくともいずれはその水準まで上昇すると見ています。

引用:マネーポスト トルコリラ円相場の今後 すぐにV字回復は難しい状況か (2018年8月28日)

トルコリラ円が15円台をつけたときに、彼女は大胆にも31円台水準まで上昇すると予測していたのですね。

トルコリラ円のさらなる下落で「31円台への回復予測」はなかったことに…?

その後、いったんは持ち直したように見えたトルコリラ円ですが、再び下落トレンドのループに…。史上最安値をつけた2018年8月の15.40円に迫る勢いです。

トルコリラチャート

トルコリラチャート

池辺氏が予言した「31円台への上昇」は夢のまた夢です。

前回の暴落(2018年8月)で、多くのトルコリラホルダーがロスカットされました。追加資金投入でなんとか耐えた人々も、今回の下落で再び生死をさまよっています。

池辺雪子さんが推奨するトルコリラ円の資金管理法は次の通り。

トルコリラ円相場で、金利狙いで長期にわたりポジションを持ち続ける場合、100万円の資金に対し、6ポジション(6万通貨)までとする

1ポジション(1万通貨)当たりの証拠金を3万円と仮定すると、6ポジション保有するためには18万円の証拠金が必要になります(3万円✕6ポジション=18万円)。100万円の資金に対し18万円で6ポジション(6万通貨)を保有し、残りの82万円の余剰資金を下落リスク(ロスカットリスク)に備えるわけですね。

82万円の余剰資金に対して6ポジションですから、1ポジション当たりの下落耐性幅は13.6円です。つまり購入時の価格からマイナス13.5円までは下落に耐えられることになります。

例えば、30円で買ったならば、ロスカットレートは16.5円です。25円で買ったならば11.5円がロスカットレートになります。かなり手堅い資金管理に見えますね。

ところが…

池辺雪子さんのトルコリラ円(買い)推奨は2017年からです。当時30円前後でトルコリラを購入していた人々は、池辺さんの資金管理法でもってしても今回の大暴落でロスカットされていたことになります。2018年以降、25円前後で購入していた人ですら、もう一段階の下落(11円前後)が起きればロスカットされます。

100万円の資金に対し6ポジション(6万通貨)までとした手堅い資金管理ですら、今回の大暴落ではほとんど意味をなさなかったことになります。まさに未曾有のFlash crash(フラッシュクラッシュ)が起きたのです。

引用:池辺雪子さんのトルコリラ推しで”踏み絵”を踏まされる信者たち…

最近の池辺雪子氏はトルコリラ円について何も語りません。まるで「なかったこと」にしているかのようです。せめて、「トルコリラ円は少なくとも31円の水準まで上昇する」と述べたことに対する総括をしてほしいですね。

2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

ねぇ、トルコリラの「実質金利」はマイナスだって知ってる?

トルコ中銀(TCMB)は2020年3月17日、さらなる政策金利の緊急利下げをおこないました。

直近の7回で、なんと合計14.25%の利下げ幅を記録しています。

政策金利がいよいよ一桁台に突入。一方でインフレ率はインフレ率は12.4%(2020年2月)。実質金利はマイナスに転じ、拡大傾向にあります。

実質金利=9.75%ー12.4%=▲2.65%←実質金利がマイナス!

「実質金利がマイナス」これが何を意味するかわかりますか?お金を銀行に預けても物価がどんどん上昇するから、お金の価値がグングン目減りしていくことを意味します。つまりトルコリラ通貨のさらなる下落に繋がりかねない状況を迎えているのです。

「トルコリラ円でスワップ生活しよう!」は罪作りな所業

トルコリラの名目金利は他国よりもまだまだ高いので、相対的には「高金利通貨」と言えます。

実質金利がプラスだったら、高金利通貨を狙ったスワップ投資法は意味があったでしょう。しかし、もはやトルコの実質金利はマイナスに転じ、通貨下落の加速を後押ししています。

この状況でもなお、「トルコリラ円でスワップ生活しよう!」などと情報弱者をそそのかす人々が存在します。なんと罪作りな所業でしょうか。

そろそろ目を覚ますときではないでしょうか?

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら