損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた…

損切りせずに資産7300万円超の資産を築いていたIcchan3氏ですが、正念場に立たされています。

Icchan3氏が直近で保有したGBPJPY(ポンド円)が大変なことになっています。ポジションを持ったのは12月11日です。

Icchan3氏のポジション

マイナス250万円からマイナス1000万円へ

2015年12月11日に保有した合計200万通貨のGBPJPY買いポジションです。FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか?の記事執筆時(12月17日)では、含み損が約250万円ほどありました。こちらです。(出典:ファイナンススタジアム

GBPJPYの含み損

そして6日後の現在(平成27年12月23日午前11時57分現在)どうなったかというと…

GBPJPYの含み損が1000万円を超えた

1000万円を超えるまで含み損が拡大しています。

GBPJPYの日足チャートを見てみましょう。

GBPJPY日足チャート

出典:Yahoo!ファイナンス

Icchan3氏がGBPJPYの買いポジションを持ったのは12月11日です。当時のレートは184.617円ですね。

チャートはその後一気に下落しました。現在(2015年12月23日11時の時点)は179.40円〜179.50円です。1周間で5円もの下げ幅を記録しています。好材料がないまま年末を迎えてしまい、2015年9月上旬の水準までズルズルと下落を続けています。

おそらく、2016年明けには180円台半ばまでレートは戻ると思いますが、現時点で1000万円の含み損です。普通のトレーダーなら持ちこたえられないかもしれません。

あなたは1000万円もの含み損に耐えられるか?

AUDJPY(豪ドル円)の含み損も96万円から150万円へと膨らんでいます。合わせて1150万円もの含み損を抱えるIcchan3氏の心境はどうなのでしょうか?巨額の含み損を抱えたままお正月を迎えることは心臓にも悪そうです。

Icchan3氏の資産状況と低レバレッジ戦略からして、強制ロスカットされることはないと思いますが、巨額の含み損に耐えられる強いマインドが試されています。苦しさに負けて損切りをすれば含み損は実損となり、1000万円の損失が確定します。レートが戻るまで持ちこたえれば、Icchan3氏の粘り勝ちとなります。

私のような外野が、他人の資産状況にあれこれ言っても仕方がありませんし、意味がありません。

意外とIcchan3氏は、この含み損に平然としていて動じていないかもしれませんね。もしも本当に動じていないのならば、この下げ相場はチャンスであり、買い増し(ナンピン)するタイミングでしょう。はたしてIcchan3氏は買い増し(ナンピン)してくるのでしょうか?

損切りしない戦略とは、言うほど単純ではないということですね。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

暴れん坊将軍「トルコリラ」がまたもご乱心で”殺戮ショー”を繰り広げる…
暴れん坊将軍「トルコリラ」がまたもご乱心で”殺戮ショー”を繰り広げる…

悪童「トルコリラ」が再び大暴れして死亡者続出… 目を疑うような急落ぶりを見せたトルコリラ。2018年8月10日(金曜日)お昼に始まったトルコリラの下落は、その後一気に大暴落へと向か…

第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー
FX24リアルトレード!24グランプリを知っていますか?

第2回リアルトレードコンテストが開催された 鉄板マスタートレンドを販売しているMR.コージ氏が、米国カレンシー選抜トレーダーであるという話を聞いて、ちょっと思い出したことがあります…

ブックメーカー投資ソフトは聖杯なのか?

ブックメーカー投資は聖杯なのか? 過去の記事で、ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材を取り上げました。ワンナイトキャッシュについては、現時点で詳細不明ですので…

FXの税金~申告分離課税と海外ブローカー~

総合課税から分離課税へ FXの税金について読者様からお問い合わせがあったので、一度記事にしておきたいと思います。 ご存じの方も多いと思いますが、FX取引に対する税制が2012年1月…

優勝賞金1000万円!のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が開催

優勝賞金1000万円のトレードコンテスト(トレコン)が開催される 優勝賞金1000万円のFXトレーディングコンテスト(トレコン)が日本で開催されます。主催は、フロフィットホールディ…

【2017年版】日本長者番付発表!第一位はやっぱりあの人!

2017年、日本一の金持ちは誰だ?! アメリカの経済誌「フォーブス」が毎年発表している世界長者番付。その中で日本人のみを抜き出してランキングした日本長者番付がフォーブスのWEBサイ…

4億7000万円稼いだカリスマ主婦「池辺雪子」さんがFXで荒稼ぎした手法と、その時の相場背景について
4億7000万円稼いだカリスマ主婦「池辺雪子」さんがFXで荒稼ぎした手法と、その時の相場背景について

池辺雪子の1億円投資家倶楽部【検証とレビュー】 4億7000万円稼いだカリスマ主婦「池辺雪子」さんがFXで荒稼ぎした手法と、その時の相場背景について カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加…

トルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由
”損切りしないFX”における最大のリスクとは○○だ

損切りしないFXの”リスク”とは 損切りをしない戦略について、これまで何度か取り上げてきました。 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略…

60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件
60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件

60万円の自動売買システムが問題だった 気になる記事を見つけたので、ちょっとご紹介します。 個人投資家が60万円という高額なFX自動売買ツール(コピートレードツール)を購入したので…

BBF Advance 【検証とレビュー】
株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクな…

【MQL5】あなたがインジケーター好きなら必見のサイトだ!
【MQL5】あなたがインジケーター好きならば”必見”のサイトだ!

日本特有の「FX情報商材」というガラパゴス市場 クロスリテイリング社が毎月のように新商材をリリースするようになって久しいですね。あるFX商材のプロモーションが終了したと思ったら、す…

ストップ狩りとは?
投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性

ねずみ講的な勧誘で100億円ものFXファンド資金を集めた「シンフォニー」 先日話題になった逮捕速報年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕への続報です。 このニュースは、高配当F…