殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

2016年10月7日早朝、ポンドが下落しました。その下落はまさに「Flash crash(フラッシュクラッシュ)」です。Flash crashとは瞬間暴落のことです。一瞬で大暴落を引き起こす現象で、意図的に行えば逮捕されます。

最近はアルゴリズム取引なども盛んなのでたまたた様々な要因が重なったことでFlash crashを引き起こした可能性もあります。

10月7日に発生したGBPUSDのFlash crashを捉えた動画があるのでご覧ください。

Flash crash(瞬間暴落)が発生するのは、動画がスタートして1分後です。それは何の予兆もなく突然起きました。一瞬にして-6%も下げたのです。GPBJPYで言えば6円の暴落がわずか1分の間に発生したことになります。これはもうお手上げ状態です。ロンガーは一瞬でロスカットです。

誤発注?

英ポンド「暴落」、謎の巨額売り 誤発注説やEU離脱巡る懸念も

2016/10/7 10:52日本経済新聞 電子版

7日早朝の東京外国為替市場で英ポンドが突然急落した。8時すぎ、それまで対ドルで1ポンド=1.26ドル前後、対円で1ポンド=131円前後で推移していた相場が、一瞬で1.18ドル台と121円台まで売り込まれた。対ドルは31年ぶりの安値を更新した。今のところ市場では「一時的に巨額の売り注文が出ただけ」といった冷静な受け止めは多いが、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る懸念再燃に伴う、ポンドのもろさを再認識させることにもなったようだ。

「一部の金融機関による『ファットフィンガー』だろう」(国内銀行の為替ディーラー)。ファットフィンガーとは、指が太いために電子トレーディングシステムのボタンを押し間違えたとの意味で「誤発注」を指す言葉だ。多くの市場関係者は当初、ポンド急落の理由がわからず、きつねにつままれたようだった。

引用:2016/10/7 10:52日本経済新聞 電子版

日経新聞では「誤発注」ではないかと報道していますが、真偽のほどはわかりません。

米雇用統計でhawaii023氏は生き延びたか?

そして昨日(10月7日)夜は、ビッグイベントである米・雇用統計発表がありました。予想を下回る発表にドル円は徐々に下落。▲4500万円もの含み損を抱えていたhawaii023にとっては多少なりともプラスに動く結果となったようです。

▲750万円の損切りをしつつも▲2700万円まで含み損は減っています。つまり▲3450万円まで圧縮できたということですね。

hawaii023トレード速報

hawaii023トレード速報

hawaii023含み損

hawaii023含み損

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

TFAI インパルス 【検証とレビュー】
hawaii023劇場【第二幕】▲4300万円の含み損の行方・・・

hawaii023の含み損が630万円→4100万円にまで拡大(汗) Yahoo!ファイナンスの伝説男「hawaii023」の一人舞台はまだ続いています。 わずか30分間で1億43…

60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件
60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件

60万円の自動売買システムが問題だった 気になる記事を見つけたので、ちょっとご紹介します。 個人投資家が60万円という高額なFX自動売買ツール(コピートレードツール)を購入したので…

『金と銀プロジェクト』田中保彦氏を褒めそやす18名の業界関係者も”同じ穴のムジナ”だ

詐欺事件の可能性が日に日に高まる『金と銀プロジェクト』 消費者庁が異例の注意喚起をおこなった『金と銀プロジェクト』。 ジパングに対する注意喚起(消費者庁) 4000人もの消費者から…

パトリオット 【検証とレビュー】
海外フォーラムで紹介されている手法 Spuds Stochastic Thread Theory

海外フォーラムはアイデアの宝庫 最近、検証記事が続いていたので、気分を変えて海外の面白い手法(ロジック)をご紹介します。 引用元はFOREX FACTORY(海外フォーラム)です。…

ビットコイン暴落間近
「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

WBS(ワールドビジネスサテライト)でビットコイン特集 ビットコインがかつてないほどの高値をつけています。 なかなかの吹き上がりぶりです。 昨日(6月7日)には、テレビ東京のWBS…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
リミットインベステージが破綻?

リミットインベステージに対し金融庁が警告 先日の記事で、FXファンドリミットインベステージのトラブルにつて取り上げました。 100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステー…

【速報】アルパリが破綻
【速報】アルパリが破綻

スイスフラン(CHF)ご乱心でアルパリが破綻した スイスの中央銀行である国立銀行が相場介入を廃止(対ユーロの上限を撤廃)する発表を受けて、為替相場が大荒れしました。スイスフラン日本…

トルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由
”損切りしないFX”における最大のリスクとは○○だ

損切りしないFXの”リスク”とは 損切りをしない戦略について、これまで何度か取り上げてきました。 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略…

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー
キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショックのその後 キプロスショックで案の定、窓を開けましたね。 その後、窓埋めに向かいましたがまだ完全には埋めきっていない状態です。 キプロス支援策の方向転換 前回の記事で…

【川合美智子】4月後半から5月前半にかけての注目通貨ペアはズバリ「ユーロ/米ドル」

”ストラテジスト”を上手に活用していますか? FX情報商材の業界ではテクニカルトレーダーが幅を利かせていますね。MT4のインジケーターやプライスアクションなど、チャートのみでトレー…

【注意喚起】世界初!レバレッジ500倍取引所の「BITPRO500」が怪しさ満載すぎる件
【注意喚起】レバレッジ500倍取引所の「BITPRO500」がガチで怪しい…これだけの理由

レバレッジ500倍取引所の「BITPRO500」がガチで怪しい…これだけの理由 2018年8月25日オープンを間近に控える仮想通貨取引所「BITPRO500」についての注意喚起です…