”キプロスで預金封鎖” の余波

”キプロスで預金封鎖” の余波

”キプロスで預金封鎖” の余波

FXブローカーの楽園”キプロス”が事実上の破綻

驚きのニュースです。キプロス共和国で預金封鎖が行われました。

ギリシャ問題を発端とした欧州経済危機の余波は、地中海の小国”キプロス共和国”の経済を大きく揺るがしました。キプロスの経済危機にともない、EU(欧州連合)とIMF(国際通貨基金)から金融支援を受ける条件として、一時的に国内の全ての預金を封鎖したという驚愕のニュースです。

キプロス共和国が”事実上”の破産状態です。実際のデフォルトではありません。預金封鎖ですので、預金は引き出すことができません。これは一時的な措置です。さらに、預金額の約1割(10%)を一律課税することで合意しました。つまり、預金者は一方的に自分の預金の10%を棒引きされる、ということです。預金者としては、たまったものではないですね。

寝耳に水! 口座引き出しの凍結

キプロスの破綻にともない、預金口座からの引き出しが凍結されました。さらに、全預金者の預金額に応じて約10%の預金を”帳消し”し、預金税として徴収されることが発表されました。寝耳に水とは、このことでしょうね。

徴収される預金税の額は、約58億ユーロ(約7200億円)だそうです。キプロス共和国のGDPの3分の1に相当する額です。ただし、この1割没収は、現時点での公表です。キプロスでの混乱が大きくなれば、今後5割(預金の50%)が徴収される可能性もある、という話も出ています。

キプロス危機(キプロスショック)は、まだ始まったばかりです。

キプロスのブローカーを使っている人も課税対象なのか?

日本人でもキプロスのブローカーを使ってFXトレードをしている方も、今回のキプロス経済危機の影響を受けそうです。預金ではなくブローカーの口座に資金を預けている状態ですので、預金封鎖や預金税の対象となるかは、不明です。今後、明らかになるでしょう。

ただ、FXブローカーは大きな影響を受けるでしょうね。その影響が投資家に派生するかどうかが、問題です。ちなみに、キプロス共和国に拠点を置くブローカーは以下の通りです。

※日本語サイトを開設し、日本人を勧誘しているブローカーをピックアップしました。

  • ChargeXP Investment Ltd.(Smart Option)
  • Cbay Financial Services Limited(24option)
  • MARKETS.com
  • TFI Markets
  • eToro
  • XEMarkets
  • AmigaFX 

特に、SmartOptionは多くのFX商材販売会社が指定(推奨)しているブローカーです。

それから24optionは以下の商材で採用されています。

キプロスは”金融の楽園”だった

なぜ、多くのFXブローカーが、地中海の小国「キプロス共和国」に拠点を置くのでしょうか?

キプロス島

出典:ウィキペディア

キプロスはEU(欧州連合)の中でも非常に税率の低い国として有名です。そして2007年に制定されたEU金融商品市場指令(MiFID)によって、キプロスでライセンスを取得したブローカーは、ヨーロッパ全土で営業することができるようになりました。

さらに、キプロス証券取引委員会(CySEC)、つまり金融監督庁のようなものですが、このCySECのルール(基準)が非常に”ゆるい”のです。

結果的に、多くのFXブローカーが税率の低いキプロスに拠点を移し、ヨーロッパ全域での営業を行うようになったわけです。つまり、金融業者にとってはまさに楽園(オフショア金融センター)なのですね。当サイトでも、何度か話題として取り上げました。

そんなキプロスも、ギリシャ危機を発端とした経済危機に飲み込まれました。

ギリシャショックから、キプロスショックへ

今回のキプロスショック(預金封鎖、預金税の一律課金)は、大きな波紋を広げそうです。

EU(欧州連合)がこの危機を乗り切らなければ、ギリシャ危機同様、世界中に影響が広がりそうです。

すでに為替も影響を受け始めています。今週(2013年3月18日~)が山場ではないでしょうか?

キプロスの口座凍結が解除されれば、一斉に預金引き出しが行われる(取り付け騒ぎ)恐れがあります。そうなれば、さらなる措置(再度の預金封鎖など)が取られる可能性もあります。

国際ニュースから目が離せません。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

良質なFXブログでも十分に学べる
良質なFXブログでも十分に学べる

  良質な無料ブログでも学べる まだ自分の手法がそれほど確立されていないのであれば、勉強になる無料ブログをいくつか精読するところから初めてみてはいかがでしょうか? 良質な…

画像盗用・ねつ造問題について
画像盗用・ねつ造問題について

画像無断使用・ねつ造問題にようやくインフォトップが重い腰を上げた 先日(7月17日)、業界最大手のインフォトップからメールが届きました。内容を一部抜粋して掲載します。 ━━━━━━…

日本最大手は外為どっとコム?それともGMOクリック証券?

本当にGMOクリック証券が日本一? 前回、GMOクリック証券の取引高が世界一になったという記事を書きましたが、 「日本の最大手は、外為どっとコムじゃないの?」 「外為どっとコムが一…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります
『投資苑』のアレキサンダー・エルダーが来日講講演、98,000円のプラチナチケットは既に完売!

世界で500万部『投資苑』著者アレキサンダー・エルダー博士が来日(10月31日) 2015年10月31日(土)、あの名書『投資苑』の著者アレキサンダー・エルダーが来日公演します。 …

「初心者でもわかる実践チャート術」が素晴らしい件【必読!】

オススメ!「初心者でもわかる実践チャート術」 今回はFX商材のご紹介記事ではありません。 FX初心者の方にちょっと有益な情報をご紹介します。外為オンラインが無料で提供している「FX…

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 …

【タイ在住】3年で1億4000万円を稼いだ木本隆義氏のFX必勝法とは?
資産10億円!FX長者ヒルズ族の絶頂と転落

資産10億円!元FX長者の”絶頂”と”転落” FXトレーダーで10億円を稼ぎ、六本木ヒルズ在住で名を馳せた磯貝清明氏を覚えていますか? 彼は2007年当時「日本で一番ポンドを持つ男…

トルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由
【最後のチャンス】中国が仮想通貨に再参入すればふたたび仮想通貨バブルが訪れる?

仮想通貨への”再参入”を画策する中国政府 取引量「世界一」の中国が”仮想通貨”を全面禁止した理由 ご存知かもしれませんが、中国では仮想通貨取引が全面禁止されています。もともとは禁止…

【逮捕速報】ソーシャルサポートが無登録でFXファンドへの投資勧誘の疑い

ソーシャルサポートの実質的経営者が逮捕 2014年1月29日のNHKニュースからの情報です。東京都中央区にあるFX投資会社「ソーシャルサポート」の実質的経営者が逮捕されました。容疑…

【決定】仮想通貨アフィリエイトが全面禁止されることに!
【悲報】仮想通貨アフィリエイトが全面禁止されることに!

【被害総額13億円】withcoin集団訴訟で怯える”仮想通貨ユーチューバー” withcoinに対する集団訴訟の被害総額が13億円を超え、今なお増え続けている件 【断末魔】Hit…

ネットで活動しつつ「顔出し」をすることのリスクが初めて殺人事件として”顕在化”した
ネットで活動しつつ「顔出し」をすることのリスクが初めて殺人事件として”顕在化”した

ネットで活動しつつ「顔出し」をすることのリスクが初めて殺人事件として”顕在化”した 著名ブロガーHagex氏が、講演後に刃物で刺殺されるという事件が起きました。引き金はネット上のト…