ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

社名が報道された

先日の記事で、新宿のコンサル会社が無登録で百数十億円を集めたニュースを記事にしました。

NHKの速報だったのですが、当時は会社名は伏せて報道されていました。その後一斉に他の媒体も報道をスタートし、会社名も公表されました。その会社とは、株式会社ライフステージです。

証券取引等監視委員会による報道内容

証券取引等監視委員会も、WEB内で報道をしています。

この報道資料の中に、実態を図解したものがありましたので、貼っておきます。

ライフステージ事案の概要

ライフステージ事案の概要

上の概要図の拡大版は、以下のURLをご覧ください。

エージェントを使って5336人から146億円を集める

FX投資コンサル会社、無登録で146億円集金 監視委が禁止申立て 

コンサルタント会社「ライフステージ」(東京都新宿区)が無登録で外国為替証拠金(FX)取引への投資をうたい、国内の顧客約2600人から約146億円を募ったとして、証券取引等監視委員会は12日、金融商品取引法に基づき、違反行為の禁止を命じるよう東京地裁に申し立てた。資金の一部は顧客への配当に回すなど流用されていた可能性があるという。

監視委によると、同社は海外の関連会社が行うFX取引の運用益を分配するとして、平成23年8月以降、金融商品取引業者の登録を受けずに延べ5336人から約146億円を集めたとしている。

勧誘は同社会長と社長のほか「エージェント」と呼ばれる出資者約60人が行い、エージェントには顧客の出資額に応じて手数料が支払われていた。

同社は「担当者が不在で対応できない」としている。

引用:産経デジタル

それにしても、延べ5336人から146億円を集めるとは、すごい営業力ですね。気になるのは、エージェントと呼ばれる勧誘者の存在です。60人の出資者(=エージェント)が多くの顧客を勧誘し、お金を集めた実態が報道されています。

しかも、エージェントには各顧客の出資額に応じた手数料(報酬)が支払われていたそうです。もしかしたら、有名FX商材販売者や、FXアフィリエイターなども、エージェントとして登録していたかもしれませんね。

勧誘内容が明らかになれば、さらなる違反行為も発覚する可能性があります。

リミットインベステージと酷似している

この一連の流れは、リミットインベステージと似ています。

リミットインベステージのケースでは、900人前後から約100億円を集金しています。集めたお金はFXファンドに投資を行っていましたが、その大半を失っています。もちろん無登録業者です。

FXファンド出資者の募集方法も酷似しています。つまり、マルチ的なやり方です。親がいて、その下に子(勧誘者)がいるわけです。子が集めた顧客の運用益の一部が、子に還元されるという仕組みです。(スプレッドバック、ピップバックと同じ仕組です)

勧誘者には、FX情報商材販売者やFXアフィリエイターが含まれています。

FX情報商材業界とFXファンドの”黒い関係”

リミットインベステージの事件では、FX情報商材関係者が暗躍したという事実があります。FX商材販売者そしてアフィリエイターが、リミットインベステージのFXファンドを紹介していました。今回のライフステージの事件においても、FX情報商材関係者が関連している可能性が高そうです。

ちなみに、リミットインベステージ関連の裁判はまさに現在進行形で勧められています。

  • 平成25年10月07日 東京地方裁判所へ提起
  • 平成25年11月22日 第一回口頭弁論(予定)
    ※本杉法律事務所による訴訟分

この裁判(損害賠償訴訟)における請求の相手は次のとおり。

  • 株式会社リミットインベステージ(代表取締役 田中新也)
  • 株式会社ACM(代表取締役 小林満)

そして、株式会社ACMの小林満氏の下に、複数のFX情報商材関係者が存在していたようです。FX情報商材関係者を通じて、FXファンドへ出資した方々も、少なくはなかったと思われます。

実態が明らかになることを強く望みます。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻
殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) 2016年10月7日早朝、ポンドが下落しました。その下落はまさに「Flash crash(フラッシュクラッシュ)」…

損切りしない戦略と”トラップリピートイフダン”
FXコピートレードの本質は「邪悪」&「搾取」

コピートレードの本質について考えてみる コピートレードの本質について、私の考え(持論)を述べたいと思います。 最近、FXのコピートレードサービスをよく見かけるようになりました。コピ…

40代女性トレーダーが月300万円を稼ぐ方法は「損切りしない」ことだった!

過去に計3000万円もの損切りを経験 All Aboutで月300万円を稼ぐ40代の凄腕FXトレーダーが取り上げられています。しかも女性です。 彼女がFXを開始したのは2000年。…

玄人工房株式会社のEAは自動売買の聖杯なのか?
「20歳の誕生日おめでとう!良い投資話があるけど興味ない?」

LINEで「儲け話あるけど、どう?」 20歳になった若者を狙い撃ちする投資詐欺が増えています。詐欺に使われるのは誰もが利用している無料通信アプリ「LINE(ライン)」。 誕生日LI…

【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】
殺人通貨「ポンド」の被害者の一人”堺商人”は1800万円を失う

1日で1800万円を飛ばした「堺商人」 ポンドの瞬間暴落(Flash crash) に関しては連日お伝えしていますが、新たな被害者がネットで話題になっています。 殺人通貨「英ポンド…

トラップリピートイフダンは本当に稼げるか?

チリ積もFXは”トラップリピートイフダン” チリ積もFXのという商材についてのお問い合わせを多数頂いています。販売ページをみただけで、勘の良い人はすぐにわかります。 販売ページを見…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる
投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうN…

FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩
外為オンラインとM2Jが泥沼裁判へ

外為オンラインのトラリピ=「iサイクル注文」がヴァージョンアップ 外為オンラインがトラリピと酷似したトレードシステム「iサイクル注文」「サイクル注文」をリリースして2年以上経過しま…

画像盗用・ねつ造問題について
シンフォニー投資詐欺事件で保全命令の申し立て

シンフォニー投資詐欺事件の続報 このBlogでは数回にわたってシンフォニー投資詐欺事件を取り上げてきました。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シ…

ゾーントレードに興味があるなら海外の優れたシステム「Dolly」を使ってみる?

「みんなでFX」とゾーントレード 「みんなでFX」を2回にわたってレビューしてきました。 みんなでFX -Rising Sun- 【検証とレビュー】 みんなでFX -Rising …

ストップ狩りとは?
投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性

ねずみ講的な勧誘で100億円ものFXファンド資金を集めた「シンフォニー」 先日話題になった逮捕速報年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕への続報です。 このニュースは、高配当F…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証…