「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

ビットコイン暴落間近

「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

WBS(ワールドビジネスサテライト)でビットコイン特集

ビットコインがかつてないほどの高値をつけています。

なかなかの吹き上がりぶりです。

昨日(6月7日)には、テレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)で大きく取り上げられました。ご覧になった方も多いはず。

日本でも取引活発に ビットコインの買い手とは?

ビットコインの価格はこのところ大きく上昇しています。今年の初めは1ビットコインあたり11万円ほどでした。
それが先月25日にはおよそ3倍の33万円にまで急上昇しました。
ところがその2日後には急落して23万円に。
そしてそのあと再び上昇し、きょうまた30万円を超えました。
価格が大きく乱高下しているビットコイン。
ビットコインに投資する個人投資家を取材しました。
加藤さんは2015年12月からビットコインに投資。1,000万円ほどの元手で投資をはじめ、現在資産規模は1億円を超えたといいます。
投資を始めた背景にはFXの相場が読みにくくなったことがあるといいます。
専門家は通貨危機などでビットコインが自国通貨よりも安全なお金として使われている国があると話す一方で、相場の過熱感はピークに近いとも見ています。

引用:ワールドビジネスサテライト公式サイト

WBS特集では、1000万円の元手を1億円にまで増やしたビットコイン投資家を取材しています。

ビットコインは数ある仮想通貨の一つであり、その中でもっとも認知度が高く流通性を有している仮想通貨です。オンラインゲーム内で取引される通貨も「仮想通貨」の一つです。仮想通貨は、ネット上で使える貨幣のことで、一般的な「お金」のように実体を持たず、オンライン上で決済をおこなうことを目的に作られました。本来は、手軽な決済手段として誕生した仮想通貨ですが、ボラティリティが極めて高いため、現在は投機対象として注目を集めています。

仮想通貨としてもっともメジャーなビットコインに投資家のお金が大量に流れ込んだ結果、バブルの様相を呈してきました。

テレビ東京WBS(2017年6月7日)

なかなかの暴騰ぶりです。年初(2017年1月1日)に11万円だった価格は、昨日(2017年6月7日)32万円をつけました。半年で約3倍の上昇です。

「靴磨きの少年」の話をしっているか?

あなたは「靴磨きの少年」の話をごぞんじでしょうか?ジョセフ・P・ケネディ(ケネディ大統領の父親)の有名な逸話です。

投資家として財をなしたケネディですが、1929年に起きた大暴落を予見し、事前に全てのポジションを手仕舞い損失を免れました。彼が大暴落を予見したのは、ある靴磨き少年の一言からです。

「ここだけの話ですけど、この銘柄を買ったらすごく儲かるらしいですよ!」

靴を磨いてもらっていたケネディは、もっとも相場から縁遠い人々(一般大衆)が株の話をし始めていることに違和感を感じて、相場の天井を察したわけです。ケネディはすぐに取って返し、所有する全銘柄を手仕舞いしたのです。

大暴落が発生したのはその翌年(1929年)の10月24日でした。この大暴落こそが、歴史でいうところの「世界恐慌」の発端となったわけです。

ビットコインにおける「靴磨きの少年」は、おそらく主婦層ではないでしょうか?そして彼女たちをターゲットにしたTVのワイドショーでビットコイン投機が取り上げられたあたりが、天井かもしれません。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】
FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思…

第3回24グランプリ
第3回リアルトレード24グランプリにガッカリ

今回は、シストレ24(自動売買)コース さて先日に続いて、24グランプリ参加者(サポーター)のご紹介をしていきたいと思います。 第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー 先…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
GMOクリック証券と自動売買ツールの今後

GMOクリック証券に最適化された自動売買ツールが増えている 今日も、ちょっと気になる情報を聞いたので、みなさんとシェアしたいと思います。 最近GMOクリック証券での(バイナリーオプ…

60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件
60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件

60万円の自動売買システムが問題だった 気になる記事を見つけたので、ちょっとご紹介します。 個人投資家が60万円という高額なFX自動売買ツール(コピートレードツール)を購入したので…

【決定】仮想通貨アフィリエイトが全面禁止されることに!
【悲報】仮想通貨アフィリエイトが全面禁止されることに!

【被害総額13億円】withcoin集団訴訟で怯える”仮想通貨ユーチューバー” withcoinに対する集団訴訟の被害総額が13億円を超え、今なお増え続けている件 【断末魔】Hit…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。…

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”
100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステージ」

虚偽説明で集めた100億円が消えた… ようやく金融庁が動いて表沙汰になってきましたね。証券取引等監視委員会からの連絡を受けて、金融庁がFX会社「リミットインベステージ」へ警告を行い…

FX商材販売ページで蔓延する”過剰なキャッチコピー”はなぜ罰せられないのか?
FX商材販売ページに蔓延する「誇大広告」や「虚偽広告」はなぜ罰せられないのか?

FX商材販売ページで蔓延する”過剰なキャッチコピー”はなぜ罰せられないのか? FX情報商材業界で平然とおこなわれる「誇大広告」「虚偽広告」 FX商材を購入したことのあるユーザーなら…

”1.01と0.99の法則”が教えてくれること
”1.01と0.99の法則”が教えてくれること

”1.01と0.99の法則”をご存じですか? 1.01と0.99の法則をご存じでしょうか?少し前にFaceBookで話題になりましたので、聞いたことがある人もいると思います。1.0…

【断末魔】HitBTCから姿を消し去ったwithcoin(withコイン)
クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報

ファンド勧誘者とGACKT(43)との間柄 クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件の続報です。 【113億円】クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件【芸能人…

W2C-Clipper クリッパー 【検証とレビュー】
投資に欠かせないファンダメンタルズ情報をどこから収集するか?

ファンダメンタルズを疎かにしていないか? FXでは短期トレーダーが多いので、テクニカル一辺倒の投資家が大半だと思います。せいぜいチェックしても重要な経済指標くらいではないでしょうか…

FXトレーダーは”社会の底辺組”なのか?
FXトレーダーは”社会の底辺組”なのか?

FXのCMに起用されているタレントが・・・ 最近FXブローカーのCMが話題ですね。多くのFX証券会社が人気タレントを使っています。例えば・・・ 外為オンラインは、AKB48の大島優…