バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

60セカンズは期待値が最初からマイナスのゲーム

先日紹介した60セカンズは、60秒後に結果がわかるバイナリーオプションです。60セカンズを投資と捉えている人は、さすがにいないと思いますが、あなたはどうでしょうか?

60セカンズの期待値は、大半の人にとってマイナスです。つまり、賭ける回数が増えれば増えるほど、あなたの資産が減っていく、ということです。期待値というのは、(ざっくりですが)投資額に対する期待される平均的な収益(リターン)のことです。

宝くじも期待値がマイナスのゲーム

期待値が最初からマイナスのゲームとして、すぐに思い浮かぶものは何でしょうか?そうですね。宝くじです。宝くじの期待値(払い戻し率)は、平均45.7%です。つまり100円で宝くじを購入した場合、最初から54円を胴元(主催側)に搾取されるわけですね。残りの46円を、参加者(宝くじ購入者)の一部が総取り(当選者で分配)します。

競馬やパチンコなども同様です。期待値はそれぞれ違いますが、共に最初からマイナスになります。

同じ期待値がマイナスならば宝くじを買う

60セカンズなどは、50%前後の確率で当たるので中毒性があります。当たったときの興奮や高揚感が忘れられなくて、期待値がマイナスにもかかわらず、のめり込んでしまいます。結果的に、自分の資産を減らしてしまいかねません。

バイナリーオプション、特に60セカンズのような金融商品に投資するなら、TOTOーBIGのような宝くじ(スポーツクジ)にお金を投じた方が、私にとってはよっぽど有益です(というかワクワクします)。理由は以下のとおりです。

TOTOーBIG(サッカークジ)は一般的な宝くじに比べて、1等の当選確率ははるかに高いです。

  • ジャンボ宝くじの当選確率:1/10,000,000(1,000万分の1)
  • TOTOーBIGの当選確率:  1/4,800,000(480万分の1)

さらに1等償金は3億円、キャリーオーバーで6億円の可能性もあります。そしてTOTOーBIGの購入金額は、300円(ひと口)です。300円で、3億円(~6億円)を狙えるわけですね。もちろん480万分の1の確率ですから、そうそう当たりません。だから何度も購入することになるでしょう。100回、1,000回購入するかもしれません。

でも、100回購入しても3万円、1,000回購入しても30万円です。しかも、一度当たれば勝ち組です。3億円あれば、一生遊んで暮らせますね。人生の勝ち逃げができるわけです。

期待値がマイナスのゲームにおいては「勝ち逃げ」できることが重要

期待値がマイナスのゲームにおいては、勝ち逃げできる要素(一度の勝ちで大金を手にすること)があるか?これが重要です。つまり、当選額が莫大である、という点です。

この点において、TOTOーBIGのような1等当選額3億円~というゲームは、優れています。また、海外のカジノにおけるスロットマシーンなども同様ですね。海外スロットでは25億円という恐ろしい当選額が当たった方もいますす(スロットの賭け金は1ドル~)。

一方、60セカンズに代表される超短期バイナリーはどうでしょうか?勝率は50%前後と高いのですが、一度の賭けで当選額(ペイアウト)は最大2倍程度です。これでは勝ち逃げ(一生遊んで暮らすこと)ができません。勝っては負け、負けては勝ち・・・これを繰り返すことになります。仮に10連勝しても、勝ち逃げできるほどの金額は手に入りません。

・・・何がいいたいかと言えば、60セカンズのような超短期バイナリーオプションを投資と捉えてお金を投じる人は、格好のカモであるということです。

最近の60秒バイナリーは、100円程度から投資可能です。だったら300円で毎日TOTOーBIGを買い続けたほうが良いです。たった一度の当選で勝ち逃げできるだけの金額(3億円~)を手にすることができるからです。

暇つぶし(趣味)だったらいいかもね

単なる暇つぶし(ゲーム感覚)として、60秒バイナリーオプションをしているのであれば良いと思います。投資ではなく、純粋にゲーム(ギャンブル)として楽しむというのはアリですね。

注)誤解しないで頂きたいのですが、60秒バイナリーオプションよりはTOTOーBIGのほうがマシという話であって、積極的にTOTOーBIGをオススメしているわけではありません。私自身宝くじは買っていません。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

バイナリーオプション風林火山 【検証とレビュー】

風林火山は裁量系マニュアル 風林火山はバイナリーオプションのシグナルツールです。システムですが、トレードするかどうかを判断するのは購入者なので、どちらかと言えば裁量系のマニュアルで…

ネクストバイナリーアカデミー【検証とレビュー】

ネクストバイナリーアカデミーは、ゲーム攻略本だ 絶対空間零(村上公一)氏によるネクストバイナリーアカデミーに関する問い合わせをいただきました。私はこのブログで一貫してバイナリーオプ…

一撃バイナリー 【検証とレビュー】

一撃バイナリーは、クリック証券対応の自動売買ソフト 一撃バイナリーは、バイナリーオプションの自動売買ソフトです。GMOクリック証券のみに対応しており、EURJPY(ユーロ円)専用と…

Rise Binary 【検証とレビュー】

バイナリーオプションの問い合わせが増えている 最近、バイナリーオプションに関するお問い合わせを、多数頂くようになりました。その大半が、 「バイナリーオプション商材でお勧め商材を教え…

ストップ狩りとは?
国民生活センターが警鐘【バイナリーオプショントラブル急増】

アフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!? 儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル 【注意】BOBOXでトラブル続出 国民生活センターが警鐘…

ナイトオブバイナリー 【検証とレビュー】

販売中の自社商材を「クソ」呼ばわりする会社… ナイトオブバイナリーの販売会社は、マイクロジャパン株式会社です。 マイクロジャパン株式会社は、バイナリーオプション ザ・シークレットと…

アルケミーシステムはやっぱり”ハイロー”のバイナリーオプションだった

 アルケミーシステムはAndroidのファイナンス系アプリ「HighLow Binary Options」だった 先日ご紹介したアルケミーシステムですが、やはりバイナリーオプション…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリ…

ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表
ヒロセ通商がバイナリーオプションへの対応を発表

業界「第9位」のヒロセ通商の開示データ 預かり残高業界第9位(2012年8月データ)のヒロセ通商が、バイナリーオプションへの対応をWEB上で発表しました。 【ヒロセ通商】バイナリー…

バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ)
バイナリーオプションの本質はたんなる博打(バクチ)

バイナリオプションは博打(バクチ)と同じ 最近、バイナリオプションの情報商材が増えてきてます。バイナリオプションは、証券会社が個人投資家からお金を合法的に巻き上げるために作った金融…

バババババイナリー評価に対する「反論メール」が的を得ていない件

バババババイナリー評価に対するご意見を頂きました 以前ご紹介したバババババイナリー【検証・レビュー】記事に、複数のご意見を頂いています。 バババババイナリー 【検証とレビュー】その…