2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

【FX手法】ボリバンタッチでシグナル描写するインジケーターを紹介するよ!

【FX手法】ボリバンタッチでシグナル描写するインジケーターを紹介するよ!

【FX手法】ボリバンタッチでシグナル描写するインジケーターを紹介するよ!

2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

ボリバンタッチでシグナル描写するインジケーターを紹介するよ!

『ネオ・スキャルピングFX』検証レビュー記事内で、ロジックを推測しました。

長期(50)ボリンジャーバンドのトレンド方向に対して、短期(20)ボリンジャーバンドの押し目・戻りで順張りするロジックではないかと考えています(間違っていたらすみません)。

今回は、その記事にあやかって、面白いインジケーターをピックアップします。『Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4』です。

ボリンジャーバンドにローソク足が触れると、矢印シグナルを表示させて同時にアラートを鳴らしてくれる無料インジケーターです。

ダウンロードは以下のサイトから可能です。

さっそくMetaTrader4に設定してみましょう。

『Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4』をMT4に設定する

まずは以下のチャートをご覧ください。

Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4

Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4

パラメーターはボリバンの期間が20、ボリバンのラインは±2σ(シグマ)です。

ご覧の通り、ボリバンの±2σ(シグマ)をローソク足が抜け、次足の終値が±2σ内に戻されたタイミングで矢印シグナルを点灯させるツールです。

レンジ相場では面白いように良いところでシグナルが出ますので、レンジでの逆張りトレードに使えそうですね。

レンジ相場では精度が高そうだが…

レンジ相場では精度が高そうだが…

その一方で、いったんトレンドが発生すると、シグナル精度は格段に落ちます。

トレンド相場で使うのは不安

トレンド相場で使うのは不安

トレンド相場で、そのままシグナルを採用するのは不安ですね。

『ネオ・スキャルピングFX』ロジックを参考にシグナルをフィルタリングする

さて、『ネオ・スキャルピングFX』ロジックを参考にして、『Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4』のパラメーターを変更して、さらにフィルターを追加してみましょう。

短期足のボリバンで「押し目」や「戻り」を拾いつつ、大きな時間足のトレンド方向に順張りでトレードする手法です。

まずは『Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4』を以下のようにパラメーター変更します。

  • ボリンジャーバンドの期間=13
  • ±1σ反発でシグナル点灯

すると以下のようなチャートになります。

パラメーターを変更

パラメーターを変更

さらにトレンド系のフィルターを加えます。フィルターはトレンドがわかるものであれば何でも良いのですが、とりあえずシンプルな移動平均線を使ってみましょうか。

  • 13SMA
  • 34SMA
  • 55SMA

3本の移動平均線を表示させて、パーフェクトオーダーした時の矢印シグナルのみを有効とします。画面をスッキリさせるためにボリンジャーバンドは非表示にしています。すると…

パーフェクトオーダーでシグナルをフィルタリング

パーフェクトオーダーでシグナルをフィルタリング

パーフェクトオーダーでシグナルをフィルタリング

パーフェクトオーダーでシグナルをフィルタリング

パーフェクトオーダーでシグナルをフィルタリング

パーフェクトオーダーでシグナルをフィルタリング

なかなか良い場所で「押し目」や「戻り」を捉えていることがわかりますね。

トレンドの初速に乗れなかったときに、後追いで乗っかるならば、「押し目」「戻り」のポイントを正確に捉えたいですよね。そんなときに、『Bollinger bands alerts & arrows 2.mq4』が役に立ちそうです。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら