2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

トルコ政策金利、追加利下げくるか!?そのときトルコリラはどうなる?

トルコ政策金利、追加利下げくるか!?そのときトルコリラはどうなる?

トルコ政策金利、追加利下げくるか!?そのときトルコリラはどうなる?

【本日20時発表】トルコ政策金利、16.5%→15.5%?

2019年10月24日(木曜日)、日本時間午後8時に、TCMB(Türkiye Cumhuriyet Merkez Bankası=トルコ中央銀行)の政策金利発表がおこなわれますね。

前回(2019年9月12日)、19.75%から16.5%へ利下げしたばかりのTCMBですが、今回も追加利下げの公算が強いとみられていますね。

メディアやアナリストの多くが「15.5%」と予測しています。仮に「15.5%」になったとしても、トルコの政策金利は他国に比べてまだまだ突出して高いですよね。

ただ、予想を下回る利下げがあれば、為替相場が荒れるかもしれません。

エルドアン大統領「金利を一桁台に引き下げる!必ず!」

それにしてもトルコのエルドアン大統領は、なんとしてでも政策金利を一桁台に引き下げたいようです。それも短期間で。

Erdogan Says Turkey to Soon Cut Interest Rates to Single Digits

“We are lowering and will lower interest rates to single digits in the shortest period,” Erdogan said in a televised speech on Sunday.

2019年9月8日 23:57

引用:Bloomberg

ブルームバーグからの引用ですが、エルドアン大統領は「利下げをすすめていて、最短期間金利を一桁台に引き下げる」と日曜日のテレビでの演説しています。

その演説のあと、9月12日に19.75%から一気に16.5%へ大幅利下げを実施しました。エルドアン大統領の本気度がうかがえます。

今日の利下げも本当に15.5%で収まるのか、もしかするともっと思い切った利下げが行われる可能性もゼロではありません。

トルコリラの動きに最新の注意を!

本日20時前後のトルコリラの動きには注意が必要です。トルコリラ円(TRY/JPY)の大暴落が三度(みたび)起こるかもしれません。余談を許しません。

特にトルコリラ円(TRY/JPY)でスワップ投資をしている人たちは注意が必要です。前回の大暴落2018年8月10日(金曜日)のときのチャートがこちら。

トルコリラ投資で死亡フラグがたった人々…

暴れん坊将軍「トルコリラ」がまたもご乱心で”殺戮ショー”を繰り広げる…で阿鼻叫喚となった彼らの悲痛な叫びを振り返りましょう。

▲1000万円で瞬殺死亡…

1200万円が33万円に…

▲1600万円で退場…

▲1300万円の損失…

父の遺産、数百万円をロスカットで失う…

▲5300万円…レバ1倍にしときゃよかった…

▲1298万円「…おわた。。」

万が一、大方の予想「15.5%」を大きく下回る発表があれば、為替相場も荒れる可能性があります。

注意しましょう。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら