2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

【FX手法】ドル円の4時間平均足だけで何年も勝ち続けてるわwwwww

【FX手法】ドル円の4時間平均足だけで何年も勝ち続けてるわwwwww

【FX手法】ドル円の4時間平均足だけで何年も勝ち続けてるわwwwww

【FX手法】ドル円の4時間平均足だけで何年も勝ち続けてるわwwwww

平均足について連日解説をおこなっています。

今回は、平均足を活用して何年も勝ち続けているというトレーダーの手法を紹介しますね。エビデンスはありませんが、まあ王道的手法ですので、大いに参考になるはず。

出典はおなじみ「2ちゃんねる」です。

177 : Trader@Live![] 投稿日:2016/08/31(水) 12:09:25.72 ID:4diof4KV.net

ドル円の4時間平均足だけで
何年も勝ち続けてるわ。
シンプルなんでええねん。

引用:2ちゃんねる:聖杯を書くスレ146勝目(リンク切れ)

書き込みがあったのは2016年。「聖杯を書くスレ146勝目」にいきなり登場し、その後継続的な書き込みをおこなっています。彼の手法は、その後「4時間平均足」と呼ばれるほど、2ちゃんねるでは盛り上がりを見せることになります。

2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

4時間平均足手法|基本

4時間平均足手法をざっくりとまとめると以下の通り。

  • 対象通貨ペア:USD/JPY(ドル円)のみ
  • 時間足:4時間足
  • テクニカル指標:平均足のみ
  • トレード回数:1日平均3回
  • リスクテイク:最大5%(1日)
  • 方向:順張り

基本は、ビッグトレンド狙いの順張りですね。したがってダマシも少なくありません。勝率は低く、トータルで勝つことを狙う手法です。

4時間平均足手法をMT4チャートで確認してみましょう。

4時間平均足手法

4時間平均足手法

チャートはUSD/JPYの4時間足。上段にローソク足チャート、下段(サブウィンドウ)に平均足を表示させています。

サブウィンドウに平均足を表示させる方法は、平均足をサブウィンドウに表示させたいんだけど?→できます!のテクニックを使っています。

4時間平均足手法|トレンド判断

さて、4時間平均足手法は順張り(トレンドフォロー)です。トレンドの方向を何で判断するか?ここが本手法の最大の要(かなめ)と言えそうですね。

日足のトレンドを見るのか?移動平均足(たとえば期間200など)で判断するのか…?このあたりの解説については、2ちゃんにも書き込みがないため不明です。基本は大きな流れを意識できるものであれば、何でも良いと思います。

今回は、期間200の移動平均線(EMA)を使用してみます。

200EMAをチャートに表示させます。

200EMAをチャートに表示

200EMAをチャートに表示

トレンド判断は以下の通り。

  • ローソク足が200EMAより上にある…上昇トレンド
  • ローソク足が200EMAより下にある…下落トレンド

この判断からすれば、現在は下落トレンドですね。

ローソク足が200EMAより下にあるので下落トレンド中途判断

ローソク足が200EMAより下にあるので下落トレンド中途判断

4時間平均足手法|ENTRY法

ENTRYは、平均足の色変化後の次足始値とします。つまり以下の通りです。

ENTRYは平均足の色変化後の次足始値とする

ENTRYは平均足の色変化後の次足始値とする

上のチャート図では、平均足がピンクに変わった次足(ローソク足)始値でENTRYと考えます。順当に下落している場面もあれば、逆行している箇所もあります。ただ、全体的に見れば下落局面を上手く捉えているといえますね。

手仕舞いタイミングも重要です。平均足の色変化(ここでは水色への変化)をまっていては、利益を大きく削ってしまいます。ちなみに、4時間平均足手法トレーダーは以下のように言及しています。

237 : Trader@Live![] 投稿日:2016/09/02(金) 22:05:14.26 ID:e4eBGxgI.net

種あかすけど
確定まで待ったら遅いですよ

手仕舞いは、平均足だけでなくローソク足の変化にも注意を払いつつ、適切なタイミングを見計らう必要がありそうです。

チャートをもう少しさかのぼってみましょう。2020年2月〜3月のUSD/JPYチャートです。

4時間平均足手法でビッグトレンド

4時間平均足手法でビッグトレンド

大きな下落トレンドをきれいに捉えていますね。4時間足なので一撃で莫大な利益を得ることができますん。

勝率は決して高くはありませんが、スイングトレード的なゆったりとした取引が可能であり、トレンドに乗ることさえできれば大きな利益を狙える手法ですね。

このまま手法をそのまま真似るのではなく、4時間平均足手法のエッセンスを抽出して自身のストラテジーに活かすことをおすすめします。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら