Trading Made Simpleがシンプルで素晴らしい件

trading made simple01

Trading Made Simpleがシンプルで素晴らしい件

Trading Made Simpleという手法

今回も、前回に引き続き、海外フォーラムからの手法をご紹介します。Trading Made Simpleです。FOREXFACTORYのスレッドはこちらです。

まずはチャート画像をご覧下さい。

trading made simple01

trading made simple01

ご覧の通り、非常にシンプルで見やすいチャートですね。

使用しているインディケーターは、主に2つです。メインチャートには、平均足と期間5の単純移動平均線(5SMA、黄色い線)です。※5SMAは、ローソク足2本分だけ右にシフトしてあります。

サブウィンドウ(チャートの下側)には、TDIという聞き慣れないインディケーターが表示してあります。TDIは、正確にはTraders Dynamic Indexという名称のインディケータです。

シンプルかつアレンジしやすいロジック

このTrading Made Simpleをご紹介する理由ですが、単に私好みの手法だからです。私が気に入っている点は、非常にシンプルであるということです。そして応用(アレンジ)しやすく自分好みに改良できる点です。

この手法の発案者であるeelfranzという方は、Trading Made Simpleの開発に、2年間を費やしたそうです。2年かけて、ここまでシンプルな形に洗練されたわけですね。

Trading Made Simpleのルール

それではルールを解説します。ルールといっても、非常にシンプルです。

買いのエントリー

  1. サブウィンドウのTDIの緑色ライン赤色ラインを上抜ける
  2. ローソク足2本以内に平均足がからに変わった場合のみエントリー

売りのエントリー

  1. サブウィンドウのTDIの緑色ライン赤色ラインを下抜ける
  2. ローソク足2本以内に平均足がからに変わった場合のみエントリー

手仕舞い

  1. TDIの緑色ラインが水平になった場合
  2. もしくは、平均足の色が変わった場合

ご覧のとおりルールもシンプルですね。

推奨時間足ですが、1時間足以上が推奨されています。ただ、15分足、30分足程度でも有効です。その場合は、チャートへの張り付きが必須となります。

実際にチャート(EURJPY 1時間足)で確認をしてみましょう。

買いエントリーの場合

買いエントリーの場合

チャート上のピンクの縦線(3本)の部分をご覧下さい。3つとも、TDIの緑ラインが赤ラインを上抜いていますね。TDIがクロスしてローソク足2本以内に平均足の色が変わっているので、「買い」でエントリーします。

次は「売り」のケースです。

売りエントリーの場合

売りエントリーの場合

同様に、ピンクラインの箇所をご覧下さい。TDIの緑ラインが赤ラインを下抜け(デッドクロス)しています。さらに平均足の色が青から赤に変わっていますね。

中央のピンクラインの箇所は、若干ダマシ的な感じですので、おそらく損切りになっているでしょう。

大きな時間足で方向性を確認した方が良い

非常にシンプルなTrading Made Simpleですが、ダマシを極力少なくするためにもより大きな時間足でのトレンドの方向を確認した方が良いと思います。

例えば1時間足でトレードするのであれば、4時間足のトレンドの方向を、平均足の色やMA(移動平均)の傾きなどでチェックをします。

そして、4時間足のトレンドと同調する方向にのみ1時間足でエントリーを行うようにすれば、より確度が高くなると思います。

TDIは非常に興味深いインディケーター

このロジックで採用されているTDI(Traders Dynamic Index)というインディケーターですが、私は3年位前にハマったことがあります。

日本では馴染みの薄いインディケーターですが、海外ではTDIだけでトレードしている方も多く、人気の高いインディケーターの1つです。

実際のTDI(Traders Dynamic Index)はもう少し複雑です。以下のチャートをご覧下さい。

TDI

TDI

サブウィンドウに表示されているインディケーターが、実際のTDIの姿です。今回ご紹介したTrading Made Simpleでは、TDIインディケーターの一部(緑と赤のラインのみ)を表示していたのですね。

実際のTDIには、赤と緑ラインに加え、ボリンジャーバンドのようなもの(青ライン)も表示されています。

このTDIを1日中眺めていると、とても面白いです。

FOREXFACTORYには、このTDIをメインにした様々なトレードアイデアが、たくさん投稿されています。気になる方は、試しにご自分のチャートに設定してみてはいかがでしょうか?何かアイデアがひらめくかもしれませんよ。

TDI(Traders Dynamic Index)は、ネットで検索すれば、無料でダウンロードできます。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

8000万円を横領、FXで溶かした郵便局員を逮捕

郵便局員が8000万円超を横領してFX投資・・・ またまた横領&FX投資という残念な事件が発生しました。今回は郵便局員(千葉県茂原市、本納郵便局)です。 1300万円に加え、余罪と…

トルコリラ、いよいよ奈落の底へ…
トルコリラ、いよいよ奈落の底へ…

トルコリラ、いよいよ奈落の底へ… 先日、史上最安値をつけたトルコリラですが、その暴落の勢いが止まりません。 暴れん坊のトルコリラがまたもや傍若無人ぶりを発揮 2018年5月23日早…

BBF Advance 【検証とレビュー】
株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクな…

資本家に搾取される無知の民衆
FX成績の偽装・改ざんテクニックをご紹介します

FX講師や販売者の経歴や実績は本当なのか? 先日、扶桑社の架空トレーダー疑惑について記事をアップしましたところ、かなりの反響を頂きました。高額FXセミナーを開催している様々な講師の…

コピートレードのトラブルと和解事例
【逮捕】江角マキコを心酔させたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者

クエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者と江角マキコがズブズブの不倫関係に? 2016年秋にメディアを賑わしたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件が新たな展開を見せていま…

億超えスキャルピング【検証とレビュー】
まず生き残れ!儲けるのはそれからだ(ジョージ・ソロス)

勝てる方法よりも負けない方法を学ぶべき 毎日のようにブログ読者様から様々なご質問を頂くのですが、一番多いご質問は「どうしたら勝てるようになりますか?」というものです。質問者は、あま…

海外FXフォーラムのススメ

海外フォーラムのご紹介 みなさんも薄々気付いていると思いますが、残念ながら日本の個人投資家のレベルは非常に低いです。これは日本の教育や国民性の違いなど、様々な要因があると思います。…

マイルストーンFX 【検証とレビュー】
兵庫県で投資詐欺(ポンジ・スキーム)被害総額は108億円

ポンジ・スキームってなに? 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapi…

第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー
損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた… 損切りせずに資産7300万円超の資産を築いていたIcchan3氏ですが、正念場に立たされています。 損切りせずに資産7…

100円を目前にしたUSDJPYに気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。この急激なドル円の上昇(円安)は、市販されて…

FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩
外為オンラインとM2Jが泥沼裁判へ

外為オンラインのトラリピ=「iサイクル注文」がヴァージョンアップ 外為オンラインがトラリピと酷似したトレードシステム「iサイクル注文」「サイクル注文」をリリースして2年以上経過しま…

わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作る【hawaii023】
option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという…