FX手法

【FX】トレンドラインだけで勝てる!が危険な理由とは?

【FX】「トレンドラインだけで勝てる!」を盲信すると危険である理由とは?

【2022年1月版】優位性の高いFX商材 Best5

1
マーケティングFX
2
FXismデイトレ大百科
3
FXismプロコントローラー改
4
トワイライトゾーンFX
5
岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

知性の高い人ほど『複雑信仰』や『複雑崇拝』の度合いが強く、シンプル手法を『単純=稚拙』と考えて排除する傾向にある

複雑・難解なテクニカルから、シンプルトレードへの回帰。多くのFXトレーダーがたどる「道」です。

頭の良い人ほど『複雑信仰』や『複雑崇拝』の度合いが強いため、様々なテクニカルを組み合わせることを好みます。

難解・ランダムに見える相場が、シンプルな原理で解明できるはずがないと考え、『シンプル=単純=稚拙』として排除しようとします。

結果、チャートは多くのテクニカル指標でごちゃごちゃになり、何を基準にトレードすればよいのかわからなくなってしまいます。

ここからシンプルトレードへの揺り戻しが起こります。

極端な人はローソク足のみでトレードしてみたり、あるいは数本のライントレードだけを使ってみたり、数本の移動平均線だけで仕掛け・手仕舞いをしてみたり…

これがシンプルトレードへの回帰。

『複雑=高度=優れている』という思想は大いなる誤謬(ごびゅう)

ビクトリーメソッドアドバンスのメルマガでも次の通り語られています。

「ふむ…。一旦、チャーから全てを削ぎ落して何が本当に大切なもかを『一から思量』してみるこじゃ…。」

「(ローソク足以外に)もう1つだけ表示させるしたら、それは何かね?」

「たとえば、1つのモデルケースとして、あくまでも1例じゃが…、ローソク足とSMA12もしくはSMA10だけを表示させるとしよう。これについて、どう思うかね?」

『複雑=高度=優れている』という思想は大いなる誤謬(ごびゅう)であると看破します。

FXにはびこる『複雑信仰』や『複雑崇拝』を否定し、究極のシンプル化こそトレーダーが目指すべき姿であると説きます。

トレンドラインだけで勝てる!が危険な理由

なるほど!シンプルイズベストか!だったらトレンドラインだけでも勝てるのでは?とFX初心者は思いがちですが、実はその思考は危険です。

なぜなら、シンプルトレードロジックは、多くの仮説検証を積み上げた上で、不要なものを削ぎ落とす過程で得られる”ある種の高み”だからです。

学びを繰り返し、最終的に自身のトレードに必要な最小限度のテクニカルに絞り込む。この一連の流れを経ないでシンプルトレードに取り組むと、必ず迷いが生じます。

やっぱりラインだけでは勝てないかな…?

RSIを加えたほうがもっと勝率が上がるかも…

いや、一目均衡表を加えるべきかもしれない…

こうして複雑トレードへと逆戻りしてしまうのです。

ライントレードに限った話ではなく、移動平均線だけを使うトレードだったり、ローソク足のみを活用するプライスアクションだったり…あらゆるシンプルトレードに共通する課題です。

シンプル化には、”削ぎ落としのプロセス”が不可欠

繰り返しますが、シンプルトレードへ回帰するためには、様々な仮説検証を繰り返していく中で複雑化したストラテジーから、不要なものを削ぎ落とす過程が不可欠です。

まさに削ぎ落としのプロセスと言えますね。

削ぎ落としのプロセスを経たときに初めてラインや移動平均線などのシンプルテクニカルを自信を持って使いこなすことができるようになります。

無自覚にシンプルトレードにチャレンジするのではなく、”削ぎ落とし”という概念を意識しつつ仮説検証&複雑化に取り組む。そのうえで不要なテクニカルをダイエットする。

その過程で最終的に残ったテクニカルが「トレンドライン」であるならば、自信を持って使えるはずですよね。なぜならあなたのストラテジーにおいてトレンドラインだけはどうしても外せなかった(欠かせないテクニカルだった)のだから。

【2022年1月版】優位性の高いFX商材 Best5

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

当サイトで紹介しているシンプルトレード(=◯◯◯だけで勝てる手法)

当サイトでも様々なシンプルトレード手法を紹介しています。いわゆる「◯◯◯だけで勝てる」シリーズです。

◯◯◯だけで勝てる手法一覧

「◯◯◯だけで勝てる」はキャッチーなので、多くのユーザーを惹きつけます。ただし上で述べたように、いきなりこれらシンプルトレードに取り組んでも迷いが生じるだけです。

その他にもシンプル手法はたくさんあります。

シンプル手法一覧

これらシンプルトレードロジックは、削ぎ落としのプロセス(=仮説検証)を経て構築されたものばかりです。そのプロセスを理解せず表面上だけマネしても同じように勝てるわけではありません。プロセスを知らない者にとっては、断片的な知識でしかないのです。

シンプル手法の持つ優位性を導き出すためには、飽くなき仮説検証作業が不可欠であることを知っておく必要があります。

【2022年1月版】優位性の高いFX商材 Best5

1
マーケティングFX
2
FXismデイトレ大百科
3
FXismプロコントローラー改
4
トワイライトゾーンFX
5
岡安盛男のFX 極

全FX商材評価一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました