ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある

ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。ユーザーがシグナルツールに飽きてきたというのも、背景にあるのかもしれません。

今回は、様々なライントレード商材を比較してみたいと思います。この記事を読めばきっと、あなたに最適のライントレード商材が見つかるはずです。

ライントレードとは?

まずは、ライントレードの定義について、簡単に触れておきます。ライントレードとは、一言で言えば、チャートに描写したラインを利用したトレード手法のことです。多くのトレーダーが意識するポイントとして、ラインを一つの目安にするわけです。

チャートに描写するラインには、大きく分けて以下のものがあります。

  • トレンドライン
  • サポートライン(下値支持線)
  • レジスタンスライン(上値抵抗線)
  • パラレルライン(平行線)
  • 00ライン(00ポイント)

これらのラインとローソク足との位置関係で、仕掛けや手仕舞いのタイミングを図る手法を、一般的にライントレードと呼んでいます。

ラインの引き方は様々ですが、トレンドラインならば高値から高値or安値から安値へという感じで、意識されるポイントからポイントへ線を引きます。サポート・レジスタンスラインは、一定の期間内での最高値や最安値から水平に引きます。00ラインというのは、レートのキリ番(例 USDJPYならば、99.000円や98.500円などの値)で水平に線を引きます。

ラインを使った手法としては、

  • カウンタートレード
  • ブレイクアウト
  • 押し目・戻し狙い

などがありますね。

検証済みライントレード商材一覧

それでは、これまでに私が検証・レビューしたライントレード商材をご紹介します。(※販売時期が新しい順です。)

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」

  • サポレジラインと移動平均線を使用
  • カウタートレード1種類とブレイクアウト4種類
  • ロジックの優位性が不明

トレンドラインPRO

  • MetaTrader4専用のインディケータ
  • ラインを自動描写するツール
  • スキル向上につながるかどうか疑問

AmbushFX

  • タイムゾーン・ブレイクアウト
  • ロジックは明快だが、長期的な優位性に疑問
  • バックエンドでEA(ブレイクアウトEA)販売

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

  • 4時間足を使ったスイングトレード
  • 基本ロジックはダウ理論であり、ラインは補助的に使う
  • スイングトレードを学べる、という点において評価

FX指南書(※販売終了)

  • サポレジラインをベースにしたトレンドフォロー

白船誕生FX(※販売終了)

  • トレンドライン・サポレジラインをベースにフィボナッチを加えた半裁量系マニュアル
  • PAチャートを販売するためのフロントエンド商材

インスタントFXシステム

  • 前日の高値・安値のブレイクアウト手法
  • 優位性において課題あり

カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テク

  • 有名トレーダーが手がけたレンジブレイク商材
  • フィボナッチで利益確定
  • ダマシ回避が課題

禅FX(ZEN-FX)(※販売終了)

  • MetaTrader4専用のインディケーター
  • サポレジを使ったブレイクアウト手法

テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」(※販売終了)

  • ブレイクアウトだが、ボリバンと移動平均線でフィルターをかける

竹井佑介のFXミリオネアアカデミー

  • オンライン型FX高額塾。

タイムゾーンブレイクアウト

  • ブレイクアウトの初速を捉えるスキャルピング商材
  • 時間帯でフィルタリングすることで、ダマシを回避
  • 完全無裁量をうたうが、ならばEA化すべき

FXエントリー&FXアカデミー(※販売終了)

  • ラインだけでなく、様々なオリジナルインディケータを使用
  • 毎日開催されるリアルタイム講座が好評だった

FX THE -RULE- Pro

  • 王道的な裁量商材
  • デイトレ〜スイングまで幅広く習得可能

FXB-Manual

  • ブレイクアウト商材
  • 販売者の長期に渡る検証から導き出した手法は好感が持てる
  • 5年以上にわたって更新されているブログも読み応えあり

ゴールデンスパイダーFX

  • MetaTrader4用のライン自動描写ツール
  • 大ヒットした商材だが、優位性については疑問が残る
  • また自動描写ツールでは投資スキルの向上にはつながりにくい

私がおすすめする”ライントレード商材”

こうして並べてみるとそれなりに数がありますね。これらの商材は細かなロジックこそ違えども、サポート・レジスタンスラインやトレンドラインをベースとしたライントレード手法です。様々なライントレード商材がある中で、私が迷わずオススメできる商材は、これです。

FXB-Manual

FXB-Manualは、 FxBさんが長年研究してきたレンジブレイク手法を商材化したものです。検証データのボリュームは、他の商材を圧倒します。こちらのブログをご覧ください。

単なるラインブレイクではなく、相場の背景を読み取ることも重要視することで勝率を高める工夫がなされています。リスクリワードバランスも最適で、たとえ勝率が低くともしっかりと利益を残していける期待値を備えています。レンジブレイクを極めるならば、迷わず購入をオススメします。

そして、もう一つ。

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

この商材は、ライントレードというよりはダウ理論をベースにしたスイングトレード商材です。4時間足を使ったスイングトレードを学ぶFX商材としては、今のところこの商材を超えるものは見たことがありません。初心者や中級者が、スイングトレードのとっかかりとして手にするには、最適な教材です。価格も1万円とお手頃ですので、検討しやすいと思います。

まとめ

おそらく、今後もライントレード商材は増え続けるのではないでしょうか?ただ、100%完璧な商材などこの世にありません。最終的には、各自で検証しつつ自分に適したロジック(ルール)を見つけるほかありません。

期待値がプラスであり長期的に再現可能な手法を見つけることができれば、確実に投資の世界で食べていけます。そのヒントを得るための教材という位置づけで商材を検討するのも良いと思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】

初心者には不向きのマニアックなEA HUAUさんのEA(自動売買)です。HUAUさんは、これまでにも数多くのEAを作成されていますね。このサイトでも紹介済みのUSDJPY_EURUSD PROもHUAUさんのEAです。 …

実在しないFX自動売買ソフトで詐欺容疑

実在しない自動売買ソフトで集客か? オール・イン幹部逮捕の続報です。 FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】 オール・インが337億円を集めた方法ですが、どうやら実在しないFX自動売買ソフトを使っていたよう…

【注意】BOBOXでトラブル続出

BOBOXをプッシュする記事に注意 最近よく見かけませんか?BOBOXの記事。その大半が、BOBOXをお薦めする記事ばかりです。中には「BOBOXの必勝法を教えます」と宣伝して、口座開設を促すような手口も多くみられます。…

チーティングトレーダー育成プロジェクト 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのアービトラージ手法 今回紹介するチーティングトレーダー育成プロジェクトは、読者様から検証依頼のあった商材です。 チーティングトレーダー育成プロジェクトは、マーケットの歪みを狙ったアービトラージ的な手…

SnakeFX 【検証とレビュー】

SnakeFXの実績は今のところ不明 SnakeFXは6月19日に登録されたEA(自動売買)システムです。EURUSD専用のEAですね。マーケットオープンとクローズ時間をターゲットとした、トレンドフォロー型のEAです。 …

株式投資家がFX投資家を見下す行為は、目くそ鼻くそを笑うようなもの

投資とギャンブルの境界線 以前、投資とギャンブルの境界線という記事を書きました。 投資とギャンブルの境界線 その中で、ギャンブルとは、 ”プレーヤーがゲームの本質(期待値やリスクなど)を理解しておらず、起こりうるリスク(…

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上げました。 わずか30分間で1億4300…

週刊SPA!と疑惑のトレーダー”三村雄太”

※2013年12月6日裁判の判決が出ました。 ”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました 週刊SPA!の投資記事で裁判勃発 本日は、気になる情報をご紹介します。 FXではなく、株式投資に関する話題ですが、…

The Secret FX(ザ・シークレットFX)【購入レビュー】

The Secret FX(ザ・シークレットFX)を購入した クロスリテイリング株式会社の新商材「The Secret FX」を購入しました。FX仙人こと須藤一寿氏によるFX手法をマニュアル化した商材です。FX仙人という…

USDJPY_EURUSD PRO 【検証とレビュー】

HUAU氏のEAの中でも、抜群の安定感 このEAの作者はHUAUという方で、相当な数のEAを販売されています。プロフィールには、 4年半の間、EAの開発だけに時間を費やし、1000種類近いEAを制作して参りました。 私が…

バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ)

バイナリオプションは博打(バクチ)と同じ 最近、バイナリオプションの情報商材が増えてきてます。バイナリオプションは、証券会社が個人投資家からお金を合法的に巻き上げるために作った金融商品(賭博場)である考えています。 ギャ…

Dealing FX 【検証とレビュー】

Dealing FXは現代版「酒田五法」か Dealing FXは、裁量系の商材です。プライスアクショントレードマニュアルとあるように、レート(値)のアクション(動き)やチャートパターンを読み取って、その先の方向性を予測…