2019年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2019年最新版】
 

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)【検証とレビュー】

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)【検証とレビュー】

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)【検証とレビュー】

c評価

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』検証とレビュー

本日は、グローバルロイズ社が販売するFX情報商材『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』を検証レビューします。

モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)
販売元:グローバル・ロイズ株式会社
開発者:ユースケ
発売日:2017/12/13
公式サイト:http://mtzone-fx.com/index.html

グローバルロイズ社がプロデュースするFX商材としては『ドラゴンストラテジーFX』(ドラストFX)、『Black AIストラテジー FX』(ブラストFX)に続く、第三弾のシグナル系ツールです。

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』はどのようなFX商材か?

レンジブレイク後の「押し目」「戻り」をピンポイントで狙い撃ちしてトレンドを追撃する”順張りストラテジー”

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』は、レンジブレイクでトレンドを追撃する順張りストラテジーです。

基本はレンジブレイクですが、抜けてすぐに仕掛けるわけではありません。レンジ状態を抜け確実にトレンドが発生したことを確認してから、その後の「押し目・戻り」をピンポイントで狙い撃ちして仕掛けるという極めて手堅い手法です。

2色の”ゾーン(領域)”でトレンドを視覚的に捉える

トレンドとその方向性(上昇・下降)を2色のゾーンとしてブロック表示し、ビジュアル的に瞬時に把握できるオリジナルチャートが特徴的です。”トレンド発生〜トレンド終息”を一つのゾーンと表示しています。

モンスター・トレンドゾーンFX チャート1

モンスター・トレンドゾーンFX チャート1

上昇トレンド時はチャート背景が「緑色」に、そして下降トレンド時は「赤色」に色分けされます。

モンスター・トレンドゾーンFX チャート2

モンスター・トレンドゾーンFX(上昇トレンド発生時)

モンスター・トレンドゾーンFX チャート3

モンスター・トレンドゾーンFX(下降トレンド発生時)

さらに、チャートの左側には、トレードをサポートするための様々なデータを表示させる「ゾーンメーター」が装備されています。

モンスター・トレンドゾーンFX ゾーンメーター

モンスター・トレンドゾーンFX ゾーンメーター

色分けされた「ゾーン」により”仕掛けの方向性(売りor買い)・タイミング(ENTRY・EXIT)が明確

『モンスター・トレンドゾーンFX』の仕掛けのルールは、次の3つ。

  1. ゾーンが示す方向へのみ仕掛ける(緑ゾーン…買い、赤ゾーン…売り)
  2. ゾーン突入後、最初の3つ目までの矢印シグナルで仕掛ける(4つ目以降はスルー)
  3. ゾーン終了と同時に手仕舞い

ゾーンを2色に色分けすることで、仕掛けの方向性(売りか買いか)そしてタイミング(ENTRY・EXIT)が明確になり、判断に迷うことは一切ありません。

5分足のトレンドフォローなのでチャート張り付きは必須

『モンスター・トレンドゾーンFX』の概要をおさらいしておきます。

  • 執行時間足:5分足専用
  • トレードチャンス:1通貨ペアで3〜4回(1日)
  • 推奨通貨ペア:USD/JPY GBP/USD GBP/JPY EUR/USD EUR/JPY
  • ストップ:直近高値・安値±3pips
  • 仕掛け:レンジブレイクアウト(押し目・戻りで仕掛け)
  • 手仕舞い:ゾーン終了でEXIT

5分足でのトレンドフォロー手法なので、ある程度のチャート張り付きは必須です。

またトレンドがどのタイミングで発生するのか予測することは極めて困難です。トレンド発生後の押し目・戻りでENTRYするため、チャートの前で待機する必要がある手法と言えます。

モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)
販売元:グローバル・ロイズ株式会社
開発者:ユースケ
発売日:2017/12/13
公式サイト:http://mtzone-fx.com/index.html

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』の欠点

まず『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

FX商材の欠点(デメリット)

中規模程度のトレンドでは「頭としっぽをくれてやる」とほとんど「身」が残らない…ということになりかねない

トレンド発生を確認してから仕掛けるストラテジーであるため、ビッグトレンド時でないと相応の利益は確保できません。「頭としっぽはくれてやる」スタイルの手法であることを知っておく必要があります。小規模のトレンドでは、「頭としっぽ」を「くれてやる」と、ほとんど「身」が残らない…ということになりかねません。数少ないビッグトレンドを捉えるために、多通貨同時監視は欠かせません。

FX商材の欠点(デメリット)

残念ながらトレンドの初速は捉えられないため小さなトレンドではマイナスのケースも…

レンジブレイクですぐに仕掛けるのではなく、トレンド発生をしっかりと確認した後に、押し目や戻りのタイミングで仕掛けていきます。トレンドの初速は見送ることになります。ビッグトレンドのケースでは問題ありませんが、小さなトレンドで終わってしまった場合、収支がトントンもしくはマイナスになってしまうケースがあります。

FX商材の欠点(デメリット)
  1. 中規模程度のトレンドでは「頭としっぽをくれてやる」とほとんど「身」が残らない…ということになりかねない
  2. 残念ながらトレンドの初速は捉えられないため小さなトレンドではマイナスのケースも…

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』の評価点

次に『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』の評価できるポイントを解説します。

FX商材の良点(メリット)

トレンド発生時の”押し目・戻り”を狙う堅実なロジック

基本はレンジブレイクですが、抜けてすぐに仕掛けるわけではありません。レンジ状態を抜け確実にトレンドが発生したことを確認してから、その後の「押し目・戻り」をピンポイントで狙い撃ちして仕掛けるという極めて手堅い手法です。

トレンド初速を狙わず、あえてトレンド発生後の押し目・戻しを狙うという点においては、堅実性を感じさせるストラテジーです。

FX商材の良点(メリット)

初心者でも迷わず”仕掛けの方向性やタイミング”を捉えやすいツールとしての完成度は高い

トレンドをゾーン(領域)として表示させることで、仕掛けの方向性や、押し目戻りのタイミングを視覚的に捉えやすくなるというメリットがあり、FX初心者にとっては有益なツールです。チャート上の2色のゾーンだけでなくトレードをサポートするための様々なデータを表示させる「ゾーンメーター」など、初心者向けのトレードサポートツールとしては、いたれりつくせりの機能が備わっていて、さすがグローバルロイズ社です。

FX商材の良点(メリット)
  1. トレンド発生時の”押し目・戻り”を狙う堅実なロジック
  2. 初心者でも迷わず”仕掛けの方向性やタイミング”を捉えやすいツールとしての完成度は高い
モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)
販売元:グローバル・ロイズ株式会社
開発者:ユースケ
発売日:2017/12/13
公式サイト:http://mtzone-fx.com/index.html

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』総合評価

c評価

【結論】相場環境を「2色のゾーン」で表現したビジュアルチャートはFX初心者向けの”補助ツール”として最適
ロジックはラインブレイク後の”押し目・戻り”でトレンドを追撃する”順張りストラテジー”
”2色のゾーン表示”や”オリジナルメーター”など、仕掛けの方向性やタイミングを捉えやすい工夫が随所に
初心者向けトレード補助ツールとしては十分に合格点だ

チャートを赤と緑の「ゾーン」に分けることで、相場環境(トレンドの有無・方向性)を視覚的に捉えやすくしたツール。

「ゾーン」出現後に表示されるエントリーシグナルに従うことで、精度の高いラインブレイクを実践できます。「ゾーン」終了とともに決済という極めてシンプルなトレードです。レンジ状態を抜け確実にトレンドが発生したことを確認してから、その後の「押し目・戻り」をピンポイントで狙い撃ちして仕掛けるという極めて手堅い手法です。

シンプルかつビジュアル性に優れたツールはFX初心者向きです。リスクリワードは7対1と、損小利大を実現します。

中級者以上になると若干物足りなさを感じざるを得ませんが、初心者向けのトレードサポートツールとしては、いたれりつくせりの機能が備わっていて、さすがツール系FX商材のトップ(グローバルロイズ社)です。

FX商材の良点(メリット)
  1. トレンド発生時の”押し目・戻り”を狙う堅実なロジック
  2. 初心者でも迷わず”仕掛けの方向性やタイミング”を捉えやすいツールとしての完成度は高い
FX商材の欠点(デメリット)
  1. 中規模程度のトレンドでは「頭としっぽをくれてやる」とほとんど「身」が残らない…ということになりかねない
  2. 残念ながらトレンドの初速は捉えられないため小さなトレンドではマイナスのケースも…

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』を購入したほうが良い人

  • 初心者で分かりやすいインジケーターを探している人
  • 順張りトレードに興味のある初心者
  • チャートにある程度貼り付ける初心者

『モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)』を購入してはいけない人

  • 中級者以上のトレーダー
  • ロジックを学び、理解したい人
モンスター・トレンドゾーンFX
モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)
販売元:グローバル・ロイズ株式会社
開発者:ユースケ
発売日:2017/12/13
公式サイト:http://mtzone-fx.com/index.html

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら