ゆるスキャDX 【検証とレビュー】

ゆるスキャDX 【検証とレビュー】

ゆるスキャDX 【検証とレビュー】

C評価商材

ゆるスキャDXはEURUSD専用のシグナル点灯ツール

ゆるスキャDXは、EURUSDを推奨通貨ペアとした、メタトレーダー専用のシグナル点灯ツール(インディケーター)です。使用する足は1分足ですので、スキャルピングですね。逆張りではなく、いわゆるカウンタートレードです。ナンピンを行います。

エントリーシグナルもエグジットシグナルも、チャート上に明確に表示されます。

検証用のEAを提供して欲しい

エントリーもエグジットもガチガチに明確なので、ロジックが判れば簡単にEA(自動売買)を作ることができます。EAを稼働させてバックテストorフォワードテストしてみれば、このロジックの有効性が一瞬で判ります。是非ともEAを作成して、バックテストをしてみたいですね。

別にEAのバックテスト結果が右肩上がりでなくても良いと思います。もちろん右肩上がりであるに越したことはないのですが。むしろ、EA化することでそのロジックの得意な場面、苦手な場面を見極めることが目的です。ゆるスキャDXのロジックが優位性を保てる相場を、EAのバックテストから知ることができれば、非常に有意義だと考えます。

苦手な相場がわかれば、その相場が現れたときはゆるスキャDXを使わない、という判断も可能になります。

インディケーターだけで、それらを検証することは困難です。ぜひ検証用のEAを提供していただきたいですね。

今回の『ゆるスキャDX』では、有効性の高い基本的なロジックを踏襲しつつ、その取引時間毎の癖を考慮に入れて、東京時間用、欧州時間用、米国時間用と、それぞれパラメータを最適化させた3つのインジケーターをご用意してます。

販売ページより引用

ゆるスキャDXを作った開発会社の技術があれば、数時間でゆるスキャDXのEA(自動売買システム)を作れるはずです。

是非、ユーザーのためにもEAを提供していただくことを希望します。

C評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

FX INNOVATION CLUB【検証とレビュー】

市場健祐氏によるFX INNOVATION CLUBはRichesse Life Academyの焼き直しか? FX INNOVATION CLUBというFX商材がリリースされまし…

全コピFXで強制ロスカットが続発・・・

全コピFXで強制ロスカットが続発 2012年8月鳴り物入りで登場した全コピFXですが、2013年1月現在破綻の危機に瀕しているようです。 全コピFXが満を持して登場したのは2012…

AmbushFXを購入するべきかどうか?

AmbushFXを購入しても良い人 連日、AmbushFXに対するお問い合わせを頂いております。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウト…

玄人工房株式会社のEAは自動売買の聖杯なのか?
玄人工房株式会社のEAは自動売買の聖杯なのか?

“1年半で億万長者になる機会を提供します” 読者様から気になるメールを転送頂きました。今回のメールですが、非常に多くのユーザーに配信されているようです。 メールの内容で…

色彩マスターFX
色彩マスターFX【検証とレビュー】

『色彩マスターFX』検証とレビュー テクニカル分析の誤謬(ごびゅう) FXといえばテクニカル、テクニカルといえばFX。FX業界ではいつの時代もテクニカル分析がもてはやされます。FX…

ドラゴンアタックFX 【検証とレビュー】

フィボナッチボリバンを使った逆張りスキャル ドラゴンアタックFXは、フィボナッチボリンジャーバンドを使った逆張りスキャルです。フィボナッチボリンジャーバンドを使う商材は以前にもあり…

FXプレミアムトレード ~Ultimate~
FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~【検証とレビュー】

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」検証レビュー わずか2年で5本ものFX商材をリリース FXプレミアムトレード15Mの後継商材である「FXプレトレ~Ulti…

ストップ狩りとは?
マジックミラービジネスが「景品表示法」に抵触する理由を挙げていく

誇大広告のデパート 中川鉄平氏が提供するマジックミラービジネスの公式ページをみていると頭がクラクラします。あらゆる表現を使って煽り立てていますね。まさに誇大広告のデパートです。 マ…

FXスキャル・パーフェクトシグナルが、世界的なドル売り市場でトレンドを捉え”圧勝”

世界的なドル売りでUSDJPYが続落中 先先週後半(8月21日)からドルが続落しています。世界的なドル売り優勢は今週に入っても終わりそうにありません。主な原因は世界同時株安ですね。…

為替予想GIMMIC 【検証とレビュー】

SNATCH「スナッチ」と同じ販売業者 為替予想GIMMICは、FX為替予想システムSNATCH「スナッチ」と同じ販売者の商材です。スナッチは、一部のレビューブログで絶賛されていま…

みんなでFX -Rising Sun-
「みんなでFX -Rising Sun-」のチャートを無料インジケーターで再現してみたところ…完全一致だった件

「みんなでFX -Rising Sun-」が無料配布インジケーターと酷似していることについて 先日みんなでFXのレビュー記事をアップしましたが、そのなかで「2010年に無料配布され…

スキャルピングFXプロ 【検証とレビュー】

半裁量・半システムの”王道スキャル” スキャルピングFXプロの販売開始時期は2007年ですね。今でも売れ続けているので、相当なロングランヒットです。スキャルピングFXプロ開発者の青…