くまひげ流◆SUPER平均足【検証とレビュー】

くまひげ流SUPER平均足【検証とレビュー】

B評価商材

あの”くまひげ先生”の最新作「くまひげ流SUPER平均足」満を持して登場

相場歴30年の「くまひげ先生」が11年の歳月を経て開発した「くまひげ流SUPER平均足」が販売スタートしました。

タイトル:くまひげ流SUPER平均足
販売:合同会社 PATHFINDER
発売日:2017/04/02
ツール:MT4インジケーター
くまひげ流SUPER平均足【公式サイト】

くまひげ先生といえば、これまでも多くのFXツールを生み出し、そのすべてをベストセラーにした実績があります。

  1. FXバックドラフト(検証レビュー記事)
  2. プライスストラクチャーFX
  3. マジックボックスFX(検証レビュー記事)

FXツール(インジケータ)系の元祖ともいえるくまひげ先生が満を持してリリースした新商材それが「くまひげ流SUPER平均足」です。

くまひげ流SUPER平均足とはどのようなツールなのか?

くまひげ流SUPER平均足は、一般的な平均足をカスタマイズしたオリジナルツールです。トレンドの転換点を2色の平均足で表示させるという極めてシンプルなインジケーターです。

くまひげ流SUPER平均足

ご覧の通り、平均足のヒゲと本体の色が異なるローソク足が表示されています。この2色で構成される平均足が、相場の転換点や押し目・戻しのポイントを知らせてくれるというツールです。

”くまひげ平均足エフェクト”が転換点を知らせる

実体とヒゲの色が2色で構成される平均足(くまひげ平均足エフェクト)が出現すると、相場転換のシグナルです。

くまひげ平均足エフェクト

くまひげ平均足エフェクトが出現すると、アラート音声やポップアップ、メール送信によって知らせてくれます。

押し目・戻りのポイントを的確に捉えるトレンドフォロースタイル

チャートを眺めていると、くまひげ平均足エフェクトは、どうやら押し目や戻りポイントで出現する傾向にあります。

大きな波の中の押し目や戻りを捉えるという点においてはトレンドフォロー(順張り)と言えますね。また相場の転換点(ダウントレンド⇔アップトレンド)も効率的に捉えられると解説されています。

ただ、この相場の転換点を捉えるシグナルに関しては、ダマシも多いと予想されます。転換ポイントのダマシ回避フィルターとしてどのようなものが用意されているのか興味深い点です。

くまひげ流TK雲で直感的にサポレジ判断を行なう

くまひげ流SUPER平均足のもう一つの特徴は、一目均衡表をカスタマイズした「くまひげ流TK雲」の存在です。

くまひげ流TK雲

チャート上に描かれた雲のような帯(赤と緑)がくまひげ流TK雲です。一見、一目均衡表の雲にも見えますが、オリジナルとは程遠いほどカスタマイズされています。この雲が、くまひげ流SUPER平均足のサポート&レジスタンスラインの役目を果たします。

平均足が(緑色の)TK雲の上に位置し、くまひげ平均足エフェクトが出現すれば、トレード(買い)チャンスと判断できます。また仕掛け後にレートが戻し、TK雲にタッチで手仕舞いと判断することも可能になります。

くまひげ流SUPER平均足は長い年月をかけて開発された

くまひげ流SUPER平均足はシンプルさが「ウリ」です。ビジュアル表現もシンプルで誰でも容易に仕掛けポイントの判断が可能です。

そもそもくまひげ流SUPER平均足には、ベースとなるロジックが過去に存在しています。それが「くまひげ流(NEW)平均足」です。くまひげ流(NEW)平均足は、2014年頃にくまひげ先生のブログ内で紹介され、過去商材を購入したユーザーに配布されてきました。

単色平均足の特徴である相場の方向性判断(トレンド判定)に加え、2色の平均足(いわゆるくまひげ平均足エフェクト)を出現させることで相場の転換点を知らせることを実現したものが、くまひげ流(NEW)平均足です。

2014年のくまひげ流(NEW)平均足

すでにこの時点で、現在のくまひげ流SUPER平均足のベースはほぼ完成していたといえます。その後「くまひげ平均足V2」と進化し、今回の「くまひげ流SUPER平均足」として商品化され販売に至るわけです。

平均足のデメリット解消を目指した”くまひげ流SUPER平均足”

平均足の最大のメリットは「トレンドをシンプルに把握できる」という点にあります。ローソク足を平均化することでノイズを取り払い、おおざっぱな方向性をチャート上に描くことが可能となります。

一方のデメリットですが、後追いで平均化したローソク足を描くため、相場の細かな変化を拾いにくいという点があります。特に押し目や戻りなど「トレンド中の仕掛けタイミング」は、上手く表示させることができません。つまりプライスアクションを苦手とするわけです。もちろん平均足の実体とヒゲ、前後の並びによって多少のプライスアクションは可能ですが、ローソク足を使ったプライスアクションに比べると確度は高くありません。

  • 平均足のメリット・・・トレンドをシンプルに把握可能
  • 平均足のデメリット・・・プライスアクションが苦手

くまひげ流SUPER平均足は、まさにこの平均足のデメリットを解消することを目的に開発されました。平均足でトレンドを捉えつつ、プライスアクションにも対応させることに成功したツール、それがくまひげ流SUPER平均足といえます。

ブラックボックス化されているツールに過信は禁物

くまひげ流SUPER平均足のロジックはある程度マニュアル内にて解説されていますが、それでもインジケーターの詳細なロジックは非公開です。つまり、ブラックボックス化されているということです。ここが唯一気になる点です。

ツールがブラックボックス化されていては、アレンジを効かせづらいのです。自分流にパラメーターを変更するにしても、そのパラメーターが何を意味しているのか知っているのと知らないとでは天と地の差ほどあります。

結局のところ、ツールを信じてトレードするしかありません。もしくはツールの特徴を把握するまで使いこなすしかありません。そうしないと、真にこのツールを活用することは不可能です。

くまひげ流SUPER平均足のロジックを過信することなく、自身のトレードのサポートツールとして活用するのであれば効果的でしょう。このツールだけで勝てるようになるとは決して思わないほうが身のためです。ボリバンやRSI、移動平均などと同等の依存度で使うくらいが相応です。

B評価商材
タイトル:くまひげ流SUPER平均足
販売:合同会社 PATHFINDER
発売日:2017/04/02
ツール:MT4インジケーター
くまひげ流SUPER平均足【公式サイト】

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

Mr.コージの鉄板指標マスターFX 【検証とレビュー】

MR.コージ氏の新商材は「指標スキャル」 MR.コージといえば、鉄板マスタートレンドの作者ですね。 鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 鉄板マスタ…

トレンド・ディスカバリーFX
トレンド・ディスカバリーFXが重要視する”通貨の競争力”とは?

トレンド・ディスカバリーFXが重要視する相場環境認識=通貨の競争力 先日「トレンド・ディスカバリーFX」をレビューしました。 トレンド・ディスカバリーFX【検証とレビュー】 トレン…

FX錬金術(HIDE渡秀明)【検証とレビュー】

”3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術”をレビュー 読者様からの検証依頼を頂きました。HIDEさん(渡秀明さん)のFX錬金術という商材です。 FX錬金術の販売ペ…

ポジションへの執着がコツコツドカンの元凶というお話「ビクトリーメソッドアドバンス」

毎回読み応えのある「トレードと凡事のお話」 当サイトでイチ押しの「ビクトリーメソッドアドバンス」ですが、購入すると定期的にメルマガが届くようになります。そのメルマガとは「FXトレー…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】

ぷーさん式トレンドフォロー手法マニュアル輝を買う前に読んでほしい ぷーさん式トレンドフォロー手法マニュアル輝を見終わった 優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 …

クロスファイアFX 【検証とレビュー】

ロングラン販売中のクロスファイアFX このEAですが、2010年の3月から販売開始して、未だに売れ続けていますね。販売当初は49800円でしたが、今は10000円で販売されています…

ダブルブレイクマネージャー【検証とレビュー】

『ダブルブレイクマネージャー』検証とレビュー 熊本地震(死者247人)に便乗した商法とも取られかねないマーケティング手法は賛否両論… 震災により甚大な被害にあった熊本の農村部に莫大…

Bear Time FX
Bear Time FX【検証とレビュー】

Bear Time FXはどんな商材か? 「Bear Time FX」は日本企業の実需による”ドル円の売買”’を利用して安定的に稼ぐEAだ 今回レビューする「Bear Time F…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFXは、全編「動画」教材 非常にオーソドックス(王道)な商材が販売されました。井手式7daysFXです。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 井手式7d…

みんなでFX -Rising Sun-
みんなでFX -Rising Sun- 【検証とレビュー】

「みんなでFX -Rising Sun-」を無料インジケーターで再現してみた 「みんなでFX -Rising Sun-」とはどんなFX商材か? ”運転免許証”を販売ページで公開する…

ドラゴンストラテジーFX
ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】

ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを同時に表示させるまでの手順 ドラゴン・ストラテジーFXの優位性を高める工夫 ドラゴ…

ビクトリーメソッドアドバンスの佐野さんについて

別格FXトレーダー「佐野裕」 当サイトで非常に高く評価しているビクトリーメソッドアドバンスの作者「佐野裕さん」について、最近の情報をお伝えいたします。 ビクトリーメソッドアドバンス…