Basic FX 【検証とレビュー】

Basic FX 【検証とレビュー】

Basic FX 【検証とレビュー】

C評価商材

Basic FXはたんなる”FX学習教材”

読者様からの検証依頼です。Basic FX(ベーシックFX)です。

本格的FX学習教材…

本格的FX学習教材、つまりFXを学ぶためのテキストそれがBasic FXです。Basic FX(ベーシックFX)の中身は・・・

基礎知識

相場理論

インディケーターの意味・使い方

トレードルールの構築方法

実践

という学習フローのようです。PDFで245ページですので、テキスト中心です。販売価格は40,000円です。

FX基礎学習テキストよりもオススメできる無料WEB教材

FXの基礎を学ぶために、あえて高額な情報商材を購入する必要はあるでしょうか?私だったら、BasicFXよりも無料のWEB教材をおすすめすると思います。

BasicFXも内容的に優れているかもしれませんが、無料WEB教材や無料オンラインセミナーも非常に優れています。FXの基礎は無料で学べます。無料でも内容は充実していますし、コストパフォーマンスは計り知れません。

たとえば、FX業者が無料で開催しているセミナー(オンラインも含め)は、非常に内容が濃いです。著明なトレーダーやアナリストを講師に迎え、実戦的な内容を完全無料で学ぶことができます。大手FX業者であれば、大抵、毎月開催しています。例えば、外為どっとコムの今月(2013年4月)のセミナースケジュールをご覧下さい。

外為どっとコムのセミナー情報

外為どっとコムのセミナー情報

オンラインセミナーと、会場セミナーが、2013年4月だけで13回も開催されます。もちろん全て無料です。私が常日頃から相場観を参考にさせていただいている、川合美智子さんのセミナーも4月24日(会場とオンライン)に開催されます。川合美智子さんのブログは、このサイトでも何度も取り上げていますね。

あの6億円トレーダーのGFF氏も、川合美智子さんの相場観を参考にしていました。

インジィケーターの使い方はネットで学べる

Basic FXではインディケーターの意味や使い方を学べるそうですが、それこそネットだけでも十分に学習することができます。以前もご紹介した、外為オンラインが無料で提供している「FX実践チャート術」がイチオシです。

外為オンラインの実践チャート術

外為オンラインの実践チャート術

現在(2013年4月4日)、第5回まで公開されていますが、非常に詳しく実戦的な解説です。これを読めば十分です。はっきり言って、有料の書籍と同等か、それ以上の濃い内容となっています。

すべてのテクニカル(インディケーター)を学ぶ必要はありません。自分に合ったテクニカルを見つけ、それを深く追求した方がトレーダーとしての実力(スキル)は、身に付けやすいです。

勝てるようになったトレーダーは、大抵、自分の得意な(好きな)テクニカルを1つか2つ、持っています。RSIであったり、GMMAであったり、一目均衡であったり、何でも良いと思います。これは!と思えるテクニカルを見つけ、そして深く研究してみて下さい。

プロの相場観を参考にするにはブログが一番

相場理論や相場観を学ぶには、プロのトレーダー、アナリストのブログを定期的に読むことをお薦めします。トレーダーもアナリストもピンキリですので、まずは、自分の好きな人を探すことです。文章が読みやすかったり、共感できそうな人でOKです。そして、決めたら定期的に読み続けることです。定期的に(毎日or毎週)読むことで、世界的な為替の動き(国際経済、国際政治の動向)が、少しずつわかってきます。

誰のブログを読んで良いかわからない方は、とりあえず、川合美智子さんのブログをお薦めします。

川合さんのブログは、世界経済動向よりも為替(レート)の動きに特化した内容になっていますので、より実戦的です。

複数のアナリストを比較してみたい方は、外為オンラインの外為LAB.(外為ラボ)がお薦めです。

8人のアナリスト(トレーダー)の相場観を無料で読むことができます。

FXの基礎は無料で学べる

いかがですか?無料で、これだけのものを学べるわけです。探せばもっとあります。FXの基礎(基本)は無料で学ぶことができるのです。もしくは1000円程度の書籍で十分です。

FX商材の存在価値とは?

では、FX商材の存在価値はないのか?いえ、あります。私が考えるFX商材の存在価値は、以下の通りです。過去の記事から引用します。

FX商材がなぜ、高額なのか?あなたは考えたことがありますか?書籍の販売価格と比較しても、10倍以上もします。流通コストも不要のFX商材が高額である理由は、書籍では手に入らないオリジナルコンテンツだからですよね?

FX商材は、統計的に優位性のあるロジック(手法・システム)を、第三者が再現できる形で提供してもらうことに存在意義があり、価値があります。その価値に対して私たちは高い対価を支払うわけです。裁量マニュアルも、オリジナルインディケーターも、EA(自動売買システム)も、すべて同じです。

その手法・システムに、統計的な優位性がなければ単なるゴミです。仮に優位性があっても、第三者が再現できなければ、同様にゴミでしかありません。

優位性があるかどうかを、販売者は事前に販売ページなどで明確に提示をすべきです。事前に中身を確認できないFX商材であるからこそ、これは販売者の義務でしょう。

FX情報商材とはこうあるべきです。だから書籍に比べて高額なのです。

C評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

SCORPION(スコーピオン) 【検証とレビュー】

EAビジネスについて このEAを販売している会社(トレーディングオフィス社)は、PEGASUS(ペガサス)、HAWK(ホーク)やFALCON(ファルコン)など、過去にもいくつかEA…

大市民流FX資産構築メソッド
大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2

「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説 PDFファイル107ページ(本編60ページ、特典・特別レポート47ページ) さっそく「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説してい…

FXスキャル・タートルEA・アカデミア
FXスキャル・タートルEA・アカデミア【検証とレビュー】

関連:One Tap Trade FX【検証とレビュー】 「FXスキャル・タートルEA・アカデミア」検証とレビュー 遅まきながら、クロスリテイリング社による大型FX商材をレビューし…

パラダイム・トレーダーFX【検証とレビュー】その1

FXだけで7年連続”年収1億円”の収入を得ている”イサム”氏が開発したパラダイム・トレーダーFX 以前ゴールデンスパイダーFXを開発・リリースし大ヒットさせたイサム氏が、新しいFX…

FXタイミング配信「ボリバンの達人」 【検証とレビュー】

「ボリバンの達人」は高額シグナル配信サービス FXタイミング配信「ボリバンの達人」は、高額シグナル配信サービスです。1ヶ月コースは21,000円。3ヶ月コースは58,800円(1ヶ…

SnakeFX 【検証とレビュー】

SnakeFXの実績は今のところ不明 SnakeFXは6月19日に登録されたEA(自動売買)システムです。EURUSD専用のEAですね。マーケットオープンとクローズ時間をターゲット…

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】

TAMURA式(ワンミニFX)1分足トレード法 トレード歴10年のTAMURAさんによる1分足トレード法のご紹介です。 One Minute’s FX TAMURA式販…

トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproはラインを自動描写するインディケータ トレンドラインproという商材をご紹介します。MetaTraderで動作するライン自動描写ツール(インディケータ)です。実…

ダイヤモンド・トレンドFX
ダイヤモンド・トレンドFX【検証とレビュー】

『ダイヤモンド・トレンドFX』検証とレビュー 怒涛のごとく「FX商材」を次々リリースするクロスリテイリング社に息つく暇もない またもやクロス社の新商材です。昨年あたりから、月1くら…

プロフェッショナル・トリガーFX
プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)【検証とレビュー】

『プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)』検証とレビュー クロス社と双璧をなす「グローバルロイズ社」の新商材 FX情報商材業界の勢力図をみると、おなじみの「クロスリテイリ…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
FX博士式マスタープログラム【検証とレビュー】

【FX博士】って・・・ FX商材業界がまた過熱しています。良くない方向に。 もうなんでもありですね。とうとう「FX博士」の登場です。FX博士式マスタープログラムを開発したとされる茶…

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法
マーフィー氏のセミナー開催のお知らせ

必見の”無料”セミナーです 先日、ご紹介したマーフィーの最強スパンモデルFX投資法 の作者である、マーフィーこと柾木利彦さんのセミナーが開催されます。しかも参加料は無料です。 最強…