スターハンターFX的なシステムを(無料で)作ってみた

スターハンターFX的なシステムを(無料で)作ってみた

スターハンターFX的なシステムを(無料で)作ってみた

C評価商材

お遊びでスターハンターFX的なチャートを作ってみた

先日レビューしたスターハンターFXが売れてますね。

今日はちょっとお遊びで、無料インディケーターを使って、(見た目が)スターハンターFX的なシステムを作ってみました。完成したものがこちら(↓)です。

擬似スターハンターFX

擬似スターハンターFX

念のためお伝えしておきますが、このチャートはスターハンターFXではありません。スターハンターFXのチャートを見て、見よう見まねで適当なインディケーターを組み合わせただけです。本物のスターハンターFXチャートは、こちら(↓)です。

ロジックもなにもかも違います。そもそも、私はスターハンターFXのロジックを全く知りません。イメージしたのは、トレンドフォローで短期ブレイク的なロジックです。そしてローソク足の確定とともに、星マークも確定するという部分ですね。

あとは、高値確定目安や安値確定目安(青と赤の丸印)が表示されるという点です。

使用したインディケーター

擬似スターハンターFXに使用した無料インディケーターは、以下のものです。

  • エントリー星マーク… HighsLowsSignalAlert.mq4
  • 高値安値確定ポイント…ZigZag Pointer.mq4
  • ピボットライン…   Pivot.mq4

どれもネットで探せば、無料で入手可能です。

使用したインディケーター

使用したインディケーター

本物と比べてみると、支持線・抵抗線は、ピボット(PIVOT)ではないかもしれませんね。値動き予想範囲としてのラインとして使用するのであれば、PIVOTのような気がするのですが。

もう少し探せば似たものが見つかりそうですが、面倒なので止めておきます。

エントリーとエグジット

星マーク出現でエントリーし、高(安)値確定でエグジットですかね。

エントリーのイメージ

エントリーのイメージ

もう少し、エントリーの感度を上げても良いかもしれませんね。あとは、基本トレンドフォローですので、レンジ相場を避けるためのフィルターを噛ませると、もっと精度が高まりそうです。

ADX.mq4やDamiani_volatmeter.mq4などが良さそうです。

Damiani_volatmeter.mq4

Damiani_volatmeter.mq4

ただし私のオリジナルチャートは、星マークも高(安)値確定マークも変動(リペイント)します。

有料FX情報商材のロジックを推測して作ってみるのも勉強になる

今回はお遊びですが、有料で販売されているFX情報商材(システム)のロジックを推測してみるのも勉強になると思います。

販売されているシステム(オリジナルインディケーター)等は、大半がロジック非公開です。非公開とはいえ、インディケーター(テクニカル指標)ですから、過去のローソク足(4本値)をベースにデータを算出して描写しているわけです。

ですので、シグナルの表示ポイントなどをチェックすれば、ある程度まではロジックを推測することができると思います。もちろん、様々なフィルターを噛ませてシグナルの表示をコントロールしていると、推測は難しくなります。

スターハンターFXのようなロジック非公開のツールを使いつつ、そのロジックを推測してみるのもスキルアップにつながると思いますよ。

C評価商材

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら