大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2

C評価商材

「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説

PDFファイル107ページ(本編60ページ、特典・特別レポート47ページ)

さっそく「大市民流FX資産構築メソッド」の中身を解説していきます。商材の中身はPDFテキストです。

  • 本編テキスト 60ページ
  • 特典・特別レポート 47ページ

合計で107ページのPDFテキストのみで構成されています。最近のFX情報商材の中では非常にシンプルな構成です。PDFテキストの一部をキャプチャしたものがこちら。

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】

ノウハウは情報量が多ければ良いというものでもありません。トレードにおけるエッジ(優位性)が確保されていてなおかつ第三者でも再現できるノウハウであることが重要と考えています。

大市民FX タイトル:大市民流FX資産構築メソッド
販売:合同会社藤井商店
発売日:2016/08/28
メディア:PDFテキスト
【大市民流FX資産構築メソッド公式サイト】

大市民流FX資産構築メソッドの目次

まずはPDFテキストの目次を紹介します。

  • メソッド1〜FX投資を始める前に
  • メソッド2〜資産を築くための思考法
  • メソッド3〜具体的な取引方法
  • メソッド4〜日々の実践において注意する事項
  • メソッド5〜FX投資をする上で、常に意識しておくこと
  • メソッド6〜マインド編
  • 最後に
  • 特典レポート
  • フォローアップ・コンテンツの提供、質問に対する回答等
  • 特別レポート

上記の構成となっています。メソッド1〜6がメインコンテンツ(全60ページ)です。

「思考法」と「具体的な方法」以外は一切不要とバッサリ

極限までムダを削ぎ落としたマニュアル構成

大市民流FX資産構築メソッドマニュアル全体を通して感じることは、極限までムダを削ぎ落としたテキストだということです。勝つための「思考法」「具体的な方法」の2点にのみ絞り込んだタイトなマニュアル。能書きは垂れずいきなり本題に入り核心を突く。FXの基礎知識などの余計な解説は一切ありません。その点において初心者向きではないといえるでしょう。

FXで資産を作るための「思考法」とは?

大市民流「思考法」を会得するためにあるインタビュー記事が引用されています。著名なデイトレーダー向けの情報サービスを提供している会社の社長に対して、マスコミがインタビューをした内容です。詳しくはマニュアルを読んでほしいが、このインタビューが、面白いほどまったく噛み合わないのです。

しかし、この噛み合わないインタビューの中にこそ「勝ち組への壁を越えた人間」と「そうでない人間」との対比が顕著に現れているというのです。少し禅問答めいているのですが、非常に的を得ていると私は感じました。「勝てない人」と「勝てる人」の決定的な差、決して超えられない壁の存在が、このインタビューの中に顕著に現れています。

このインタビュー記事を手がかりに、勝つための「思考法」を会得する方法が解説されています。

FXは攻略要素がほとんどない「上下当てゲームだ」

筆者は、FXを投資というよりも「ゲーム」として捉えています。運の要素に左右されやすい「上下当てゲーム」であると断言しているのです。この割り切り感がすごい。

FXをゲームと捉えるからこそ、ゲームに勝つための思考法が求められる。ゲームの勝者側に回るためには「勝負事の鉄則に逆らわず遵守すること」だというのです。パチンコ攻略を長年極めた筆者ならではの「思考法」であるといえますね。

チャートは「弱者を徹底的にふるい落とす」動きを自然に作り出している

相場には様々な思惑をもった人々が参加します。そして大半の人が負ける。なぜか?それはチャートが弱者を徹底的にふるい落とす動きを自然に作り出しているからです。ではどうすればよいのか?このあたりの思考法を、マニュアルで学ぶことができます。

大市民流FX資産構築メソッドマニュアルの取引方法は非常にシンプル

昼の12時に仕掛けて深夜0時に手仕舞いする

取引通貨ペアは以下の2つ。

  • USDJPY(ドル円)
  • GBPJPY(ポンド円)

時間足は、共に1時間足です。チャートに表示させるテクニカルは、非常にシンプルなものです。特別なテクニカルではなく、どこでも見かけるものです。

仕掛けるタイミングはお昼の12時。このときにドル円・ポンド円のチャートを分析し、ある条件をクリアしていたらエントリーを行う。ポジションを建てたら、決済は12時間後である。つまり夜の0時だ。その間は放置というスタイルです。

損切りはポジションを建てる際に必ず入れる。マニュアル内では、損切り幅(**pips)も明確に提示されています。一方の利確ポイントは設定しません。

つまり、お昼12時にポジションを建てたら、夜0時まで放って置くのです。仮に損切りラインにヒットすればその日は終了。損切りされない場合は、夜の0時にポジションをクローズする。

勝率5割でトータル収支をプラスに収める極めて現実的な手法

大市民流FX資産構築メソッドマニュアルで紹介される取引方法のロジックは、トレンドフォローのみです。難解なロジックは一つもありません。極めてシンプルで、王道と呼ばれるロジックであり、ある意味拍子抜けするかもしれません。

トレンドフォローであるため、当然勝率は高くありません。5割に届くか届かないかくらいでしょう。ただし損切り幅は限定されており、利益は大きく伸ばすというスタイルなので、損小利大が可能になるということです。

【総評】パチプロ出身ならではの”勝負事”に徹したノウハウ

ロジックはシンプルだが思考法が独特で好みが別れる

FXを難しく考えずシンプルなゲームと捉えている筆者。そこには長年のパチプロ経験で会得した”勝負事”に徹するというスタイルが見え隠れします。勝っても負けても一喜一憂せず淡々と台を打つ。負けても引きずらす、次の勝負に集中する。

ゲーマーやパチプロ出身のトレーダーは少なくありません。投資を”勝負事”と捉えればその本質は同じなのかもしれません。「勝ちたい!負けたくない!」という欲が判断を鈍らせてしまう。勝負師は、ひとつひとつの勝ち負けに拘らず、トータルでの勝ち越しを狙う。唯一気をつけているのは相場から退場させられないこと。そのためには徹底した資金管理と自分で決めたルールを守り続けるという鉄のような意志。

投資ロジックはシンプルですが、その背景に流れる勝負師としての思考法がこれまでのFX情報商材とは一線を画します。好みの分かれるマニュアルです。

C評価商材
大市民FX タイトル:大市民流FX資産構築メソッド
販売:合同会社藤井商店
発売日:2016/08/28
メディア:PDFテキスト

オリジナル特典(SQシリーズ)のご紹介

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入いただきました方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。メタトレーダー専用のオリジナルインディケーターは、一つ一つの完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

これらのインディケーターは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」の会員に限り、極秘で数十人にのみ配布されたものです。高額で売られているFX商材に劣らず、高機能なツールであることがご理解いただけると思います。

sqi
sqbox
sqs

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ポイントシグナルFX 【検証とレビュー】

ポイントシグナルFXは、シグナル配信サービス ポイントシグナルFXという商材に関して、読者様からお問い合わせを頂きました。 「シグナル配信サービスだから投資助言代理の登録が必要では…

W2C-Clipper(クリッパー)が破綻の危機に

ドル円が92円台まで上昇 円が92円台をうろうろしています。アベノミクスによる円安誘導が明らかに機能していますね。国内株式も円安につられるように株高が進行しています。約2ヶ月半で8…

FXの巨額脱税で逮捕された溝田耕治氏とTPSという裏ワザ系ツール

FXの巨額脱税で逮捕された溝田耕治氏とその仲間が裏技系商材(TPS)を販売 FX裏技攻略塾TPSの「裏技」を勝手に推測してみる FX裏技攻略塾TPS第3期の販売価格は驚きの49万8…

シンプルな勝者
FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

波形認識とダウ理論で相場を俯瞰する「FXシンプルな勝者」 使うのは水平線1本のみ〜FXシンプルな勝者はライントレード商材だ 「FXシンプルな勝者」は、名前も”シンプル”だけでなく販…

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】

シグナル配信サービス運営の難しさ 毎年のように、新しいシグナル配信サービスが登場しますが、半年以上まともに成績を維持できたものって、ほとんど記憶にありません。 シグナル配信サービス…

Platinum Kubera FX
Platinum Kubera FX【検証とレビュー】

「Platinum Kubera FX」とはどんなFX商材か? Platinum Kubera FXは6つのロジックを搭載したシグナルツールだ Platinum Kubera FX…

勝ち組FX道場の必勝テキスト 【検証とレビュー】

「勝ち組FX道場」はFXの基礎学習マニュアル(PDF+動画)だ 勝ち組FX道場は、オーソドックスな裁量手法をDVD(動画)とテキストにまとめたFX商材です。 タイトル:テキスト全セ…

あゆみ式 A Teachert FX Academyを稼働させてみる【検証とレビュー】その2

あゆみ式 A Teachert FX Academyの心臓部「ATeachert」 ATeachertをMetaTrader4に設定してみた 今回の検証記事では、あゆみ式 A Te…

PLATINUM TURBO FX
PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)【検証とレビュー】

「PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)」検証レビュー Platinum Kubera FX(プラチナクベラFX)につながる商材 PLATINUM TURBO F…

GMOクリック証券と自動売買ツールの今後
山本有花 FXトレーディングサロン【検証とレビュー】

FXで勝率100%=損切りしない手法という「オチ」 山本有花さんといえば過去にステイブルバイナリーを始めとした様々なFX(BO)商材をリリースしてきた女性トレーダーですね。 今回は…

ストップ狩りとは?
マジックミラービジネスが「景品表示法」に抵触する理由を挙げていく

誇大広告のデパート 中川鉄平氏が提供するマジックミラービジネスの公式ページをみていると頭がクラクラします。あらゆる表現を使って煽り立てていますね。まさに誇大広告のデパートです。 マ…

激スキャFX 【検証とレビュー】

激スキャFXは投資助言代理業者が販売 読者様からの検証依頼です。今回は激スキャFXです。 販売ページを見てみる 販売者は、トレードサイクロン株式会社ですね。トレードサイクロン株式会…