TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

B評価商材

TAMURA式1分足トレード法と乖離トレード

先日、TAMURA式1分足トレード法のレビュー記事をアップしました。

その後、このサイトの読者様より、TAMURA式1分足トレード法に似ている手法があるとの情報を頂きました(見た目が似ているだけで、ロジックが似ているかどうかは不明です)。乖離トレードと呼ばれる手法です。国内では、春香さんという女性トレーダーが書籍も出されていて有名のようです。

春香の乖離トレード

1分足のレンジで勝負! 行き過ぎを狙うFX乖離トレード
出版社::パンローリング
価格:2,100円

春香さんのブログはこちらです。

乖離トレードとは?

春香さんの乖離トレードとは、どのような手法なのでしょうか?まずは、書籍の紹介文(Amazon)を見てみましょう。

本書で紹介する手法は、このうち“相場の8割を占めるレンジ相場”を狙ったものです。著者はポンドドルの1分足でトレードしています。
具体的には、「GMA(GinaMA)」と呼んでいる平均足とEMA(指数平滑移動平均線)を組み合わせたインジケーターと、“そこ”から一定のピプス(pips)数離れたところにラインを表示する「乖離ライナー」というインジケーター(レートがラインにタッチすると音が鳴る)を使って、視覚的&聴覚的に行き過ぎを狙っていく「乖離トレード」です。
基本は、乖離ライナーにレートがタッチしたらエントリーの準備です(乖離ライナーにタッチすると音が鳴りますので、終始、チャートの前にいなくても大丈夫です)。さらに、エントリー後は、リミットとストップをすべて指値で行えます。

Amazonより引用

まとめると…

  1. ポンドドル(GBPUSD)の1分足を使用
  2. レンジ相場での逆張り
  3. 乖離ライナー(上下2本のライン)にタッチで逆張りエントリー

という感じです。1分足を使用するという点、上下2本のライン(乖離ライナー)へのタッチで逆張りエントリーという点が、TAMURA式1分足トレード法と似ていますね。

乖離トレードの実際のチャート

実際のチャート画面を見てみましょう。

乖離トレード

乖離トレード

上記図は、春香さんが解説する乖離トレードのYouTube動画からキャプチャしました。移動平均線(EMA)を中心に上下に2本のラインが引かれていますね。この2本のラインが乖離ライナーと呼ばれるものです。

例えば、買いエントリーは、乖離ライナーを一旦下抜け、その後上抜けたタイミング(つまりラインへのタッチ)で、エントリー準備を行うという感じです。

実際のエントリーはローソク足の形状やチャートパターンで判断を行うようです。つまり、タッチだけでエントリーは行わないということです。乖離トレードのYouTube解説動画はこちらです。

乖離ライナーは誰でも簡単に設定できる

春香さんの乖離トレードにチャレンジしてみたい方は、春香さんの書籍を購入すれば、オリジナル・インディケーター(乖離ライナー)を無料でダウンロードできるようです。春香さんの乖離ライナーとは、移動平均線(EMA)から上下に一定幅離れたところに自動でラインを引くインディケーターです。

特定のインディケーターを探すまでもなく、単純にMetaTrader4に標準で付いている移動平均線で簡単に表示できますね。

乖離ライナーを表示

乖離ライナーを表示

上記チャート図は、EMA(期間100)を表示させ、さらにプラス10、マイナス10のライン(レベル)を表示させています。つまりEMA(期間100)を中心に、上下10pips離れたところにラインを引いたわけです。これで、乖離ライナーの完成です。(春香さんの乖離ライナーとはパラメータ設定が異なるかもしれません)

乖離ライナーとメタトレーダー

乖離ライナーとメタトレーダー

ちなみに、TAMURA式1分足トレード法では、200EMAを使うという情報があります。200EMAを表示させると、以下の様な感じになります。(上下のラインの幅は、もう少し広いかもしれません)

TAMURA式1分足トレード法

TAMURA式1分足トレード法

逆張りスキャルにおける”ダマシ”回避方法は?

春香さんの乖離トレードでは、乖離ライナーにタッチでエントリー、そして中央のEMAにタッチでエグジット(利食い)という感じですね。

当たり前ですが、レンジ相場であれば、キレイに勝てます。乖離トレードとは、つまるところ、レンジ相場の行き過ぎを狙う逆張りトレードです。TAMURA式1分足トレードも、レンジ相場での逆張り狙いです。

逆張りトレードは、ご存知のように、一方向のトレンドが発生したときにはめっぽう弱いと言われています。このレンジからトレンドへの変換点(つまり逆張りにおけるダマシ)を、いかに避けるか(ヘッジするか)という点が逆張りトレードのキモと言えます。

ナンピン&マーチンゲールで利益を出す

春香さんの乖離トレードもTAMURA式1分足トレード法も、ナンピン&マーチンゲールを行うようです。つまり、シンプルに損切りを行うのではなく、段階的ナンピンを仕掛けることで、ポジションを積み上げ、最終的なレートの戻しで、プラスに持っていくという力技です。(春香さんの乖離トレードの場合、最終的な損切り幅は100pipsだそうです)

もちろん、TAMURAさんのナンピン&マーチンは、もっと戦略的な資金管理がベースになっています。逆張りは勝てる時は簡単に勝ててしまうので、簡単な手法だと思われがちですが、私は順張りこそ初心者向けの簡単な手法だと考えています。順張り1分足スキャル手法であれば、Powerful 1 Min Scalping Systemをオススメします。

逆張りに限らず、手法には向き不向きもありますので、なんとも言えませんが、ナンピン&マーチンを手動で行うことは、私にとってはかなりのストレスとプレッシャーですので苦手です。やはり自分に合った手法を見つけることがトレード上達のコツですね。

B評価商材

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

スターハンターFX 【検証とレビュー】

スターハンターFXはシグナル点灯ツール MT4対応のシグナル点灯ツールです。 スターハンターFX販売ページ スターハンターFXの概要は以下のとおりです。 推奨通貨ペア:EURSD(…

FXハイブリッドが販売停止予定(12月15日)

12月15日(土)で販売停止 評価の高かったFXハイブリッドが、12月15日(土)で一旦販売停止になるそうです。 FXハイブリッド 【検証とレビュー】 爆発的な利益は見込めませんが…

パラダイム・トレーダーFXの”赤青ライン”を無料のツールで再現してみた

パラダイム・トレーダーFXの心臓部ともいえる”赤と青のライン” パラダイム・トレーダーFXのロジックは前回の記事でご紹介したとおり、いわゆるラインブレイク(BOXブレイク)です。 …

プライス乖離FX
乖離率を使ったトレード手法

乖離率トレードにチャレンジしてみるなら… 先日、FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんのプライス乖離FXをご紹介しました。 プライス乖離FX【検証とレビュー】 乖…

ダイヤモンド・トレンドFX
ダイヤモンド・トレンドFX【検証とレビュー】

『ダイヤモンド・トレンドFX』検証とレビュー 怒涛のごとく「FX商材」を次々リリースするクロスリテイリング社に息つく暇もない またもやクロス社の新商材です。昨年あたりから、月1くら…

デブトレFX【検証とレビュー】

デブトレFX【検証とレビュー】その2 デブトレFXを購入しました デブトレFXを購入しましたので詳しく検証していきます。 マニュアルやツール(インディケータ)は、IDとパスワードで…

SCALPANIC-FX 【検証とレビュー】

スキャル”ピング”ではなく、スキャル”パニック” 検証依頼を頂いていた商材をご紹介します。SCALPANIC-FXという商材です。SCALPANIC-FXの綴りは「スキャルピング-…

AmbushFXを購入するべきかどうか?

AmbushFXを購入しても良い人 連日、AmbushFXに対するお問い合わせを頂いております。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウト…

FX【変態】セミナー【検証とレビュー】

BBFカウンタートレードの応用手法を動画で説明したもの この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。BBFカウン…

シンプルな勝者
FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

波形認識とダウ理論で相場を俯瞰する「FXシンプルな勝者」 使うのは水平線1本のみ〜FXシンプルな勝者はライントレード商材だ 「FXシンプルな勝者」は、名前も”シンプル”だけでなく販…

全スタFX 【検証とレビュー】

全スタFXは、カウンタートレード 全スタFXはのシグナル点灯ツールです。逆張りと紹介しているアフィリエイターが多いですが、逆張りではありません。カウンタートレードです。ロジックとし…

ドルスキャワールドFX
ドルスキャワールドFX【検証とレビュー】

ドルスキャワールドFXオート【検証とレビュー】 「ドルスキャワールドFX」とはどんなFX商材か? 「ドルスキャワールドFX」はUSD/JPY1分足スキャルのサインツール商材だ ドル…