FX商材

FX Realize【検証とレビュー】

FX Realize【検証とレビュー】

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年9月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

FX Realize|概要

BELLSTONE株式会社が販売するFX情報商材『FX Realize』を検証レビューします。

FX Realize
商品名|FX Realize
販売元|BELLSTONE株式会社
開発者|石塚勝博
販売価格|43,780円(税込)
公式サイト|https://rlz.bellstone.co.jp/t/

構成・文/戸室達也

FX Realize|ユーザーレビュー

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
平均評価:  
 15 レビュー
 by 匿名希望
サインの精度は高い

この手のツールにしてはサイン精度は高いと思う

 by 匿名
ナンピンしながら勝てています

プラチナターボ時代からの愛用者です。
石塚さんのツールは年々進化してすごいことになってます。
シグナルツールで本当に使えるものってほとんどありませんが、これだけは長期的に愛用しています。

※※参考までに私の使い方を書いておきます(本来のルールとは違うのであくまでも私のやり方です)※※
押し目や戻りで段階的にサインが出ますが、最初のサインから逆行したら次のサインでナンピンします。大抵はこれで上手く利益が乗って勝てることが多いです。SLは直近の高値や安値、節目となる値(00とか)から引いた水平線が目安です。そこから7〜10pips程度離したところにSLを置くことが多いです。本来は分割エントリーすることが正しいルールだと思いますが、現在のところナンピンで上手くいっています。ナンピン苦手な人は私の真似しないでください。

 by K.L
トレンドで細かく利確してくれる

サインツール系では一番です
もう少し慣れたらポジションサイズを大きくする予定

 by あやぴ
確定足じゃなくて足の途中でサインが出ます

確定足じゃなくて足の途中でサインが出ます
なので過去検証を目視でやる場合は注意が必要です
ワタシ的には足の途中でサインが出てくれるほうが、確度は高いと思いますので満足しています

 by 名無し
みなさん良いことばかり書いてるのでマイナス面を…

1.まず相場が上下に激しく動く相場には弱いです
たぶんRealizeが苦手な相場なのだと思います
2.サイン通りだと微益です
マニュアルにもある通り、裁量(PIVOTなど)を加えることで利益を伸ばす必要はあります
3.スプレッドは重要です
微益の場合、スプレッドによってはマイナスになるので、ドル円などの狭いスプレッド通貨ペアを選んだほうが良いですね
最後に、Realizeですが自分の中では最高のサインツールだと思っています

Page 1 of 3:
«
 
 
1
2
3
 
»
 

FX Realize|検証とレビュー【本編】

『FX Realize』は、シグナルツール開発を得意とする「石塚勝博」氏の最新FX商材です。石塚勝博氏がこれまでに開発・リリースしてきた商材は次の通り。

バックナンバー

MT4専用の順張りシグナルツールを正常進化させてきました。Platinum Kubera FXから2年、あらたな進化版である『FX Realize』がリリースされたわけです。

MetaTrader4専用のサイン点灯型ツール

『FX Realize』はMetaTrader4専用のサイン点灯型ツールです。

まずは、MetaTrader4に組み込んだチャート画面をご覧ください(チャート図は視認性を高くするためボリバン・移動平均線・ジグザグを非表示にしています)。

FX Realizeチャートその1

FX Realizeチャートその1

FX Realizeチャートその2

FX Realizeチャートその2

FX Realizeチャートその3

FX Realizeチャートその3

チャートを一覧しただけでは、、トレンド形成時の”押し目や戻り”のタイミング(矢印点灯)で仕掛ける順張りロジックのように見えますが、実はもっと繊細です。

ここがPOINT!

  1. FX Realizeは、MT4専用サインツールだ
  2. 押し目や戻りを感知して矢印マークを点灯させる

押し目・戻りの「反発の深さ」に合わせ反転する期待値の高いポイントを見極め、3段階で分割ENTRYするという極めて高度なストラテジー

一般的な”押し目・戻し”狙いの手法では、確定足をまってから(トレンド方向への明確な反転を確認してから)ENTRYする手法が一般的ですね。

一方、『FX Realize』では、より早くENTRYシグナルを出します。トレンド方向への反転・確定足を待たずに、期待値が高いと判断したポイントで段階的に仕掛けていくという高度な技を使います。

例えば「買いENTRY」であれば…

FX Realizeの分割ENTRY

FX Realizeの分割ENTRY

ご覧の通り3つのポイントで「買いENTRY」をおこなっていることがわかります。

ただし、それぞれのENTRYは”番号順”に点灯するわけではありません。各ENTRYシグナルは「戻りの深さ+条件」の違いに応じて、個別に点灯します。

  • 買いENTRY①…浅い戻しで点灯
  • 買いENTRY②…中程度の戻しで点灯
  • 買いENTRY③…深い戻しで点灯

押しや戻しの深さによっては①しか点灯しないケースもあるし、②と③のみ点灯、という場合もあります。

上のチャート図では、最初の戻しで「買いENTRY②」を点灯させていますね。その後、さらに深く戻されたところで「買いENTRY③」が点灯。その後、レートがトレンド方向に進み、少し戻したところで「買いENTRY①」が点灯しています。

当然、ポジションも3分割し、「3分の1」ずつをそれぞれのENTRYで建てることになります。

「売り」ENTRYも見てみましょう。

FX Realizeの分割ENTRYその2

FX Realizeの分割ENTRYその2

最初に点灯したのは「売りENTRY②」です。次により大きな戻しで「売りENTRY③」が点灯。そして浅めの戻しで「売りENTRY①」が点灯しています。

その後、大きくダウントレンドが発生し、全てのENTRYで利益を確保できていることがわかります。

『FX Realize』の凄さは、押し目・戻りの「反発の深さ」に合わせ反転する期待値の高いポイントを見極め、3段階で分割ENTRYするという極めて高度なストラテジーにあります。

段階的に「分割ENTRY」することで、より深いポイントから仕掛けることができ、トレンドが発生した際に大きな利益を狙える利点があります。

ここがPOINT!

  1. 期待値が高いと判断したポイントを検出し、いち早くシグナルを点灯させる
  2. 押し目・戻りの「反発の深さ」に合わせ反転する期待値の高いポイントを察知
  3. 「反発の深さ」に応じて3段階での分割ENTRYが特徴

TP(利益確定)はボリンジャーバンドへのタッチ

『FX Realize』のTP(利益確定ポイント)は、ボリバン±2σ(シグマ)へのタッチが基本です。グンッとレートが伸びた際に、ボリバン±2σ(シグマ)へレートがタッチしたタイミングで手仕舞いをします。

その後、トレンドが継続中で押し目や戻しを形成すれば、再びシグナルを点灯させます。

ここがPOINT!

  1. ボリンジャーバンド±2σへのタッチでTP(利益確定)
  2. TP後もトレンドが継続する場合は、自動的に追従しシグナルを点灯

SL(損切り)もボリバンが基準

SL(ストップロス)もボリンジャーバンドをベースにシグナルを発動します。こちらは±3σ(シグマ)タッチです。

浅めの「ENTRY①」から、SLの位置は遠いように感じますが、仮にトレンドが終焉するケースではボリバンも収束するため、SLポイントも近づき、結果的に浅めの損切りとなります。

一方、深めの「ENTRY③」からSLの位置はもともと近いため、万が一レートが反発しなくても、浅めの損切りとなり、リスクは限定されます。

FX RealizeのTPとSL

FX RealizeのTPとSL

非常に良く考えられたストラテジーであり、その複雑ななストラテジーを「シンプルなサインツール」に落とし込むことに100%成功しています。

ここがPOINT!

  1. SL(ストップロス)はボリンジャーバンド±3σタッチが基本
  2. SLは比較的浅めで、ヒットしても傷は浅い

気持ちいいくらいに「押し目」「戻し」を捉えて利益にしてくれる

実際のトレード画像(USD/JPY 1時間足)をご覧ください。まずは上昇トレンドでの「押し目買い」です。ほんとうに、気持ちの良いくらいにしっかりと「押し目」を形成したポイントで仕掛け(ENTRY)がおこなわれていることがわかるはず。EXITも、確実にプラスになったところで堅実に利確しています。

FX Realizeのトレード画像その1

FX Realizeのトレード画像その1

FX Realizeのトレード画像その2

FX Realizeのトレード画像その2

3回連続して利益確定後、4回目は損切りとなりました。とはいえ、見ての通り損切りの幅は浅いことがわかりますね。

FX Realizeのトレード画像その3

FX Realizeのトレード画像その3

上のチャート図はEUR/JPY1時間足です。2回めと4回目の「戻し」では、段階的ENTRYシグナル「売りENTRY①」と「売りENTRY②」が発動ているのがわかります(もう少し「戻し」が深ければ、「売りENTRY③」が発動するはずです)。ご覧の通り、全てのENTRYにて利益が出ています。

非常に精度の高いシグナルであることが理解できるはず。

ここがPOINT!

  1. 押し目買い・戻り売りに最適化されたシグナルツール
  2. 各シグナルは、トレンドに応じて段階的にポジションを建てやすい
  3. シグナル精度はまずまずだ

詳細ロジックを会員サイト内で「完全公開」

シグナルツールでは、ロジックは非公開であることが一般的です。シグナルの点灯タイミングなどは、意図的に隠されているわけです(=ブラックボックス状態)。

ところが『FX Realize』は違います。すべてのロジックを包み隠さず会員サイト内で解説しています。3つのENTRYシグナルが、どのタイミングで、どんな理由で点灯するのか?全て詳しく記載があります。

各インジケーターのパラメーター設定についても、どうしてこの数値なのか、変更するとシグナルがどのように変わるのか、など事細かに説明されているのです。

つまり、解説マニュアルを読むだけで、『FX Realize』のシグナルツールがなくても同様の手法を100%再現することができるということを意味します。

『FX Realize』が単なるサインツールとは一線を画す点はここにあります。ロジックが100%公開されているため、中・上級者であれば、『FX Realize』のストラテジーをベースにして様々なアレンジや応用が可能になります。「無裁量で稼ぎながら学ぶ」に嘘はありません。

ここがPOINT!

  1. シグナルのロジックは会員サイト内で完全公開
  2. だからこそシグナルの弱点も理解できるため、長期的に使いやすい点が最大のメリットだ
  3. 「無裁量で稼ぎながら学ぶ」にウソはない

仮想通貨FX(BTC/USD、BTC/JPY)にも対応した万能シグナルツール

推奨通貨ペア(FX)は、USD/JPY、GBP/JPY、GBP/USD、EUR/JPY、EUR/USDの5つ。さらに仮想通貨FXにも対応しており、BTC/USD、BTC/JPYでのトレードが可能です。推奨時間は、5分足、15分足、1時間足の3つ。

ここがPOINT!

  1. 推主要な5通貨ペアに対応したツール
  2. 5分足、15分足、1時間足に対応
  3. 仮想通貨FXでも使える万能ツールだ
FX Realize
商品名|FX Realize
販売元|BELLSTONE株式会社
開発者|石塚勝博
販売価格|43,780円(税込)
公式サイト|https://rlz.bellstone.co.jp/t/

FX Realize|欠点

まず『FX Realize』のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではないでしょう。

FX商材の欠点(デメリット)

デメリットを探すのが難しい…が、あえて挙げれば「連敗」もあるという点

正直言って『FX Realize』のデメリットを探すことは難しいです。シグナル精度の高さ、再現性、マニュアルの充実度、どれを取ってもFX商材として高い完成度を誇ります。

あらを探すとすれば、順張りロジックであるため無裁量でトレードする場合方向性の定まらない相場では「連敗」をすることくらいでしょうか。

とはいえ、そのあたりの対策も抜かりがなく、裁量手法を加えることで『FX Realize』が苦手とする相場を避け、優位性の発揮できるシグナルのみを抽出する方法がマニュアル内で詳しく解説されています。

ここが残念

  1. 方向性の定まらない相場では「連敗」もある

FX Realize|評価点

次に『FX Realize』の評価できるポイントを解説します。

FX商材の良点(メリット)

「稼ぎながら学ぶ」に嘘はない…トレードロジックは会員サイト内で完全(100%)公開

『FX Realize』のトレードロジックは、会員専用サイトにて完全公開されています。非常に詳しく解説されているので、FXを始めたばかりの人でもシグナルの根拠を理解することができます。会員専用サイトではロジック解説にかなりの紙面を割いていて、そのボリュームは他の裁量トレードマニュアルと遜色ありません。

『FX Realize』は単なるサインツールではなく、優位性の高いロジックを論理的に学び習得することをコンセプトに掲げた骨太の”FX教材”という面が強い商材です。

石塚勝博氏が掲げる「稼ぎながら学ぶ」コンセプトに嘘はありません。

FX商材の良点(メリット)

石塚勝博氏の頭脳(ストラテジー)の正常進化版を享受できる

+15pipsスキャルFX からスタートし、TURBO FX 、そしてPLATINUM TURBO FX、さらにはPLATINUM TURBO FX 2Platinum Kubera FXへと進化してきた石塚勝博氏のストラテジーですが、遂に『FX Realize』としていよいよ完成形に近づいた感があります。まさに職人です。色々なロジックに手を出しては矢継ぎ早に商材をリリースする某会社の方向性とは大きく異なります。

FX商材の良点(メリット)

”検証用EA”も無料でパッケージするという太っ腹

『FX Realize』には以下のツールが最初からパッケージされています。

  • MetaTrader4専用オリジナルサインツール
  • EA(自動売買ツール、バックテスト用ツール)
  • 特典インジケーターその1(マルチタイムフレーム一目均衡表)
  • 特典インジケーターその1(PIVOTポイント)

驚くべきは、サインツールを自動売買化したEAが同包されている点です。EAを使って自動売買をしても良いし、EAでバックテストをおこなってシグナル精度を検証することも可能なのです。「サインツールならばEA化すれば?」という意地悪なユーザーにぐうの音も言わせません。

FX商材の良点(メリット)

仮想通貨FXにも対応したサインツール

『FX Realize』は以下の2つの仮想通貨FXにも対応したサインツールです。

  1. BTC/USD
  2. BTC/JPY

成長を続ける仮想通貨FXに取り組みたい人にも嬉しい機能ですね。

ここが評価できる

  1. 「稼ぎながら学ぶ」に嘘はない…トレードロジックは会員サイト内で完全(100%)公開
  2. 石塚勝博氏の頭脳(ストラテジー)の正常進化版を享受できる
  3. ”検証用EA”も無料でパッケージするという太っ腹
  4. 仮想通貨FXにも対応したサインツール

FX Realize|総合評価

FX Realizeの総合評価は以下の通り。

FX Realize
商品名|FX Realize
販売元|BELLSTONE株式会社
開発者|石塚勝博
販売価格|43,780円(税込)
公式サイト|https://rlz.bellstone.co.jp/t/

a評価

トレンド方向への反転・確定足を待たずに押し目・戻りの”反発の深さ”に合わせ3段階で「分割ENTRY」し確実な利確を狙う”技ありシグナルツール”

『FX Realize』は、トレンド時の押し目・戻りの”深さ”に合わせ、3段階で「分割ENTRY」し、確実な「利確」を狙う”技ありシグナルツール”です。

トレンド相場では面白いようにポンポンと利確してくれます。一方、方向性のないレンジ相場では連敗することもありますが、マニュアル内で解説されている裁量判断を加えることで、確度の高いシグナルを抽出可能です。

石塚勝博氏の1年半ぶりの新作『FX Realize』は、やはりというか予想通りというべきか、期待を大きく上回る完成度です。

シグナルの精度はリリースを重ねるごとに高まっている感があります。

また、検証用EAの無料提供やロジック詳細解説など、石塚氏ならではのサービス精神も健在です。

『FX Realize』を単なるサインツールとして使うだけでは、あまりにももったいないです。会員サイトで提供されるマニュアルは、ロジックを深く学ぶための教材としても十分に活用できるレベルです。まさに「稼ぎながら学ぶ」というコンセプトに嘘はありません。

研究熱心で意欲的なトレーダーにこそ手にして欲しいFX商材、買って損することはないと断言する

FX初心者でも安心して取り組める教材に仕上がっています。無裁量サインツールとしての活用はもちろんのこと、マニュアル内で解説されている裁量判断を加えることでシグナルの精度をさらに高める工夫もなされています。

ブレることなく正常進化を続けるストラテジーやロジックを包み隠さず公開する心意気、さらにはEAを無料で提供するという揺るぎない自信…もはや匠(たくみ)の域に達しつつある石橋氏の最新サインツールは買って損はありません。

思考停止トレードを忌み嫌う石橋氏が提供する『FX Realize』は、研究熱心で意欲的なトレーダーにこそ手にして欲しいFX商材です。

FX商材の良点(メリット)

  1. 「稼ぎながら学ぶ」に嘘はない…トレードロジックは会員サイト内で完全(100%)公開
  2. 石塚勝博氏の頭脳(ストラテジー)の正常進化版を享受できる
  3. ”検証用EA”も無料でパッケージするという太っ腹
  4. 仮想通貨FXにも対応したサインツール

FX商材の欠点(デメリット)

  1. 方向性の定まらない相場では「連敗」もある

FX Realize|ユーザーレビュー(再)

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
平均評価:  
 15 レビュー
 by 匿名希望
サインの精度は高い

この手のツールにしてはサイン精度は高いと思う

 by 匿名
ナンピンしながら勝てています

プラチナターボ時代からの愛用者です。
石塚さんのツールは年々進化してすごいことになってます。
シグナルツールで本当に使えるものってほとんどありませんが、これだけは長期的に愛用しています。

※※参考までに私の使い方を書いておきます(本来のルールとは違うのであくまでも私のやり方です)※※
押し目や戻りで段階的にサインが出ますが、最初のサインから逆行したら次のサインでナンピンします。大抵はこれで上手く利益が乗って勝てることが多いです。SLは直近の高値や安値、節目となる値(00とか)から引いた水平線が目安です。そこから7〜10pips程度離したところにSLを置くことが多いです。本来は分割エントリーすることが正しいルールだと思いますが、現在のところナンピンで上手くいっています。ナンピン苦手な人は私の真似しないでください。

 by K.L
トレンドで細かく利確してくれる

サインツール系では一番です
もう少し慣れたらポジションサイズを大きくする予定

 by あやぴ
確定足じゃなくて足の途中でサインが出ます

確定足じゃなくて足の途中でサインが出ます
なので過去検証を目視でやる場合は注意が必要です
ワタシ的には足の途中でサインが出てくれるほうが、確度は高いと思いますので満足しています

 by 名無し
みなさん良いことばかり書いてるのでマイナス面を…

1.まず相場が上下に激しく動く相場には弱いです
たぶんRealizeが苦手な相場なのだと思います
2.サイン通りだと微益です
マニュアルにもある通り、裁量(PIVOTなど)を加えることで利益を伸ばす必要はあります
3.スプレッドは重要です
微益の場合、スプレッドによってはマイナスになるので、ドル円などの狭いスプレッド通貨ペアを選んだほうが良いですね
最後に、Realizeですが自分の中では最高のサインツールだと思っています

Page 1 of 3:
«
 
 
1
2
3
 
»
 

構成・文/戸室達也

オリジナル特典|有料級ツールを22個まとめて無料プレゼント|日本語マニュアル付

当サイト「購入リンク」からFX商材をご購入いただいた方に、以下のオリジナル特典をすべて無料でご提供させて頂きます。管理人制作のオリジナルインジケーターに加え、海外のメジャー(かつ人気のある)ツールの中から、優位性の高いインジケーターを慎重に厳選しました。有料で提供されてもおかしくないほどの優位性・利便性を備えたツールばかりをラインナップしました。 すべてのツールに、オリジナル日本語翻訳マニュアルをご用意しました。

1.環境認識 &シグナルツール(9個)

管理人制作のオリジナルツールに加え、海外でメジャー(かつ人気のある)ツールの中から優位性の高いインジケーターを慎重に厳選しました。有料で提供されてもおかしくないほどの優位性・利便性を備えたツールばかりです。
Shin Bollinger Bands
Shin Bollinger Bands(旧 SQI)
新着! 2021年5月12日
以前配布していた特典の中で最も人気の高かった「SQI」をヴァージョンアップ。「Shin Bollinger Bands」は、ボリンジャーバンドのエクスパンション(バンドウォーク)を視覚的に捉えるためのツールです。トレンド発生の目安となるバンドウォーク発生を、ヒストグラムで知らせてくれます。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin TQ Chart
Shin TQ Chart
新着! 2021年4月25日
The Secre(投資家集団)からの提供ツールです。トレンドをどこまでも追いかけて利益にする順張り系シグナルツール。性能の素晴らしさについては、ぜひ動画をご覧ください。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin High Low Break
Shin High Low Break
トレンド中の押し目や戻りをピンポイントで狙ってシグナル(矢印)を点灯させます。複数のMAによるパーフェクトオーダーでトレンドを確認し、連続する3つのローソク足がMAまで戻された状態を押し目・戻りと判断。最後のローソク足の高値・安値ブレイクでシグナルを出します。シグナル精度は動画でご確認ください。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin-top% Indicator
Top % Indicator 3
非常にユニークなツール。レートが動きそうな方向を%(パーセント)で表示してくれるインジケーターです。エントリータイミングでシグナル(矢印)も表示してくれます。FXだけでなくバイナリーオプションにも活用できます。精度の高さは言うまでもありません。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin BOX Chart
Shin Box Chart(旧 SQBOX)
当サイトで以前配布していたSQBOXのヴァージョンアップ版です。BOX(箱)によってレンジを判断し、BOXをブレイクしたところでENTRY。環境認識ツールとしても取引ツールとしても使える優れものです。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin forex meter
Shin Forex Meter(通貨強弱)
数ある通貨強弱ツールの中から、最も使いやすいものをセレクトしました。通貨ペア毎のトレンド状態と、通貨同士の強弱をグラフで表示してくれるツールです。強い通貨を買い、弱い通貨を売る、これが売買の基本です。意識するだけで勝率がグンと上がります。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin-stochastic MTF
Shin Stochastic MTF
2本のストキャスティクスのクロスでシグナル(矢印)を表示してくれるツール。ストキャスはMTF(マルチタイムフレーム)対応しており、任意の時間足のストキャスを設定可能。驚くほど天底を捉えるシグナル精度に、驚かされます。 ≫ 特典の詳細はこちら
BO-Simulator
Shin BO Simulator
バイナリーオプション専用のシミュレーターです。チャート上に表示させ、UP・Downボタンをクリックすることで、仮想取引ができます。チャート上にもENTRYマークが表示されます。指定時間で勝敗判定が自動的に行われ、取引結果も表示されます。シミュレーターとしては非常に細かな設定が可能であり、BO練習には欠かせないツールです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Infoboard
Shin Info Board
相場状況を、信号機のような色で教えてくれる便利ツールです。1分足から日足までのトレンドの方向がひと目で判断できます。その他にも様々な相場情報(ATR値や値幅、スプレッドetc.)を一覧で表示してくれる利便性の高いボードです。 ≫ 特典の詳細はこちら

2.実用・便利ツール(7個)

MT4に常時設置しておきたい便利なツールを集めました。似たようなツールはたくさんありますが、その中でも使い勝手の良さや正確性などから7つのツールを厳選しました。
Pair Buttons
Shin Pair Buttons
一度使ったらもう手放せない!それほど便利なツールがこれ。通貨ペアや時間足をワンクリックで切り替えることができるボタンです。動作も軽いので常時チャート上に表示させておきたいツールです。とにかく使ってみて! ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Rounder
Shin Rounder
キリ番(00や000)にラインを自動的に引いてくれる便利ツール。同様のツールの中でも、このツールが最も使いです。シンプルで軽く、ほかのラインと区別しやすいデザインのため、管理人も愛用しています。常に表示させておきたいツールの一つです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin WT Lines
Shin WT Lines
トレンドラインやサポート・レジスタンスラインを引くためのボタンです。チャートの右下にある「TSR」ボタンをクリックするだけで簡単にラインが表示されます。MT4チャートのツールバーをクリックするよりも断然ラクに引けます。重宝します。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin SyncCursor
Shin Sync Cursor
チャート上に、常時、十字カーソルを表示させるインジケーターです。通常はクリックしてしまうとチャート上の十字カーソルは消えてしまいます。このツールを導入すると、クリックしても十字カーソルは消えません。ずっと表示したまま使えます。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Trend Line
Shin Trend Line
トレンドライン(斜めのライン)を自動的に描写してくれるツールです。この手のツールは数多く出回っていますが、本ツールが最もおすすめです。シンプルさと精度の高さでは随一です。ラインを多用するトレーダーならば持っていて損はありません。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Horizon
Shin Horizon
直近の高値・安値を起点に、水平ラインを自動描写してくれるツールです。サポレジラインとしてだけでなく、TPやSLの目安としても活用できるラインです。自分で引くラインに自信のない人は、まずはこれを使ってみることをおすすめします。 ≫ 特典の詳細はこちら
Market Clock
Shin Market Clock
東京市場、ロンドン市場、NY市場の時間を同時に表示してくれるツールです。海外トレーダーのYou Tube動画などで、よく見かけるツールの一つですね。シンプルですが、あると何気に便利です。 ≫ 特典の詳細はこちら

3.有料級|海外のメジャー取引システム(6個)

国内ではほとんど知られていない、優位性の極めて高いFXトレーディングシステムを厳選して紹介します。どれも有料で販売されてもおかしくないほどの完成度・優位性の高さです。
THV System
THV V4 Trading System(日本語マニュアル付)
新着! 2021年7月8日
世界で最も有名なトレーディングシステムといえばこれ、「THV」ですね。海外FXフォーラム『ForexFactory』から誕生したTHVは、またたくまに大人気となりました。その理由は当然ながら優位性の高さです。年々進化を重ね、現在はV4となりました。とにかく一度は試して欲しい取引システムです。オリジナル日本語マニュアルもご用意しました。 ≫ 特典の詳細はこちら
XARDFX System
XARDFX Trading System(日本語マニュアル付)
新着! 2021年3月8日
ここ数年、THVと双璧をなすほどの人気の高まりをみせているのが「XARDFX Trading System」。派手なチャート画面に目を奪われますが、人気の秘密は環境認識のしやすさ、そしてトレードのしやすさにあります。トレンドを視覚的に捉えやすいチャート画面は秀逸です。オリジナル日本語マニュアル付きです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Forex Levelator System
Levelator Trading System(日本語マニュアル付)
非常に興味深い取引システムです。期間100の中の高値安値をベースにグラデーションのゾーンを表示させ、そのゾーンと移動平均線を使ってトレードするシステムです。見た目と違ってロジックは極めてシンプルかつ王道。これが無料!オリジナル日本語解説付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら
Congestion Breakout System
Congestion Breakout System(日本語マニュアル付)
FX商材「トワイライトゾーン」によく似た取引システムです。2本のラインをブレイクした方向に仕掛ける順張り手法です。シンプルながら精度の高さは折り紙付き。まずは使ってみてください。日本語解説マニュアル付き。 ≫ 特典の詳細はこちら
Alfa Super Trend System
Alfa Super Trend System(日本語マニュアル付)
トレンド発生中の押し目や戻りを確実に捉えてシグナル(矢印)を点灯させます。わりと日本人好みのツールですね。シグナルの取捨選択は表示させているスーパートレンドインジケーターを使います。日本語解説マニュアル付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら
arrozaq scalping system
Arrozaq Scaiping System(日本語マニュアル付)
シグナル点灯系の取引システムです。サブウィンドウのヒストグラム等でシグナル(矢印)をフィルタリングしてトレードを行います。日本のFX商材に似たツールですが、精度は高いです。シグナル好きの日本人にマッチするツールですね。日本語解説マニュアル付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年9月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

2021年 最新FX情報商材評価

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価S
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…平均的
評価d
…低品質・粗悪
全FX商材評価一覧はこちら
FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
タイトルとURLをコピーしました