【他人のお金でFX】アプリ登場

【他人のお金でFX】アプリ登場

【他人のお金でFX】のアプリが無料公開

過去に何度か取り上げた、非常に面白い試み「他人のお金でFX」(SocialFX)ですが、とうとうiPhoneアプリが登場しました。

アプリのダウンロードはこちら(無料です)。

  • SocialFX

SocialFXの詳しい説明は、公式サイトをご覧ください。

  • 他人のお金でFX

とにかく、非常に面白く興味深い試みです。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

SocialFXアプリをダウンロードしてみた

早速、iPhoneにアプリをダウンロードしてみました。アプリ設定時にTwitterアカウントとのヒモ付が行われ、iPhoneでの投票が可能になります。(※Twitterアカウントがないと投票できません。)SocialFXのメイン画面です。

Socialfx01

SocialFX

GBPJPY(ポンド円)のリアルタイムチャートと、買い予想、売り予想のボタンが設置されています。試しに、買い予想ボタンを押してみます。

Socialfx02

SocialFX

ロット数と指値・逆指値を選択して自分の予想を投票できます。※オープンポジションがあるときは投票できません。

投票を行っても、自分の予想が選択されるかどうかはわかりません。複数の投票があれば、その中からランダムに投票が選ばれます。ここが面白いところです。買い予想者数名と売り予想者数名の中から抽選が行われ、決定した予想ポジションをリアル口座(MT4)に送り発注する仕組みです。

アプリで予想を投票してみた

早速、SocialFXアプリで投票をしてみました。 とりあえず売り予想で投票です。

投票者一覧

SocialFX

買い予想者4名売り予想者(私を含め)5名の状況です。そして…投票の抽選が行われ、当選者が確定して発注が自動で行われました。今回はロングポジション(買い)です。

SocialFX当選者

SocialFX

結果がどうなるかは、お楽しみ。注文履歴とその結果もアプリから閲覧できます。

注文履歴

SocialFX

本気(ガチ)トレードだからこそ面白い!

SocialFXは、リアルマネーだからこそその面白さがあるのだと思います。これデモトレードだったら全く面白くないですね。サービス提供者であるtanaproさんのリアルマネー(現金)を使ったガチトレードです。

ちなみに、現時点(2014年2月14日)での資産推移状況もアプリから閲覧可能です。

SocialFX03

SocialFX

山あり谷ありですが、長い目で見れば右肩上がりの資産推移です(最近は停滞気味ですね)。

ランダム投資でも資産が増える?!

それにしても、すごくないですか?これランダム(抽選)投資の結果ですよ。投票の抽選は、完全にランダムであり、多数決でもなんでもありません。「買い予想者が多いから買い注文を行う」のではなく、完全にランダム抽出です。

SocialFXのポジションには、マルチタイムフレームやボラティリティ、タイムフレーム、そしてファンダメンタルズ、さらにはアノマリー的な概念は、全く存在していません。皆無です。

ランダム投資でも、資産が増える…これは、FX商材やFX書籍のベースであるテクニカル分析(過去のレートパターンから将来の値動きを予測する)を、真っ向から否定する結果です。複雑なチャート分析をおこなうトレーダー連中をあざ笑うかのごとくです。

この事実を説明できません。著名な投資アナリストやFX書籍の著者、そしてFX商材販売者の方々にこの事実について納得できる解説をしてもらいたいですね。

SocialFXの結果が意味するものとは?

SocialFXは非常に興味深く、画期的な試みです。今後さらにSocialFXが利益を伸ばしていけば、巷にあふれる投資ロジック(書籍や商材)の存在意義を揺るがしかねない気もします。

超長期投資を除き、投資で儲かった人は、それなりのスキルを身につけた人だと考えられています。しかし、ランダムでも資産が増えたということが現実になればスキルなどあってもなくても同じということ。そして運の要素が大きく左右するということになりませんか?

運が良ければ資産は増え運が悪ければ退場する。もちろん、無茶な建玉などを立てないという前提です。すぐに退場させられない程度のポジションでランダムに勝負すれば、資産が増えるという可能性を大きく示唆します(運が良ければ)。

宝くじと一緒です。宝くじも節度を守って(破産しない程度に)定期的に購入すれば破産はしません。そして運が良ければ億万長者です。運が悪ければ購入代金がムダになるだけです。

SocialFXから目が離せない

まだ3ヶ月程度の運用歴しかありませんので、SocialFXのポテンシャルは未知数のままです。今後、もしかしたら一気に資産を減らしてしまうかもしれません(2014年2月の運用益は、現時点でマイナスです)。

それでもSocialFXから目が離せないのは、この試みがFX業界に一石を投じるのではないかという期待感があるからです。この画期的なサービスを提供して頂いているtanaproさんに感謝です。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら