「イケハヤ」氏を詐欺師のように描いたとウワサの「投資詐欺注意喚起」のポスターが話題に…

「イケハヤ」氏を詐欺師のように描いたとウワサの」投資詐欺注意喚起」のポスターが話題に…

「イケハヤ」氏を詐欺師のように描いたとウワサの「投資詐欺注意喚起」のポスターが話題に…

「イケハヤ」氏を詐欺師のように描いたとウワサの「投資詐欺注意喚起」のポスターが話題に…

先週、「文春オンライン」の記事を巡って軽くバトルを繰り広げたイケダハヤト氏

「貧困」が大量の「情報弱者」を生み出しているという”おぞましい事実”

そんな「イケダハヤト」氏を日本証券業協会が「投資詐欺注意喚起のポスター」に比喩モデルとして使ったのではないかとのウワサがネットに広がっています。キッカケは以下のスレッド(5ちゃんねる)。

では、実際に話題になっている日本証券業協会のポスターをご覧ください。

「株や社債をかたった投資詐欺にご注意!」日本証券業協会

「株や社債をかたった投資詐欺にご注意!」日本証券業協会

ポスターの中の人物(影絵)が、あのイケダハヤト氏に似ているのでは?と話題になりました。

イケダハヤト氏は、ここ数年で様々な投資活動を始め、それに伴って自身のブログ内で、投資系のアフィリエイトを開始しました。ソーシャルレンディングや、株式投資、FX投資、投資信託(インデックス)、仮想通貨…ありとあらゆる金融商品に手を出しています。

彼が紹介する金融商品の中には、その後消費者トラブルを引き起こしたものや、大幅に元本割れをしたものも少なくありません。それでも彼は手を変え品を変え様々な金融商品を紹介し続け、高額のアフィリエイト報酬を継続的に手にしています。

彼のアフィリエイト手法やスタイルを快く思わないネットユーザーから、しばしば攻撃の対象となっています。

真面目にポスターを検証してみる

さて、件のポスターを検証してみましょう。本当に、日本証券業協会はイケダハヤト氏をモデルにこのポスターを作成したのか?

ポスターには、イケダハヤト氏のトレードマークでもある「ハンチング帽」をかぶった中肉中背の男性らしき人物が黒塗りで描かれています。

比べてみましょう。

イケハヤ比較画像

イケハヤ比較画像

共通点は「ハンチング帽」だけ。

しかし、イケハヤ氏をディスりたいネットユーザーにとっては、またとないネタ(燃料)です。

実はこの「ポスター」はかなり以前に作成されたもの

イケハヤ氏を詐欺師のように描いたのでは?と話題になったこのポスターですが、実は新しいものではありません。

今から5年以上も前(平成25年10月)にすでに存在していたポスター(注意喚起リーフレット)で使用されている絵柄です。

平成25年度「未公開株等詐欺未然防止キャンペーン」実施結果について

2.注意喚起リーフレット(「いま詐欺は、オレオレだけじゃない」)の配布
昨年度から、協会員には約116万部配布し、店舗等での顧客等への注意喚起を行っていただいております。また、警察には29万部、消費生活センター等には約4万部を送付し、それぞれ新聞折込みや、セミナー等で配布していただきました。

引用:日本証券業協会「投資詐欺にご注意ください」

引用文の中の注意喚起リーフレットをクリックしていただくと、絵柄が全く同じでコピーが異なるリーフレットが表示されます。こちらです。

今詐欺は、オレオレだけじゃない。

今詐欺は、オレオレだけじゃない。(2015年の注意喚起リーフレットの絵柄)

そして、今回話題になっているポスターがこちら(↓)。

「株や社債をかたった投資詐欺にご注意!」日本証券業協会

「株や社債をかたった投資詐欺にご注意!」日本証券業協会

絵柄が全く同じでコピーだけを変えたものであることがわかりますね。

日本証券業協会(JSDA)が毎年取りまとめる「株や社債をかたった投資詐欺被害防止に係る広報活動」資料の中にも、このポスターが広報ツールとして掲載されています。この資料は平成27年のものです。

「株や社債をかたった投資詐欺」被害防止に係る広報活動:広報ツール一覧

「株や社債をかたった投資詐欺」被害防止に係る広報活動:広報ツール一覧

5年前(2015年)のイケハヤ氏といえば、高知県の限界集落に移住有料サロンを始めたくらいの活動しかおこなっていません。彼が投資活動にのめり込んだのはもっと後です。つまり…件のポスターモデルは「イケハヤ」氏ではないという結論です。まあ、当たり前ですが。

これぞまさに「風評被害」です。悪ノリであまり無責任なウワサを広めると名誉毀損で訴えられますよ。

最後に、イケハヤ氏のサロン活動を別の側面から捉えた良記事を紹介しておきます。

私は決してイケハヤ教信者ではありませんが、それでも彼は自分でリスクを取り、「こういう生き方もできるんだよ」というメッセージを同時代の人々に強烈に発信し続けています。もちろん彼の利益追求や野心の実現が彼の活動の最大の目的でしょうが、いっぽうでそれだけにとどまらないもの、何とか日本人の意識や、ひいては日本の社会を変えていきたいというモチベーションも感じとれます。

彼や彼のフォロワーさんたちが成功するにせよ、失敗するにせよ、現状を変える努力を何もせずに唯々諾々と宝くじを買い続けるよりはましなのではないかと思うのです。

吉川さんやイケハヤ氏のような次の世代の担い手の方々が、好き勝手に言いたいことを言う人(そしてたいてい自分は何も行動を起こさない)からのさまざまな非難を恐れることなく行動し、それに続く私の娘の世代に自分の可能性を信じて行動するモチベーションを与えてくれるよう期待しています。

仮想通貨を煽った人より非難されるべきは宝くじであると思うこと(BLOGOS)

イケダハヤト氏、仮想通貨アフィリエイト98%減

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

ソーシャルレンディングがもはや”詐欺レベル”の件について
一部のソーシャルレンディングがもはや”詐欺レベル”

一部のソーシャルレンディングがもはや”詐欺レベル” 先日、ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘して行政処分を食らう(予定)ニュースを取り上げました。 【懲…

第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー
損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた!

損切りしないIcchan3氏の含み損が1000万円を超えた… 損切りせずに資産7300万円超の資産を築いていたIcchan3氏ですが、正念場に立たされています。 損切りせずに資産7…

10万円を6億円にしたトレーダーGFF氏が金銭トラブル?
10万円を6億円にしたトレーダーGFF氏が金銭トラブル?

GFF氏を覚えていますか? GIFF氏(通称「グフフ」)を覚えていますか?以前、このブログでもご紹介しました。たった3ヶ月で、10万円を6億円にまで増やしたFXトレーダーです。 1…

【仮想通貨】ようやく国内で動き出したICO規制
【仮想通貨】ようやく国内で動き出したICO規制

ICOを利用した資金到達を制限する方向で調整 金融庁が、仮想通貨を介して出資金を募ることを規制対象にすると発表しました。 この背景にはもちろん、SENER(セナー)事件の影響がある…

【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘
【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘

ウソの事業に対する融資目的で9億円を集めた「エーアイトラスト」 ソーシャルレンディングの「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘をおこない、証券取引等監視委員会が行政処分を行うよう…

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 …

バイナリーオプションの危険性
含み損8000万円を1000万円まで圧縮【貯金3億円男★大先生】

”8000万円の含み損”解消まであと少し! FXネット界を賑わせる貯金3億円男★大先生ですが、このところのNZDJPY、AUDJPYの上昇によって、含み損の大幅な改善が見られます。…

【逮捕】ミスターブレインの名を利用して4億円を集めたFX投資詐欺容疑で逮捕【愛知】

FXで24%の運用益をうたって4億円を集金か FXで高い運用益得られるとうそ 愛知県警、詐欺容疑で男逮捕 外国為替証拠金取引(FX)で成功している有名な投資家と連携することで高い利…

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】
FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?
FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきます。 …

ゾーントレードに興味があるなら海外の優れたシステム「Dolly」を使ってみる?

「みんなでFX」とゾーントレード 「みんなでFX」を2回にわたってレビューしてきました。 みんなでFX -Rising Sun- 【検証とレビュー】 みんなでFX -Rising …

USDJPY_EURUSD PRO 【検証とレビュー】
金融庁が悪質ブローカーを本気(マジ)で潰しにかかってきた件

最大1億円の過怠金を含むFX業者規制内容とは? 金融庁が、悪質FXブローカーの取り締まりに本気を出します。2013年5月31日(金)の日本経済新聞ニュースです。 FX取引、売買価格…