イケダハヤト氏、仮想通貨アフィリエイト98%減

イケダハヤト氏、仮想通貨アフィリエイト98%減

イケダハヤト氏、仮想通貨アフィリエイト98%減

仮想通貨アフィリ報酬「98%減」の衝撃

2017年から2018年にかけて様々な話題を振りまき、一時期はFXをも凌ぐ盛り上がりをみせた仮想通貨。そして、いち早く仮想通貨アフィリエイトの可能性に目をつけ、実際に莫大なアフィリエイト報酬を手にしたのが、あの「イケダハヤト」氏です。

ところが、彼は先日こんなツイートをつぶやいていました。

なんと、仮想通貨アフィリエイト報酬が最盛期の98%減とのことです。ブログの記事はこちら。

数字はあえて濁しますが、たとえば月間3,000万円の売上があったのに、今は50〜60万……ということですね。

うちだけ下がっているわけではなさそうなので、概ね95%減とかなのでしょう……。

大きいのはcoincheckのアフィ廃止、Zaifの単価見直しですね。

引用:イケハヤの仮想通貨アフィ収益は、最盛期の「98パーセント減」です。

大手取引所がアフィリエイト広告を廃止したことや、報酬単価を大幅に下げたことなどが、報酬減の要因とのこと。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

ブログタイトルを『まだ仮想通貨持ってないの?』から『まだ東京で消耗してるの?』に戻した潔さ

彼(イケダハヤト氏)のすごいところは、さっさと仮想通貨アフィリエイトに見切りをつけ、ブログタイトルを『まだ東京で消耗してるの?』に戻したことです。

もともとブログタイトルは『まだ東京で消耗してるの?』でしたが、仮想通貨アフィリエイトに取り組み始めてからタイトルを『まだ仮想通貨持ってないの?』に変更していました。ところが先日、自身のブログタイトルを以前の『まだ東京で消耗してるの?』に戻していました。彼が完全に仮想通貨アフィリに見切りをつけたことを意味します。この潔(いさぎよ)さは、彼の頭のキレを感じさせますね。

ブログタイトルを変更することはなかなか勇気のいることです。なぜならブログタイトルはSEO的にも重要な要素の一つだからです。安易に変更すれば上位表示に悪影響を与えます。イケダハヤト氏ももちろんそんなこと百も承知で変更しているわけです。彼はそもそも、過去に何度もタイトルを変更しています。『まだ労働で消耗しているの?』というタイトルを付けていたこともありますね。

タイトルを変更しても彼のブログのアクセスにはほどんど影響がないように見られます。アフィリエと収入も右肩上がりです。彼のマーケティング能力の凄さを感じさせます。

仮想通貨アフィリエイトに未来はない

実際のところ、仮想通貨アフィリエイトには強い逆風が吹き荒れています。

【悲報】仮想通貨アフィリエイトが全面禁止されることに!

日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)が自主規制案において、「アフィリエイターによる勧誘の禁止」を盛り込むことを前向きに検討しています。つまり仮想通貨アフィリエイトの全面禁止です。ここまでくると、もはや仮想通貨アフィリエイトは消滅したも同然です。

仮想通貨アフィリの高額報酬に期待し、コツコツブログやサイトを作ってきたアフィリエイターにとっては、受け入れがたい現実ですね。イケダハヤト氏のようにスパッと見切りをつけられるかどうか、その覚悟が試されます。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2019年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら