両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確

両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確

FXに再チャレンジした66歳が5000万円もの利益を手にするまで

All Aboutに掲載されていたFXトレーダーのインタビュー記事が面白いので紹介します。

Sさんという66歳のFXトレーダーへの直撃インタビュー記事です。トレード歴は長く1998年からFX投資をおこなっているそうです。当初のFX取引は現在ほど自由がなく、取引単位は固定されており手数料も高額だったとのこと。

2000年まではSさんの投資は開花せず、損切りに次ぐ損切りで、数百万円規模の損失を重ねたそうです。

Sさんの快進撃が始まったのは2007年以降。いったんはFXトレードから距離をおいていたSさんだが、サブプライムローン問題による世界不況を機に、FXに再チャレンジ。すぐさま5000万円もの利益を叩き出すという強者です。

「両建て」を駆使してリスクヘッジ

Sさんの手法はなんと「両建て」。FXにおける両建ては上級者の手法とも言われており、極めてハイリスクで運用は困難を極めます。両建てを実践するならば、緻密な戦略に基いて行うべきでしょう。このサイトでも「両建て手法FX商材」をレビューしています。

さて、Sさんお得意の「両建て手法」とはどのようなものなのでしょうか?単純にいえば、段階的にポジションを建てていく方法です。

まず、資金の4分の1でポジションを保有する。レートが逆方向に行けば、最初のポジションと逆方向にポジションを建てる。この段階で「両建て」となり、レートがどちらに振れても損失は一定であり膨らむことはありません。その後、レートの方向性が明確になった段階で、どちらか一方のポジションを手仕舞いするわけです。

いきなり全力で一方向にポジションを建てるのではなく、余力を残して慎重にポジションを建てていく。思惑とは異なる方向へ動いたら「逆ポジション」でリスクをヘッジする。その状態でトレンドの発生を待つということです。トレンドが発生すればリスクヘッジのポジションをクローズして、波に乗る。

損切りは躊躇しない

両建てだからといって「損切り」をしないわけではありません。

「間違えたと判断すれば、躊躇なく損切りします。復活できる余力を残しておくことが大切。損はいつでもとり返すことができます」

引用:FXで5000万円を利確した66歳長者の負けないトレード

Sさんは「躊躇なく損切りする」と答えています。損切りを躊躇しないこともFXトレードにおいては重要です。

最近は損切りしない手法がもてはやされている感がありますが、それこそリスクを増大させる悪手であると私は考えます。

5000万円もの利益をだしたSさんが最後に語る言葉が印象的です。

「FXで成功するために、特別な能力が必要だとは思いません。熱心に値動きを見ていれば、利益が出せるようになります。
アドバイスできるとすれば、『同じトレンドがいつまでも続くと思わない』こと。もうひとりの自分が、常に自分を客観視しているようなそんな冷静さも必要でしょう。
とにかく『負けないトレード』を積み上げていくことが大事です」

引用:FXで5000万円を利確した66歳長者の負けないトレード

Sさんが語る「負けないトレード」を積み上げること、つまり自分にとって確度の高い優位性のある手法(Sさんにとっては「両建て」)をひたすら繰り返すことこそが、利益を出していくコツなのでしょうね。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

【FXレバ規制見送りへ】個人投資家のリスクテイクを大きく規制するのはナンセンス
【FXレバ10倍規制は見送りへ】個人投資家のリスクテイクを大きく規制するのはナンセンス

FXレバ規制(25倍→10倍)を巡るドタバタ劇は2017年9月に開幕 2018年2月に大きなニュースとなった「FXレバレッジ規制強化案」。現行の25倍から10倍への引き下げを検討す…

94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻
殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash)

殺人通貨「英ポンド」がまたもや瞬間暴落(Flash crash) 2016年10月7日早朝、ポンドが下落しました。その下落はまさに「Flash crash(フラッシュクラッシュ)」…

ブックメーカー投資ソフトは聖杯なのか?

ブックメーカー投資は聖杯なのか? 過去の記事で、ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材を取り上げました。ワンナイトキャッシュについては、現時点で詳細不明ですので…

USDJPY_EURUSD PRO 【検証とレビュー】
金融庁が悪質ブローカーを本気(マジ)で潰しにかかってきた件

最大1億円の過怠金を含むFX業者規制内容とは? 金融庁が、悪質FXブローカーの取り締まりに本気を出します。2013年5月31日(金)の日本経済新聞ニュースです。 FX取引、売買価格…

海外で人気のFXポータルサイトをご紹介
平均投資額は116万円※日本人のFX事情が興味深い

40代会社員が最多…日本人のFX事情とは? ダイナミックトレードという海外FXブローカーをご存知でしょうか?その業者が、非常に興味深いインフォグラフィックを発表しています。 画像出…

オリジナル特典(無料)のご紹介

当サイト限定のオリジナル特典(無料プレゼント) このサイトからFX情報商材をご購入いただいた方には、3つの特典を無料でご提供させて頂きます。 2013年に数名の実力トレーダーが集結…

億超えスキャルピング【検証とレビュー】
【注意】BOBOXでトラブル続出

BOBOXをプッシュする記事に注意 最近よく見かけませんか?BOBOXの記事。その大半が、BOBOXをお薦めする記事ばかりです。中には「BOBOXの必勝法を教えます」と宣伝して、口…

60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件
60万円で購入したFX自動売買ツールが問題だった件

60万円の自動売買システムが問題だった 気になる記事を見つけたので、ちょっとご紹介します。 個人投資家が60万円という高額なFX自動売買ツール(コピートレードツール)を購入したので…

脱税で起訴されるということについて
【速報】ミスターブレイン逮捕

岐阜のミスターブレイン氏が逮捕された FX投資詐欺事件の続報です。過去のFX投資詐欺事件については、以下の記事で取り上げました。 【逮捕】ミスターブレインの名を利用して4億円を集め…

わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作る【hawaii023】
option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという…

ビットコイン暴落間近
「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

WBS(ワールドビジネスサテライト)でビットコイン特集 ビットコインがかつてないほどの高値をつけています。 なかなかの吹き上がりぶりです。 昨日(6月7日)には、テレビ東京のWBS…

投資家の70%が儲かっているブローカーがあるらしい・・・
今週末は注意が必要、中国で何かが起きるかも・・・

約24兆円(1兆5000億元)の償還が焦げ付く? ご存知の方も多いと思いますが、中国の金融機関がヤバそうです。 6月下旬(今週)に、約24兆円を超える中国の高利回り金融商品が、償還…