火蓋切られた詐欺師との「仁義なき戦い」

【投資被害110番】投資詐欺被害者の方々、2月18日に一斉に立ち上がれ!

【投資被害110番】投資詐欺被害者の方々、2月18日に一斉に立ち上がれ!

詐欺師、許すまじ

投資詐欺に遭った人の多くは、たいてい自己嫌悪に陥って泣き寝入りします。行動を起こす人は、いつもほんの一部。そもそも、投資詐欺被害をどこに相談すればよいのかすらわかっていない人が大半です。

警察? 断言します、ほぼ取り合ってくれません。

身内? 呆れられ、ひどいときは罵倒されます。

まずは国民生活センター(消費生活センター)ですね。無料で相談できます。

国民生活センターお昼の消費生活相談

国民生活センターお昼の消費生活相談

相談受付時間は、平日の11時から13時(年末年始、土曜日曜祝日を除く)です。その他にも、「消費者ホットライン(局番なし188)」に連絡すれば、近所の消費生活相談窓口を案内してくれます。

とはいえ、対処は弱いです。せいぜい紛争の調停が限界です。もちろん悪質なトラブルや被害者拡大の恐れがある事例は、公表して注意喚起することがありますが、その程度です。残念ながら実行力に欠けます。

お金を少しでも取りもしたいならば、やはり実行力を持つ弁護士に相談するしかありません。しかし、いきなり弁護士に相談するのもハードルが高いですね。

「全国一斉投資被害110番」に相談しろ

そこでおすすめなのが「全国一斉投資被害110番」です。

「全国一斉投資被害110番」は、各県の弁護士会が定期的に主催する詐欺被害の無料相談会です。ほかにも「副業サイト被害全国一斉110番」なども開催されています。

【弁護士による救済】情報商材トラブルに遭ったら即電話を!本日「副業サイト被害全国一斉110番」を実施

今年(平成31年)は、千葉弁護士会が開催します。詳細はこちら。

「全国一斉投資被害110番」を実施します

千葉県弁護士会では,下記の日時において,「全国一斉投資被害110番」(商品先物取引等商品デリバティブ・FX取引・詐欺的金融商品被害など)を開催します。 近時,社債等の購入と見せかける劇場型詐欺被害は後を絶たず,FX取引への投資勧誘による被害,ファンド被害,自然エネルギーへの投資と称する詐欺被害,投資用DVDの購入を装う詐欺被害など,手を変え品を変え,投資詐欺が行われ,それによる被害は多発しております。  また,商品先物取引について不招請勧誘禁止規制が緩和されたため,被害実態の確認が急務とされております。 さらに,特殊被害については,電子マネーやコンビニのマルチメディア端末を利用するなど交付形態が多様化し,高齢者のみならず29歳以下の若年層も被害者となっていることが判明してきており,新たな被害状況の確認が必要とされております。 そこで,この度,千葉県弁護士会においても,近時における投資被害の実態について情報収集するとともに,被害救済を行うため,下記日程において本電話相談会を開催することにいたしました。  御自身の投資商品について疑問をお持ちの方は,この機会に是非ご相談下さい。

日時
平成31年2月18日(月) 午後1時から午後7時

相談方法
電話による無料相談(千葉県弁護士会所属の弁護士が相談を担当します。)
※事前予約不要

費用
無料(※別途、電話料金はかかります。)

専用電話番号
043−227−3811(当日のみ繋がります)

引用:千葉弁護士会 お知らせ(2019/02/01)

千葉弁護士会主催ですが、あなたが千葉県在住でなくても相談できます。全国から電話することができます。

電話相談は1日だけですが、弁護士が電話口に出てくれます。相談できる内容は多岐に渡ります。

  • FX取引などへの投資勧誘
  • FX商材詐欺被害
  • 投資用DVD購入被害
  • 海外口座出金トラブル
  • 仮想通貨ファンド被害
  • 仮想通貨ICO詐欺被害
  • バイナリーオプションレクチャー詐欺
  • etc.

「これは詐欺といえるかな…?」などと躊躇するくらいならば、電話をするべきです。

まもなく平成が終わろうとしているのに、悪質な投資詐欺被害は後を絶ちません。

【注意】再過熱するバイオプレクチャー詐欺の実態

【注意喚起】BOレクチャー詐欺から「出金トラブル」に…

【悲報】アルゴスクリプトラボ「TES」が破綻、投資家のお金98%が吹き飛ぶ

破綻したアルゴス「TES」、HYIP詐欺の可能性を探る

【詐欺】金銀投資商材で”虚偽広告”のジパング、9億円を荒稼ぎ【金と銀プロジェクト】

『金と銀プロジェクト』田中保彦氏を褒めそやす18名の業界関係者も”同じ穴のムジナ”だ

【詐欺】「仮想通貨のマイニング(採掘)で毎月30万円稼げる」はウソだった!【株式会社リードによる虚偽】

投資グループ「SENER」の幹部8人を逮捕へ、仮想通貨詐欺で

【逮捕】投資グループ「SENER」幹部8名を逮捕

トラブル急増で再び”カオス化”が加速する情報商材業界

【注意喚起】仮想通貨ICOの8割が詐欺…もはや犯罪の温床だ

【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘

投資詐欺にあったら、泣き寝入りせず、まずは声をあげることです。

「全国一斉投資被害110番」

◾日時:平成31年2月18日(月)午後1時〜午後7時

◾相談方法:電話による無料相談(千葉県弁護士会所属の弁護士が相談を担当します。)
※事前予約不要

◾費用:無料(※別途、電話料金はかかります。)

◾専用電話番号:043-227-3811(当日のみ繋がります)

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画【第2回目】が公開
松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 …

インド警察「仮想通貨はやめておけ」
インド警察「仮想通貨はやめておけ」

インド警察(ジャンムー・カシミール州警察)が仮想通貨に対する注意喚起の声明を出す 仮想通貨取引に対する各国の姿勢は様々です。 野放し状態の国、自主規制の動きがある国(日本・アメリカ…

トラブル急増で再び”カオス化”する情報商材業界
トラブル急増で再び”カオス化”が加速する情報商材業界

「言われた通りやっても、もうからない」 お金儲け系の情報商材に対する相談件数が急増しています。 情報商材トラブル増 昨年度相談68件 2018年11月14日 「稼げる」マニュアル …

日本最大手は外為どっとコム?それともGMOクリック証券?

本当にGMOクリック証券が日本一? 前回、GMOクリック証券の取引高が世界一になったという記事を書きましたが、 「日本の最大手は、外為どっとコムじゃないの?」 「外為どっとコムが一…

インヴァスト証券24グランプリが5月1日開催

インヴァスト証券の24グランプリが復活 インヴァスト証券の第3回「リアルトレード!24グランプリ」が、いよいよ2013年5月1日より開催されます。今回は第3回(2013年5月1日~…

【注意喚起】仮想通貨ICOの8割が詐欺…もはや犯罪の温床だ
【注意喚起】仮想通貨ICOの8割が詐欺…もはや犯罪の温床だ

ICOに手を出すな! 仮想通貨での資金調達スキーム「ICO」に関連する情報商材がひっきりなしに登場していますね。 ICOは、Initial Coin Offering(イニシャル・…

【川合美智子】4月後半から5月前半にかけての注目通貨ペアはズバリ「ユーロ/米ドル」

”ストラテジスト”を上手に活用していますか? FX情報商材の業界ではテクニカルトレーダーが幅を利かせていますね。MT4のインジケーターやプライスアクションなど、チャートのみでトレー…

わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作る【hawaii023】
option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという…

【ボビー・オロゴン】お、おまいら、投資は常に「利回り」で考えろヨ〜、ウソジャネーヨ
【ボビー・オロゴン】投資は常に「利回り」で考えろヨ〜、ウソジャネーヨ

実はすごい「ボビー・オロゴン」 ボビー・オロゴンといえば、生意気でふざけた日本語イントネーションが印象的な外国人タレントです。しかし、それは彼の一面にすぎません。 彼は実業家であり…

【新発売】30万円近い”FX専用パソコン”は本当に必要か?

外貨投資専用PC「外為パソコン」発売 株式会社ユニットコムがIntel第7世代プロセッサーモデルのFX専用PC「外為パソコン」を発表しました。 すでに受注生産販売をおこなっています…

【詐欺】金銀投資商材で”虚偽広告”のジパング、9億円の荒稼ぎ【金と銀プロジェクト】
”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場

NHK「特集 SNS投資儲け話トラブル」でオプザイルが取り上げられる オプザイルと呼ばれる投資集団については、以前も取り上げました。 投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上…