【注意喚起】BOレクチャー詐欺から「出金トラブル」に…

【注意喚起】BOレクチャー詐欺から「出金トラブル」に…

【注意喚起】BOレクチャー詐欺から「出金トラブル」に…

BOレクチャー詐欺から「出金トラブル」に発展…

海外のバイナリーオプションの口座開設をして入金したところ、出金できなくなったというトラブルがYahoo!知恵袋に投稿されています。

バイナリーオプションについて知り合いから誘われ、アフィリエイト?での招待を受け、JET OPTIONという所とSONIC OPTIONという2つの海外バイナリーオプションサイトで登録しました。

それで入金出来る分だけしてと言われたので片方ずつに\100,000入金しました。この時は入金してすぐ出金すればいいだろうと思っていました。

ですが、入金額に応じてボーナスといものが付与され(約\50,000)、出金手続きをしようとするとボーナス額の〇〇倍の取引が必要と記載されます。

もしかして私は騙されましたか?
もうこの20万円は一生私の手には戻らないのでしょうか?
ボーナス分はいらないので私が入金した分だけでも戻ってこないでしょうか?

引用:Yahoo!知恵袋 2019年1月27日

バイナリーオプション詐欺にあいました。

Twitterで知り合ったバイナリーレクチャーしますという人の勧誘でtrade200ジェットオプションソニックオプションを開設し入金しました。

結局レクチャーの結果は負け続きでここで初めてアフィリエイト詐欺を疑いました。
入金した分を出金しようと思い申請しましたがすぐにボーナス出金条件未達成とのことで拒否されました。

私は消費者センターに行き担当者に間に入ってもらいクレジットカード会社に連絡してもらいチャージバック申請をしました。
今はとりあえず支払いを止めてもらっている段階です。
チャージバック出来るかの結果は40日後に連絡するとのことです。
クレジットカード会社もチャージバックする方向で話を進めていきたいがそれにはバイナリー業者もそれに応じないとチャージバック成立にはならないみたいです。

この場合バイナリー業者はチャージバックを拒否する可能性はあるのでしょうか?

引用:Yahoo!知恵袋 2019年1月27日

トラブルの対象となっている海外BO業者は以下の3つ。

  • JET OPTION(https://jet-option.com/jp)
  • SONIC OPTION(https://sonic-option.com/jp/)
  • trade200(https://trade200.com/jp/)

これらの業者は、BOレクチャー詐欺でよくつかわれる業者のひとつですね。BOレクチャー詐欺については以下の記事で詳しく取り上げました。

【注意】再過熱するバイオプレクチャー詐欺の実態

【悪質】勝手にボーナスを付与して「出金するならボーナスの○○倍の取引しないとダメ!」と出金を拒む

手口はこうです。

  1. BOレクチャー詐欺に引っかかる
  2. 指定の海外口座を開設
  3. 指定された金額を入金(10万円〜)
  4. 入金時にボーナスが付与(5万円〜)
  5. 出金依頼すると「ボーナス額の○○倍の取引が必要」と出金を拒まれる
  6. 出金できず…

勝手にボーナスを付与し、「出金するなら付与したボーナス額の○○倍の取引が必要ですよ!」などといちゃもんをつけて出金を拒むという、悪質極まりない手口です。

海外BO業者での出金トラブルが後を絶たない

海外BO業者での出金トラブルは今に始まったことではありません。5年以上前から話題になっていて、このブログでも注意喚起しています。

【注意】BOBOXでトラブル続出

多くのBO業者が、複数の社名でサイトを運営し、詐欺的手口で出金トラブルを引き起こしています。

  • JET OPTION(https://jet-option.com/jp)
  • SONIC OPTION(https://sonic-option.com/jp/)
  • trade200(https://trade200.com/jp/)

この3つの業者も実は同一グループであると推測されます。

高額な口座開設アフィリ報酬に群がる「悪質BOアフィリエイター」

これらの海外業者が、高額なアフィリエイト報酬(口座開設アフィリエイト)を餌にして悪質BOアフィリエイターを集め、彼らがBOレクチャー詐欺で情報弱者を勧誘しているという構図です。

1件口座開設(&入金)させることができれば、2万円前後の報酬を手にすることができます。月に50人勧誘し口座開設(&入金)させれば月100万円儲かります。

つまり、BOトレードするよりも、情報弱者を勧誘するほうが簡単に儲かるわけです。だからBOレクチャー詐欺がなくならないのです。

2年前にメディアを賑わせた「オプザイル」以降、手を変え品を変え、同様の詐欺行為は行われ続けています。

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場

欲にまみれたオプザイル残党がついにメルカリ進出

「楽して稼ぐ」は幻想だ

この手の悪質な勧誘に引っかかる人が後を絶たない原因は、騙される人の「欲深さ」にあります。

詐欺の手口は極めて巧妙で、特に「BOレクチャー詐欺」は非常に手が込んでいて、一見「騙された」ことに気が付きにくいほどです。理路整然と説明されるため、「頭が良いと自分で思っている人」ほど判断ミスを犯しやすくなります。

実は一度騙された人や、騙されそうになった人のほうが、また詐欺に合いやすい傾向にあることをご存知ですか?

過去に詐欺にあってお金をダマシ取られた人は、「二度目はもうないだろう…」と認知バイアスがかかり、警戒心をゆるめます。過去に騙されそうになった人も、「今回の話は、以前と比べて筋が通っている、間違いないだろう…」「自分に限って詐欺にあうことはないだろう」などと認知バイアスがかかるといいます。

すべては「楽して稼ぎたい」という”欲深さ”がトリガーになっています。「楽して稼ぐ」は幻想です。この世に「楽して稼げる」ことなど存在しないとキモに命じるべきです。

「楽して稼いでいるように見える」人々が存在するのは、そのように演出することで「楽して稼ぎたい人々」を集めることができ、彼ら(詐欺師)が得をするからです。

この世に普遍の原理があります。それは「お金は価値の対価である」ということ。相応のお金を手にするには相応の価値を提供する必要があります。あなたが100万円を手にしたいならば、100万円に相当する価値をこの世に生み出し提供する必要があるのです。

「楽して稼げる」が幻想であることを理解しておくべきですね。

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら