キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!

キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!

キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!

預金の25%が棒引き(課税)される!

キプロスの預金封鎖第一報から、すでに1週間経過しました。

しかし、未だキプロス金融危機は収まりそうにありません。そして、週末には25%課税という驚きのニュースが飛び込んできました。多額預金者(キプロス銀行に10万ユーロを超える預金を保有する者)に対して、最大25%もの預金税が課せられるということです。

これは、キプロス政府とEUとの合意事項です。従いまして、まだキプロス議会の承認は得られていません。

普通だったら暴動が起きるレベル

10万ユーロといえば、約1200万円です。そのうちの4分の1(1200万円の場合、300万円)が強制的に棒引きされるという、最近ではちょっと聞いたことのないような手荒な措置です。普通だったら、軽く暴動が起きるくらいの出来事です。

ただ、多額預金者の大半はロシアマネーだそうですのでキプロス議会の反発は必至です。「25%課税? はい、そうですか」とはいかないでしょうね。

キプロス議員の多くはロシアマネーから賄賂をもらってるはず

私が想像するに、キプロス議員の多くはロシアマネーから袖の下(ワイロ)をもらっているはずです。議会も、ロシアマネーで買収工作されていることでしょう。キプロスという島国はロシアマネーにとって、甘い汁を吸い続けるための楽園なのですから。既にキプロスはロシアの属国レベルです。

当然、多額預金に対する25%課税についてはキプロス議会が紛糾するはずです。

キプロス金融危機は”ロシア対EU”の構図

結局のところ、キプロス金融危機の背景には、ロシアvs.EUという構図が見えてきます。ロシアは、キプロス議会(議員)を通じて「EU+キプロス政府」と対立をしています。キプロスを支配下に置いて甘い汁をすっていたロシアに対し、ドイツをはじめとするEUが苦々しく思っていたはずです。

EUはこれを機会に、キプロスからロシアマネーを排除しようとしている(もしくは、ロシアの影響力を弱めようとしている)のかもしれません。

一方のロシアは、キプロスという金の卵をおいそれと手放すわけにはいかないでしょう。EUからの多額の金融支援を引き出しつつ、避けられそうにない預金課税は極力少なくしたい、そんな魂胆がロシア側にはあるはずです。

キプロスショック(キプロス金融危機)が簡単に収束しない理由は、このあたりにありそうです。

最悪の場合キプロスはEUを離脱する?!

このままキプロス議会が25%課税を吞まなければ、EUからの金融支援はご破算になる可能性が高くなります。そうなった場合、キプロスはEUを離脱するほかは、ないでしょう。

キプロスがEUを離脱すれば、当然ロシアに助けを求めることになります。キプロスは、ロシアの完全な従属国となるでしょうね。

キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃

キプロスがEUを離脱すれば、キプロスに拠点を置くFX業者は、EU圏内での営業が難しくなります。これはFX業者(ブローカー)にとっては、大きな打撃となります。

日本では無許可営業をしているので、問題ありませんが、FXブローカーはEUという巨大なマーケットを失うことになりそうです。結果的に、日本での営業も少なからず影響を受けそうな予感がします。

キプロス拠点のFX業者を使っているユーザーは、今後のキプロス金融危機の行方をしっかりと把握しておいた方が良いと思います。

まだまだキプロスから目が離せません。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

イケダハヤト氏、仮想通貨アフィリエイト98%減
イケダハヤト氏、仮想通貨アフィリエイト98%減

仮想通貨アフィリ報酬「98%減」の衝撃 2017年から2018年にかけて様々な話題を振りまき、一時期はFXをも凌ぐ盛り上がりをみせた仮想通貨。そして、いち早く仮想通貨アフィリエイト…

トルコリラ、いよいよ奈落の底へ…
トルコリラ、いよいよ奈落の底へ…

トルコリラ、いよいよ奈落の底へ… 先日、史上最安値をつけたトルコリラですが、その暴落の勢いが止まりません。 暴れん坊のトルコリラがまたもや傍若無人ぶりを発揮 2018年5月23日早…

100円を目前にしたUSDJPYに気になるEAは息をしているか?

99円台の攻防が続くドル円 ドル円がまた、すごいことになっていますね。 キプロスショック後から、あらためて急上昇しているのがわかります。この急激なドル円の上昇(円安)は、市販されて…

「初心者でもわかる実践チャート術」が素晴らしい件【必読!】

オススメ!「初心者でもわかる実践チャート術」 今回はFX商材のご紹介記事ではありません。 FX初心者の方にちょっと有益な情報をご紹介します。外為オンラインが無料で提供している「FX…

THE HANABI PROJECT(花火プロジェクト)【検証とレビュー】
【逮捕】江角マキコを心酔させたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者

クエストキャピタルマネージメント詐欺事件首謀者と江角マキコがズブズブの不倫関係に? 2016年秋にメディアを賑わしたクエストキャピタルマネージメント詐欺事件が新たな展開を見せていま…

”トルコリラ円でお気軽スワップ生活を目指す人”よ、早く目を覚ませ
FX商材販売ページに蔓延する「誇大広告」や「虚偽広告」はなぜ罰せられないのか?

FX商材販売ページで蔓延する”過剰なキャッチコピー”はなぜ罰せられないのか? FX情報商材業界で平然とおこなわれる「誇大広告」「虚偽広告」 FX商材を購入したことのあるユーザーなら…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センタ…

IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した
IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した

IGマーケッツ証券もスプレッド競争に参加 昨日のニュース(2013年1月17日)です。IGマーケッツ証券が、ドル円(USDJPY)にて0.6銭の固定スプレッドを開始するそうです。ス…

第3回24グランプリ
第3回リアルトレード24グランプリにガッカリ

今回は、シストレ24(自動売買)コース さて先日に続いて、24グランプリ参加者(サポーター)のご紹介をしていきたいと思います。 第3回リアルトレード24グランプリの参加メンバー 先…

猿マネFXで資産が2.3倍に

猿マネFX? 別冊SPA!『副業で稼ぐ裏の道』(2016年9月9日発行)に興味深い記事が掲載されていました。「資産2倍超 猿マネFX取引〜為替ディーラーが配信する有料メルマガの言う…

10万円を6億円にしたトレーダーGFF氏が金銭トラブル?
10万円を6億円にしたトレーダーGFF氏が金銭トラブル?

GFF氏を覚えていますか? GIFF氏(通称「グフフ」)を覚えていますか?以前、このブログでもご紹介しました。たった3ヶ月で、10万円を6億円にまで増やしたFXトレーダーです。 1…

【誤解】”ナンピン”は決して「禁じ手」ではない
”ナンピン”は決して「禁じ手」ではない

”ナンピン”は極めて難易度の高い戦略だ 先日の『ナンピンFX ドル円版』レビュー記事に反響がありました。 ナンピンFX ドル円版 販売元:合同会社あゆみインベストメント 発売日:2…