投資グループ「SENER」の幹部8人を逮捕へ、仮想通貨詐欺で

投資グループ「SENER」の幹部8人を逮捕へ、仮想通貨詐欺で

投資グループ「SENER」の幹部8人を逮捕へ、仮想通貨詐欺で

10億円を集めた投資集団「SENER」の幹部8人を逮捕へ

巨大仮想通貨詐欺事件です。以前から胡散臭いと噂のあった「SENER」の幹部8名が逮捕されることになりました。容疑は金融商品取引法違反(無登録営業)です。

高配当約束し10億円集金、投資集団8人逮捕へ

元本保証や高額配当を約束し、無登録で出資を募ったとして、警視庁は14日にも、投資グループ「SENER(セナー)」の男8人を金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で逮捕する方針を固めた。出資金の9割は仮想通貨「ビットコイン」(BTC)で、現金と合わせて総額10億円超を集めたが、昨年6月頃から配当を停止し、大半が返済されていないという。警視庁は金の流れの解明を進める。

捜査関係者によると、8人は昨年2~5月、金融商品取引業の登録がないのに、先物取引への投資を募り、東京都内や千葉県に住む40~70歳代の男女9人から現金計約3000万円を集めた疑い。

警視庁は昨年5、7月、セナーの関係先を同容疑で捜索。中心的な役割を担っていた8人を特定した。

引用:YOMIURI ONLINE

「SENER」とは?

SENERはいわゆる投資&資産管理会社です。ファンドでお金を集め、配当を行うことを生業としています。アメリカに本社を構え、全世界に7つもの支社を持つ巨大投資会社です。もちろん日本にも支社があります。

今回、逮捕の要因になった案件はHYIP(ハイプ)投資です。HYIP(ハイプ)投資とは、仮想通貨を原資として投資家から集め、それを運用して配当するという手法です。

YouTubeにSENERのプロモーションビデオがありましたので貼っておきます。

怪しさ満載ですね(笑)。

マルチ商法で集客

SENERはこのHYIP(ハイプ)投資にマルチ手法を組み合わせて、ユーザーを倍々で増やしていきました。以下の図がわかりやすいので引用します。

SENERの投資事業の仕組み

SENERの投資事業の仕組み 出典:YOMIURI ONLINE

ユーザー(個人投資家)が知り合いを紹介すれば、紹介報酬がもらえるわけです。さらにその知り合いが誰かを紹介し、その誰かが新たな人を引き込む…

まさにマルチ(MLM)商法です。

「SENER」はこの手口で一気に10億円もの大金を集めたわけです。

典型的なポンジスキーム(投資詐欺)だった?

高額配当を約束して資金(仮想通貨)を集めて運用する仕組みのHYIP(ハイプ)投資ですが、運用に失敗したり運用業者が破綻などしてしまえば、預けた資金(仮想通貨)は戻りません。

SENERは短期間で集めた10億円ものビットコイン(BTC)を、実際に運用していたかどうか、その実態は不明です。2017年6月頃から配当が止まり、集めたビットコイン(BTC)の返済もストップしました。最初から詐欺を働くつもりでお金を集めたのならば、ポンジスキーム(投資詐欺)です。

ポンジ・スキームってなに?

タレントの中村雅俊を広告塔に使った「SENER」

SENERの広告塔はタレントの中村雅俊です。中村雅俊氏は、香港で開催されたSENERのイベントで歌を披露するなどして集客に加担したのです。

彼らもある意味被害者ですね。

「SENER」の手口を知りたいならば必読のKindle本

SENERの投資詐欺によって大切な資金を失ったユーザーが、その手口の全貌を暴露したKindle本があります。それがこちら。著者はわずか2ヶ月で131万円ものお金を「SENER」で失いました。その一部始終を時系列にまとめたのが、SENER(セナー)で投資詐欺にあい101万円を失いました。マスコミには言いたくない全容を大公開させて頂きます。です。

通常価格は1,138円(Kindle価格)ですが、Kindle Unlimitedに入会しているユーザーならば無料で読むことができます。

日給17,000円!という魅力的な高額配当を謳っていた

月利はステージによって異なり、最高月利はなんと20%!SENERの配当がどれほど魅力的だったか、上の書籍に詳しく記載されています。

50,000ドルパッケージに参加した場合…月利は10%、つまり5000ドルです。1日約17,000円ものお金が日給として入る計算です。多くのユーザーがこの高額配当に目がくらみ、不労所得という美味しい話に飛びついたのです。

SENER(セナー)で投資詐欺にあい101万円を失いました。マスコミには言いたくない全容を大公開させて頂きます。を読めば、普通の人々がいかに投資詐欺に遭いお金を失うのか、がよくわかります。高額投資案件が気になる人は必読の書です。

追伸:「SENER」の幹部8人が逮捕されました(2018年11月15日)

【逮捕】投資グループ「SENER」幹部8名を逮捕

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証…

キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!
キプロスがEUを離脱すればFX業者は大打撃!

預金の25%が棒引き(課税)される! キプロスの預金封鎖第一報から、すでに1週間経過しました。 ”キプロスで預金封鎖” の余波 キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー キプロ…

TRY/JPY(トルコリラ円)という「鬼門」を開けたFXプライム

FXプライムもTRY/JPY(トルコリラ円)を開始 GMO傘下のFXプライムがTRY/JPY(トルコリラ円)の取扱を開始したとのニュースが流れました。 株式会社FXプライムbyGM…

GMOクリック証券がついに”世界一”

驚きのニュース 驚きのニュースがあります。GMOクリック証券が、2012年上半期(1月-6月)のリテールFX取引高ランキングにおいて、世界一になったというニュースです。 リテールF…

8000万円を横領、FXで溶かした郵便局員を逮捕

郵便局員が8000万円超を横領してFX投資・・・ またまた横領&FX投資という残念な事件が発生しました。今回は郵便局員(千葉県茂原市、本納郵便局)です。 1300万円に加え、余罪と…

トルコリラ円ホルダーが”情報弱者”であるこれだけの理由
【最後のチャンス】中国が仮想通貨に再参入すればふたたび仮想通貨バブルが訪れる?

仮想通貨への”再参入”を画策する中国政府 取引量「世界一」の中国が”仮想通貨”を全面禁止した理由 ご存知かもしれませんが、中国では仮想通貨取引が全面禁止されています。もともとは禁止…

IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した
IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した

IGマーケッツ証券もスプレッド競争に参加 昨日のニュース(2013年1月17日)です。IGマーケッツ証券が、ドル円(USDJPY)にて0.6銭の固定スプレッドを開始するそうです。ス…

10万円を6億円にしたトレーダーGFF氏が金銭トラブル?
【10億円超?】貯金3億円男★大先生の保有資産が計り知れない・・・

貯金3億円男★大先生っていったいいくら持ってるんだ? 貯金3億円男★大先生を覚えているでしょうか?2016年だけで6億円もの損失を出した稀代の賭博師です。 貯金3億円男★大先生とい…

本気のFX【検証とレビュー】
日本政府「本気でパチンコ潰すよ〜!」

官房長官「パチンコからギャンブル性を排除します」 2018年7月20日、『カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備法』が参議院本会議で可決しましたね。 カジノ含むIR整備法 参院…

ブックメーカー投資ソフトは聖杯なのか?

ブックメーカー投資は聖杯なのか? 過去の記事で、ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材を取り上げました。ワンナイトキャッシュについては、現時点で詳細不明ですので…

FXコア 【検証とレビュー】
落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガ…

THE HANABI PROJECT(花火プロジェクト)【検証とレビュー】
コピートレードのトラブルと和解事例

コピートレードの課題(問題点) コピートレードが相変わらず流行っています。最近も全コピFXというコピートレード商材が販売されたばかりですね。 全コピFXの記事を見る ご存じの方も多…