両建てを駆使する66歳のFXトレーダーが5000万円を利確

FXに再チャレンジした66歳が5000万円もの利益を手にするまで

All Aboutに掲載されていたFXトレーダーのインタビュー記事が面白いので紹介します。

Sさんという66歳のFXトレーダーへの直撃インタビュー記事です。トレード歴は長く1998年からFX投資をおこなっているそうです。当初のFX取引は現在ほど自由がなく、取引単位は固定されており手数料も高額だったとのこと。

2000年まではSさんの投資は開花せず、損切りに次ぐ損切りで、数百万円規模の損失を重ねたそうです。

Sさんの快進撃が始まったのは2007年以降。いったんはFXトレードから距離をおいていたSさんだが、サブプライムローン問題による世界不況を機に、FXに再チャレンジ。すぐさま5000万円もの利益を叩き出すという強者です。

「両建て」を駆使してリスクヘッジ

Sさんの手法はなんと「両建て」。FXにおける両建ては上級者の手法とも言われており、極めてハイリスクで運用は困難を極めます。両建てを実践するならば、緻密な戦略に基いて行うべきでしょう。このサイトでも「両建て手法FX商材」をレビューしています。

さて、Sさんお得意の「両建て手法」とはどのようなものなのでしょうか?単純にいえば、段階的にポジションを建てていく方法です。

まず、資金の4分の1でポジションを保有する。レートが逆方向に行けば、最初のポジションと逆方向にポジションを建てる。この段階で「両建て」となり、レートがどちらに振れても損失は一定であり膨らむことはありません。その後、レートの方向性が明確になった段階で、どちらか一方のポジションを手仕舞いするわけです。

いきなり全力で一方向にポジションを建てるのではなく、余力を残して慎重にポジションを建てていく。思惑とは異なる方向へ動いたら「逆ポジション」でリスクをヘッジする。その状態でトレンドの発生を待つということです。トレンドが発生すればリスクヘッジのポジションをクローズして、波に乗る。

損切りは躊躇しない

両建てだからといって「損切り」をしないわけではありません。

「間違えたと判断すれば、躊躇なく損切りします。復活できる余力を残しておくことが大切。損はいつでもとり返すことができます」

引用:FXで5000万円を利確した66歳長者の負けないトレード

Sさんは「躊躇なく損切りする」と答えています。損切りを躊躇しないこともFXトレードにおいては重要です。

最近は損切りしない手法がもてはやされている感がありますが、それこそリスクを増大させる悪手であると私は考えます。

5000万円もの利益をだしたSさんが最後に語る言葉が印象的です。

「FXで成功するために、特別な能力が必要だとは思いません。熱心に値動きを見ていれば、利益が出せるようになります。
アドバイスできるとすれば、『同じトレンドがいつまでも続くと思わない』こと。もうひとりの自分が、常に自分を客観視しているようなそんな冷静さも必要でしょう。
とにかく『負けないトレード』を積み上げていくことが大事です」

引用:FXで5000万円を利確した66歳長者の負けないトレード

Sさんが語る「負けないトレード」を積み上げること、つまり自分にとって確度の高い優位性のある手法(Sさんにとっては「両建て」)をひたすら繰り返すことこそが、利益を出していくコツなのでしょうね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 インターネットを通じた外国為替証拠金(F…

与沢翼さんと探偵ファイルがガチでケンカを始めた

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…? 与沢翼さんVS探偵ファイルのガチバトル勃発 先日の記事で書いた、【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査…

【注意】”鴨川式バイナリー予備校”のスパムメールが届いた件

スパムメールか?”鴨川式バイナリー予備校” 昨日、私の個人メールアドレスに、怪しげなメールが届きました。こちらをご覧ください。 今、1番手軽に稼げる為替投資「バイナリーオプション」。 一見ギャンブルのような二択の為替投資…

投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センター関連の記事をアップしています。 コピー…

AmbushFXを購入するべきかどうか?

AmbushFXを購入しても良い人 連日、AmbushFXに対するお問い合わせを頂いております。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウトに優位性はあるか? そこで本日は「Amb…

One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】

TAMURA式(ワンミニFX)1分足トレード法 トレード歴10年のTAMURAさんによる1分足トレード法のご紹介です。 One Minute’s FX TAMURA式販売ページ トレーダーのTAMURAさんに…

Super ADX 【検証とレビュー】

クセはあるが非常に面白いツール Super ADXという、珍しいシステムをご紹介します。おそらく多くの方が初めて聞く名前だと思います。それもそのはずです。インフォトップやインフォカートでは販売していないツールです。 海外…

3ヶ月で「億」到達!現役大学生が使ったマタフとは?

現役大学生がFXで「億」稼ぐ! 現役大学生でFXトレーダーの「タカシ」氏が、ハーバードビジネスオンラインで特集されていました。タイトルは、「ポンド売りでバカ勝ち!」とある大学生が億を稼いだ理由です。 わずか3ヶ月で億の大…

池島麻美のROYAL5FX 【検証とレビュー】

ロジック非公開商材の課題とは? 池島麻美のROYAL5FXは、ロジックが非公開です。私は、ロジック非公開の商材には、長期的な使用に課題(難点)があると感じています。考えられる課題は2つあります。 継続して使い続けることが…

バイナリーアイ 【検証とレビュー】

バイナリーオプション商材、バイナリーアイ バイナリーアイの販売ページですが気になる表現が多く、それでいて実態がつかみにくいという印象です。 馬鹿なのですか、あなた? あなたは”馬鹿”なのですか? …

e-Learning FX 【検証とレビュー】

e-Learning FXは、FXアカデミーの進化版 e-Learning FXは、FXエントリー&FXアカデミーで有名な小室陽一氏の新しい商材です。 FXエントリー&FXアカデミー【検証とレビュー】 インフォカートでは…

HighLowSniper 【検証とレビュー】

2択型バイナリーオプションで勝ち続けることは夢のまた夢 HighLowSniperは、その名の通り、High&Lowに特化したツールですね。3分後の結果を当てる2択型バイナリーオプションに最適化されています。 販売ページ…