日本最大手は外為どっとコム?それともGMOクリック証券?

日本最大手は外為どっとコム?それともGMOクリック証券?

日本最大手は外為どっとコム?それともGMOクリック証券?

本当にGMOクリック証券が日本一?

前回、GMOクリック証券の取引高が世界一になったという記事を書きましたが、

「日本の最大手は、外為どっとコムじゃないの?」
「外為どっとコムが一番だと思ってました・・・」

という質問を多数頂きました。

実は、GMOクリック証券が世界一(日本一)に輝いたのは、いわゆる取引高ランキングです。

預かり資産の日本一は外為どっとコム

一方、預かり資産額・口座数の数において日本で最大の証券会社は、外為どっとコムです。以下のデータをご覧下さい。

預かり残高【8月】月間ランキング(単位:百万円)

1位 外為どっとコム       108,245
2位 GMOクリック証券       63,502
3位 サイバーエージェントFX   57,465
4位 セントラル短資FX      50,979
5位 マネーパートナーズ     43,005
6位 DMM.com証券       39,076
7位 FXCMジャパン証券     37,208
8位 マネースクウェア・ジャパン 36,428
9位 ヒロセ通商         16,728
10位 FXプライム        14,063

出典:YANO YTC 有力FX(外国為替証拠金取引)企業15社の月間データランキング-2012年8月-

ご覧の通り外為どっとコムがダントツです。

口座数も外為どっとコムが日本一

口座数のランキングはこちらです。

口座数【8月】月間ランキング(単位:件)

1位 外為どっとコム      351,932
2位 GMOクリック証券     249,961
3位 FXCMジャパン証券     222,297
4位 サイバーエージェントFX 208,928
5位 マネーパートナーズ    201,086
6位 トレーダーズ証券     182,665
7位 DMM.com証券      158,295
8位 セントラル短資FX         136,364
9位 ヒロセ通商       134,025
10位 FXプライム      124,788

出典:YANO YTC 有力FX(外国為替証拠金取引)企業15社の月間データランキング-2012年8月-

口座数においても、外為どっとコムが頭一つ抜けていますね。

全体的に口座数は増加しているのですが、その中でもダントツの口座数増加率を誇るのが、DMM.com証券(2.52%)とGMOクリック証券(1.73%)です。

ちなみに1位の外為どっとコムの口座数増加率は0.49%です。

ご覧頂いたデータの通り、預かり残高と口座数においては、依然外為どっとコムが日本最大と言えます。

日本最大手は外為どっとコムである、と業界内で言われる理由は、この辺りにありそうです。

GMOクリック証券躍進の理由はバイナリーオプションか?

ただ、取引高ではGMOクリック証券が飛び抜けています。

2012年上半期取引高  (単位:十億米ドル)

1位 GMOクリック証券(日本)  1975
2位 FXCM(アメリカ)     1854
3位 SaxoBank(デンマーク)   1534
4位 外為オンライン(日本)     1414
5位 DMM.COM証券(日本)      1337

出典:フォレックス・マグネイト日本版

なかなか興味深いデータですね。

GMOクリック証券でのトレードする個人投資家が、非常に多いということの結果だと思います。

おそらくですが、バイナリーオプションユーザーの激増が、GMOクリック証券躍進に一役買っていることは間違いないと思います。

今後はバイナリーオプション自主規制後の取り組み次第

このペースでGMOクリック証券が頑張れば、近い将来、預かり残高・口座数においてもGMOクリック証券の一人勝ちになるかもしれません。業界最大手の外為どっとコムも、うかうかしてられませんね。

いずれにしても、年内にも行われる(と言われている)バイナリーオプションの自主規制後の取り組み次第でしょうね。

バイナリーオプション自主規制はほぼ決定

自主規制によって、バイナリーオプションのギャンブル性が大きく抑制されることは確実です。

GMOクリック証券をはじめとしたバイナリーオプション先行組が、どのようにユーザーの流出を防ぐのか?また、外為どっとコムなどの大手FX証券会社の、バイナリーオプションへの参入はあるのか?

この辺りが、ポイントになりそうです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

【実話】FXで5000万円を一瞬で失った話でもしようか…
【実話】FXで5000万円を一瞬で失った話でもしようか…

【実話】FXで5000万円を失った話でもしようか… トルコリラの大暴落で大金を吹き飛ばしてショックを隠せないオレ的ゲーム速報JIN氏による、インタビュー動画をご紹介します。 お相手…

優位性の高いレンジブレイク手法を『0円』で学ぶ
優位性の高いレンジブレイク手法を『0円』で学ぶ

【おすすめ】Kindle Unlimitedで「無料」で読めるFX攻略本 今回はFX商材から離れて、FX関連の書籍をご紹介します。オーソドックスでかつ定石的な手法として知られている…

「ココナラ」がもはや「情報商材販売の巣窟」と化している件
「ココナラ」がいつの間にか「詐欺情報」の巣窟と化していて救いようがない

「ココナラ」がもはや「詐欺情報」の巣窟と化している 「ココナラ」というサービスをご存知でしょうか? ココナラ公式サイト 「ココナラ」はインターネット上で知識・スキル・経験を自由に売…

個人投資家の悲喜こもごも
個人投資家の悲喜こもごも

潜入!投資家たちの秘密パーティー 昨年放送された「所さん!大変ですよ【潜入!投資家たちの秘密パーティー】」(2015年11月12日放送)がYouTubeにアップロードされていました…

アルゴスクリプトラボ「TES」、HYIP詐欺の可能性を探る
『金と銀プロジェクト』田中保彦氏を褒めそやす18名の業界関係者も”同じ穴のムジナ”だ

詐欺事件の可能性が日に日に高まる『金と銀プロジェクト』 消費者庁が異例の注意喚起をおこなった『金と銀プロジェクト』。 ジパングに対する注意喚起(消費者庁) 4000人もの消費者から…

「転落」と「格差」、それが平成だった
「転落と格差の30年」それが平成だった

年収300万円時代を予言し的中させた「森永卓郎」 経済評論家の森永卓郎氏といえば今から15年も前(平成15年)に著書「年収300万円時代を生き抜く経済学」の中で、構造改革によって日…

トレードアイランドをご存じですか?

GMOクリック証券主催のトレードアイランド トレードアイランドというサービスをご存じでしょうか? GMOクリック証券に口座を持っている方であれば、ご存じだと思います。トレードアイラ…

”1.01と0.99の法則”が教えてくれること
”1.01と0.99の法則”が教えてくれること

”1.01と0.99の法則”をご存じですか? 1.01と0.99の法則をご存じでしょうか?少し前にFaceBookで話題になりましたので、聞いたことがある人もいると思います。1.0…

【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘
【懲りない面々】ソーシャルレンディング「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘

ウソの事業に対する融資目的で9億円を集めた「エーアイトラスト」 ソーシャルレンディングの「エーアイトラスト」が虚偽説明で投資勧誘をおこない、証券取引等監視委員会が行政処分を行うよう…

チャンピオンシグナル 天羽義治 【検証とレビュー】
FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者 2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。 FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思…

与沢翼さんと探偵ファイルがガチでケンカを始めた
与沢翼さんと探偵ファイルがガチでケンカを始めた

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…? 与沢翼さんVS探偵ファイルのガチバトル勃発 先日の記事で書いた、…

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】
指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない 指標トレードをやってみればわかりますが、あまりのスリルに心臓がはちきれそうになります。レートの動き方が通常とは異なります。特に重要指標発表…