FX手法

MQLプログラミングがあなたの”老後”を豊かにする真の理由とは?

MQLプログラミングがあなたの”老後”を豊かにする真の理由とは?

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年10月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

老後2000万円問題の欺瞞(ぎまん)に早く気づかないと取り返しがつかなくなる

「老後に2000万円が必要…」この欺瞞(ぎまん)に気がつけるかどうかで、あなたの老後は変わります。

もちろんお金はあるにこしたことはありません。でもそのために若いときから色々我慢して貯金をするのは間違っています。

だって目的は「豊かな老後を送ること」ですよね。豊かさの定義は人それぞれですが、お金というのは豊かさのファクター(因子)の一つにすぎません。

それよりも「老後の人生を楽しむスキル」を身につけるほうがよっぽど大切です。「なに言ってるんだかわからない」って人は以下の記事を読んでください。

老後のためにコツコツ2000万円貯めていても、リストラされたり、転職に失敗したり、病気をしたりして、貯金がみるみる減っていき、ろくな貯金がないまま老後を迎えることになるかもしれない。

ろくな貯金がないまま老後を迎える

ろくな貯金がないまま老後を迎える

これに対し、「カネを使わずに人生を楽しむスキル」という資産は、たとえ不運が重なって生活保護で暮らすようになったとしても、がっつり残る。

「カネを使わずに人生を楽しむスキル」は、これ以上ないくらい、安全で確実な資産なのだ。

(中略)

あなたは、老後のためにお金を貯めることばかりを気にしすぎて、老後のために「カネを使わずに人生を楽しむスキル」を蓄積することが疎かになってはいないだろうか?

引用:老後に金がなくても楽しく暮らすために今から準備しておくべきこと

お金(貯金)という資産よりも、「カネを使わずに人生を楽しむスキル」という資産のほうが、リタイア後の人生においては重要であると説きます。

「カネを使わずに人生を楽しむスキル」とは、創作行為だったり調査・研究だったり、料理だったり、読書だったりするとのこと。

その中でも「創作行為」というのは、この上なく楽しく究極的に満たされる行為なのですね。

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年10月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

”消費”と”生産”の決定的な違い

楽しいこと…と考えた時に、あなたはなにを思い浮かべますか?

旅行? ゲーム? 飲み歩き? ブランド品を買うこと? 美味しい料理を食べること? スポーツ観戦?

…確かに楽しいですよね。でもこれらの行為は全て「消費」なんですね。

誰かが「生産」した商品やサービスを、あなたが「消費」するという行為です。「消費」だから当然お金を使います。

あなたが、自分の老後を「消費」だけに費やすならば、あなたの資産はものすごい勢いで減っていきます。なぜなら「消費」にはコスト(お金)がかかるから。

その一方で、あなたの「消費」を支えるために、商品やサービスを「生産」している人々が存在します。彼らは、多くの人々が消費したくなるような商品やサービスを考えパッケージング化し、世の中に提供しています。その上、価値の大きさに応じた対価(お金)も得ている。

実は、この「生産」こそが「消費」と同等あるいは超越するほどの楽しさをもたらしてくれるってことを知らない人が多いんですね。「生産」は、「創造」「創作」と置き換えても良いでしょう。

先にあげた記事老後に金がなくても楽しく暮らすために今から準備しておくべきことの中に以下のフレーズがあります。

たとえば、小説を書かない人にはほとんど理解されないことだが、小説を書くことは、小説を読むより、はるかに面白い。

その小説を小説投稿サイトに投稿して、読者からコメントをもらうのも、ものすごく楽しい。
ほんとに書いてよかった、生きててよかった、と心の底から思う。

この桁外れの幸せを知らないままに人生を終えるのは、本当に、本当に、本当に、もったいない。

このことは、やってみたことがある人にしかわからない感覚です。

クオリティの高い商品やサービスを「消費」することも楽しいですが、それ以上の楽しさを追求したいならば「生産=創造」しかありません。

「生産や創造が楽しいと言われてもなにを作っていいかわからないよ…!」って思う人も少なくないでしょう。

すぐには見つからないかもしれませんが、だからこそ今から死にものぐるいで探しておく必要があります。じゃないとあなたの老後はつまらなくなります。

MQLプログラミングは「カネを使わずに人生を楽しむスキル」として最適!

ようやく、表題テーマに戻ります。

「カネを使わずに人生を楽しむスキル」としてあなたに一押ししたいのが、MQL言語プログラミングです。

MQL言語とは、MetaTrader4・5専用のオリジナルインジケーターやEA(自動売買システム)を構築するためのプログラミング言語です。

//+------------------------------------------------------------------+
//|                                                  Custom MACD.mq4 |
//|                   Copyright 2005-2014, MetaQuotes Software Corp. |
//|                                              http://www.mql4.com |
//+------------------------------------------------------------------+
#property copyright   "2005-2014, MetaQuotes Software Corp."
#property link        "http://www.mql4.com"
#property description "Moving Averages Convergence/Divergence"
#property strict

#include 

//--- indicator settings
#property  indicator_separate_window
#property  indicator_buffers 2
#property  indicator_color1  Silver
#property  indicator_color2  Red
#property  indicator_width1  2
//--- indicator parameters
input int InpFastEMA=12;   // Fast EMA Period
input int InpSlowEMA=26;   // Slow EMA Period
input int InpSignalSMA=9;  // Signal SMA Period
//--- indicator buffers
double    ExtMacdBuffer[];
double    ExtSignalBuffer[];
//--- right input parameters flag
bool      ExtParameters=false;

//+------------------------------------------------------------------+
//| Custom indicator initialization function                         |
//+------------------------------------------------------------------+
int OnInit(void)
  {
   IndicatorDigits(Digits+1);
//--- drawing settings
   SetIndexStyle(0,DRAW_HISTOGRAM);
   SetIndexStyle(1,DRAW_LINE);
   SetIndexDrawBegin(1,InpSignalSMA);
//--- indicator buffers mapping
   SetIndexBuffer(0,ExtMacdBuffer);
   SetIndexBuffer(1,ExtSignalBuffer);
//--- name for DataWindow and indicator subwindow label
   IndicatorShortName("MACD("+IntegerToString(InpFastEMA)+","+IntegerToString(InpSlowEMA)+","+IntegerToString(InpSignalSMA)+")");
   SetIndexLabel(0,"MACD");
   SetIndexLabel(1,"Signal");
//--- check for input parameters
   if(InpFastEMA<=1 || InpSlowEMA<=1 || InpSignalSMA<=1 || InpFastEMA>=InpSlowEMA)
     {
      Print("Wrong input parameters");
      ExtParameters=false;
      return(INIT_FAILED);
     }
   else
      ExtParameters=true;
//--- initialization done
   return(INIT_SUCCEEDED);
  }
//+------------------------------------------------------------------+
//| Moving Averages Convergence/Divergence                           |
//+------------------------------------------------------------------+
int OnCalculate (const int rates_total,
                 const int prev_calculated,
                 const datetime& time[],
                 const double& open[],
                 const double& high[],
                 const double& low[],
                 const double& close[],
                 const long& tick_volume[],
                 const long& volume[],
                 const int& spread[])
  {
   int i,limit;
//---
   if(rates_total<=InpSignalSMA || !ExtParameters) return(0); //--- last counted bar will be recounted limit=rates_total-prev_calculated; if(prev_calculated>0)
      limit++;
//--- macd counted in the 1-st buffer
   for(i=0; i<limit; i++)
      ExtMacdBuffer[i]=iMA(NULL,0,InpFastEMA,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,i)-
                    iMA(NULL,0,InpSlowEMA,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,i);
//--- signal line counted in the 2-nd buffer
   SimpleMAOnBuffer(rates_total,prev_calculated,0,InpSignalSMA,ExtMacdBuffer,ExtSignalBuffer);
//--- done
   return(rates_total);
  }
//+------------------------------------------------------------------+

MT4好きのFXトレーダーならば、見たことあるかもしれませんが、上に掲示したような英文字の文章で構成されるものです。ちなみに上の文章(コード)はMACDインジケーターのものです。

MT4のインジケーターやEAは、全てこのような難解に見える文章(プログラミング言語)で作られて動いているのですね。

一見難しそうに見えますが、経験ゼロの初心者でもある程度学習すれば誰でも書けるようになります。

FX情報商材に付属するオリジナルインジケーターも、誰かが考案しMQL言語を駆使して作ったもの(=創造)です。ロジックを考えそれをMT4上で動かすためにプログラミングしたわけですね。

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年10月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

”創造の楽しさ”と”金儲け”を同時に享受できるMQLプログラミング

MQL言語を習得すれば、あなたは自分のトレードアイデアを、インジケーターやEAという形にして作り出すことができるようになります。

こんなインジケーターがあったらなー…
こんあEAがあれば運用してみたいんだけど…
ここでシグナルを出すツールがあればいいのに…

MQLプログラミングスキルさえあれば、頭のなかのアイデアやひらめきをすべて形にすることができるのです。つまり創作ですね。世の中にないものを作り出す行為です。こんな楽しい作業、なかなかありませんよ。

自分専用のバイナリーオプションアラートツールを作ったり、EAを複数作ってポートフォリオで運営してみたり、あなたがFXやBOでやれることの幅が一気に広がります。

優位性の高いツールを作ることができれば、それはすなわちあなたの資産が増えることとイコールです。つまりお金も儲かるのです。

さらに、あなたのツールを欲しがる人も出てきます。優位性の高いツール(インジケーターやEA)を商品化して販売することも可能です。ゴゴジャンインフォトップには、そんな人々がたくさん存在します。

あなたは、いままで消費者として彼らの商品を購入(=消費)していたわけですよね。でもMQL言語を習得すれば、あなたは生産者として商品・サービスを世の中に提供できる側に回ることが可能になります。それも、一生涯にわたって…。

つまり、私たちFXトレーダーにとっては、MQL言語こそが”創造の楽しさ”と”商売=金儲け”を同時に享受できる「最高の趣味」なのですね。

老後の趣味にゴルフを楽しむのも良いでしょう。囲碁や将棋に没頭するのも楽しいかもしれません。でもそれ以上に楽しいのは「創造」と「商売=金儲け」がダブルで体験できる趣味です。

プログラミングを始めるのにお金はほとんどかかりません。そして、一度身につけてしまえば、ずっと(おそらく生涯)使えるスキルです。

「いまさら、プログラミング?無理無理!」←これ

いまさら、この歳になってプログラミングなんて、無理だよ!って諦めるのは簡単です。

iPhoneのアプリを開発したときの若宮正子さんの年齢は82歳ですよ!60歳になるまでまともにパソコンを触ったことがなかった高齢者が、82歳でアプリを開発してリリースしているんです。

82歳でアプリ開発「老後の準備なんて無意味ね」

82歳でゲームアプリを開発し、「世界最高齢の女性開発者」として世界中から注目を集めている若宮正子さん。パソコンを始めたのは60代に入ってから。プログラミングも興味の赴くままに、一から独学したという。

引用:日経ビジネス

あなたが40代、50代、60代でも、82歳の若宮正子さんに比べたら全然「子ども」です。

大切なのはいますぐ「始めること」です。

「消費」から「生産・創造」へシフトすると決める

「消費」から「生産・創造」へシフトすると決める

「消費」から「生産・創造」へシフトすると決める

老後の人生を豊かにしたいのであれば、「消費」から「生産・創造」へシフトすることです。

  • 高級野菜を買うよりも、家庭菜園で野菜を育てる
  • ゲームを購入するよりも、自分でゲームを作ってみる
  • 読書をするよりも、詩や小説を買いてみる
  • 美術館めぐりをするよりも、絵筆をとって描いてみる
  • 高級レストランに行くよりも、料理を作ってみる

あなたがFXトレーダーならば…

  • 市販のFX商材を買うよりも自らのロジックをインジケーター化してみる
  • 市販のEAを買うよりも、自らのロジックをEA化してみる

さらに…

  • 自らのロジックをインジケーター化して販売してみる
  • 自らのロジックをEA化して販売してみる

創造(生産)とビジネス(金儲け)という2つの楽しさを味わうことができるのです。

自ら考案したツールを、1本2万円程度で月に10本売れば、それだけで月に20万円の儲けです。もはや老後の不安など、どこ吹く風ですよね。

つまり、MQL言語を習得しておけば、(おそらく)生涯食いっぱぐれることがないのです。

これってすごいことだと思いませんか?

「40歳からのMQLプログラミング入門」をはじめます

前置きが長くなりましたが、当ブログにて「40歳からのMQLプログラミング入門」を始めます。

対象は、老後の豊かな人生を手に入れるためにMQLプログラミング言語を学びたい中年(40代〜)の方々です。

まったくのプログラミング初心者が、自分でオリジナルインジケーターやEAを製作できるようになるまでに必要なスキルを身につけられるようなコンテンツを定期的に提供していきます。

ぜひ、楽しみにしていてください。

構成・文/戸室達也

オリジナル特典|有料級ツールを22個まとめて無料プレゼント|日本語マニュアル付

当サイト「購入リンク」からFX商材をご購入いただいた方に、以下のオリジナル特典をすべて無料でご提供させて頂きます。管理人制作のオリジナルインジケーターに加え、海外のメジャー(かつ人気のある)ツールの中から、優位性の高いインジケーターを慎重に厳選しました。有料で提供されてもおかしくないほどの優位性・利便性を備えたツールばかりをラインナップしました。 すべてのツールに、オリジナル日本語翻訳マニュアルをご用意しました。

1.環境認識 &シグナルツール(9個)

管理人制作のオリジナルツールに加え、海外でメジャー(かつ人気のある)ツールの中から優位性の高いインジケーターを慎重に厳選しました。有料で提供されてもおかしくないほどの優位性・利便性を備えたツールばかりです。
Shin Bollinger Bands
Shin Bollinger Bands(旧 SQI)
新着! 2021年5月12日
以前配布していた特典の中で最も人気の高かった「SQI」をヴァージョンアップ。「Shin Bollinger Bands」は、ボリンジャーバンドのエクスパンション(バンドウォーク)を視覚的に捉えるためのツールです。トレンド発生の目安となるバンドウォーク発生を、ヒストグラムで知らせてくれます。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin TQ Chart
Shin TQ Chart
新着! 2021年4月25日
The Secre(投資家集団)からの提供ツールです。トレンドをどこまでも追いかけて利益にする順張り系シグナルツール。性能の素晴らしさについては、ぜひ動画をご覧ください。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin High Low Break
Shin High Low Break
トレンド中の押し目や戻りをピンポイントで狙ってシグナル(矢印)を点灯させます。複数のMAによるパーフェクトオーダーでトレンドを確認し、連続する3つのローソク足がMAまで戻された状態を押し目・戻りと判断。最後のローソク足の高値・安値ブレイクでシグナルを出します。シグナル精度は動画でご確認ください。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin-top% Indicator
Top % Indicator 3
非常にユニークなツール。レートが動きそうな方向を%(パーセント)で表示してくれるインジケーターです。エントリータイミングでシグナル(矢印)も表示してくれます。FXだけでなくバイナリーオプションにも活用できます。精度の高さは言うまでもありません。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin BOX Chart
Shin Box Chart(旧 SQBOX)
当サイトで以前配布していたSQBOXのヴァージョンアップ版です。BOX(箱)によってレンジを判断し、BOXをブレイクしたところでENTRY。環境認識ツールとしても取引ツールとしても使える優れものです。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin forex meter
Shin Forex Meter(通貨強弱)
数ある通貨強弱ツールの中から、最も使いやすいものをセレクトしました。通貨ペア毎のトレンド状態と、通貨同士の強弱をグラフで表示してくれるツールです。強い通貨を買い、弱い通貨を売る、これが売買の基本です。意識するだけで勝率がグンと上がります。 ≫ 特典の詳細はこちら
shin-stochastic MTF
Shin Stochastic MTF
2本のストキャスティクスのクロスでシグナル(矢印)を表示してくれるツール。ストキャスはMTF(マルチタイムフレーム)対応しており、任意の時間足のストキャスを設定可能。驚くほど天底を捉えるシグナル精度に、驚かされます。 ≫ 特典の詳細はこちら
BO-Simulator
Shin BO Simulator
バイナリーオプション専用のシミュレーターです。チャート上に表示させ、UP・Downボタンをクリックすることで、仮想取引ができます。チャート上にもENTRYマークが表示されます。指定時間で勝敗判定が自動的に行われ、取引結果も表示されます。シミュレーターとしては非常に細かな設定が可能であり、BO練習には欠かせないツールです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Infoboard
Shin Info Board
相場状況を、信号機のような色で教えてくれる便利ツールです。1分足から日足までのトレンドの方向がひと目で判断できます。その他にも様々な相場情報(ATR値や値幅、スプレッドetc.)を一覧で表示してくれる利便性の高いボードです。 ≫ 特典の詳細はこちら

2.実用・便利ツール(7個)

MT4に常時設置しておきたい便利なツールを集めました。似たようなツールはたくさんありますが、その中でも使い勝手の良さや正確性などから7つのツールを厳選しました。
Pair Buttons
Shin Pair Buttons
一度使ったらもう手放せない!それほど便利なツールがこれ。通貨ペアや時間足をワンクリックで切り替えることができるボタンです。動作も軽いので常時チャート上に表示させておきたいツールです。とにかく使ってみて! ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Rounder
Shin Rounder
キリ番(00や000)にラインを自動的に引いてくれる便利ツール。同様のツールの中でも、このツールが最も使いです。シンプルで軽く、ほかのラインと区別しやすいデザインのため、管理人も愛用しています。常に表示させておきたいツールの一つです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin WT Lines
Shin WT Lines
トレンドラインやサポート・レジスタンスラインを引くためのボタンです。チャートの右下にある「TSR」ボタンをクリックするだけで簡単にラインが表示されます。MT4チャートのツールバーをクリックするよりも断然ラクに引けます。重宝します。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin SyncCursor
Shin Sync Cursor
チャート上に、常時、十字カーソルを表示させるインジケーターです。通常はクリックしてしまうとチャート上の十字カーソルは消えてしまいます。このツールを導入すると、クリックしても十字カーソルは消えません。ずっと表示したまま使えます。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Trend Line
Shin Trend Line
トレンドライン(斜めのライン)を自動的に描写してくれるツールです。この手のツールは数多く出回っていますが、本ツールが最もおすすめです。シンプルさと精度の高さでは随一です。ラインを多用するトレーダーならば持っていて損はありません。 ≫ 特典の詳細はこちら
Shin Horizon
Shin Horizon
直近の高値・安値を起点に、水平ラインを自動描写してくれるツールです。サポレジラインとしてだけでなく、TPやSLの目安としても活用できるラインです。自分で引くラインに自信のない人は、まずはこれを使ってみることをおすすめします。 ≫ 特典の詳細はこちら
Market Clock
Shin Market Clock
東京市場、ロンドン市場、NY市場の時間を同時に表示してくれるツールです。海外トレーダーのYou Tube動画などで、よく見かけるツールの一つですね。シンプルですが、あると何気に便利です。 ≫ 特典の詳細はこちら

3.有料級|海外のメジャー取引システム(6個)

国内ではほとんど知られていない、優位性の極めて高いFXトレーディングシステムを厳選して紹介します。どれも有料で販売されてもおかしくないほどの完成度・優位性の高さです。
THV System
THV V4 Trading System(日本語マニュアル付)
新着! 2021年7月8日
世界で最も有名なトレーディングシステムといえばこれ、「THV」ですね。海外FXフォーラム『ForexFactory』から誕生したTHVは、またたくまに大人気となりました。その理由は当然ながら優位性の高さです。年々進化を重ね、現在はV4となりました。とにかく一度は試して欲しい取引システムです。オリジナル日本語マニュアルもご用意しました。 ≫ 特典の詳細はこちら
XARDFX System
XARDFX Trading System(日本語マニュアル付)
新着! 2021年3月8日
ここ数年、THVと双璧をなすほどの人気の高まりをみせているのが「XARDFX Trading System」。派手なチャート画面に目を奪われますが、人気の秘密は環境認識のしやすさ、そしてトレードのしやすさにあります。トレンドを視覚的に捉えやすいチャート画面は秀逸です。オリジナル日本語マニュアル付きです。 ≫ 特典の詳細はこちら
Forex Levelator System
Levelator Trading System(日本語マニュアル付)
非常に興味深い取引システムです。期間100の中の高値安値をベースにグラデーションのゾーンを表示させ、そのゾーンと移動平均線を使ってトレードするシステムです。見た目と違ってロジックは極めてシンプルかつ王道。これが無料!オリジナル日本語解説付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら
Congestion Breakout System
Congestion Breakout System(日本語マニュアル付)
FX商材「トワイライトゾーン」によく似た取引システムです。2本のラインをブレイクした方向に仕掛ける順張り手法です。シンプルながら精度の高さは折り紙付き。まずは使ってみてください。日本語解説マニュアル付き。 ≫ 特典の詳細はこちら
Alfa Super Trend System
Alfa Super Trend System(日本語マニュアル付)
トレンド発生中の押し目や戻りを確実に捉えてシグナル(矢印)を点灯させます。わりと日本人好みのツールですね。シグナルの取捨選択は表示させているスーパートレンドインジケーターを使います。日本語解説マニュアル付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら
arrozaq scalping system
Arrozaq Scaiping System(日本語マニュアル付)
シグナル点灯系の取引システムです。サブウィンドウのヒストグラム等でシグナル(矢印)をフィルタリングしてトレードを行います。日本のFX商材に似たツールですが、精度は高いです。シグナル好きの日本人にマッチするツールですね。日本語解説マニュアル付きでご提供します。 ≫ 特典の詳細はこちら

【2021年版】優位性の高いFX商材 Best10 (2021年10月版)

1 マーケティングFX
2 FXismデイトレ大百科
3 FXismプロコントローラー改
4 トワイライトゾーンFX
5 岡安盛男のFX 極
6 ProEX(プロエグジット)
7 FX Realize
8 あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
9 スキャルピングFXプロ
6 1秒スキャルFX

全FX商材評価一覧はこちら

2021年 最新FX情報商材評価

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価S
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…平均的
評価d
…低品質・粗悪
全FX商材評価一覧はこちら
FX情報商材検証レビュー.com(辛口評価&暴露サイト)
タイトルとURLをコピーしました