海外フォーラムで紹介されている手法 Spuds Stochastic Thread Theory

海外フォーラムはアイデアの宝庫

最近、検証記事が続いていたので、気分を変えて海外の面白い手法(ロジック)をご紹介します。

引用元はFOREX FACTORY(海外フォーラム)です。海外フォーラムには、本当に面白い手法がたくさん紹介されています。トレードが暇なときなどに読んでいると、ついつい引き込まれてしまいます。

海外フォーラムの紹介記事も書いていますので、よかったら読んでみて下さい。

ストキャスを使ったアイデア満載のロジック

今回ご紹介するのは「Spuds Stochastic Thread Theory」という手法です。こちらから原文を読めます。

spudfyre氏のオリジナル手法でストキャスを使用しています。

フォーラムはそれほど盛り上がっていないのですが、独特のアイデアとその優位性に、興味を持ちました。ロジックとしては、まだ粗さが目立ちますが、誰でも簡単に再現できて、私なりに優位性も感じることができましたので、あえてご紹介します。

まずは実際の画像をご覧下さい。※以下のチャートで使用しているテンプレートは、以下のURLからダウンロードしたものを使用しています。

ストキャスロープチャート画像

上記画像は、FOREX FACTORY内の該当スレッドからダウンロードした、インディケーターとテンプレートを使用したチャートです。メタトレーダー4で表示可能です。

なかなか派手なチャートになりましたが、使用しているテクニカルは、ストキャスティクスのみです。他のテクニカルは一切使用しません。

19本ものストキャスが描くパターンに注目

パラメーターをずらした複数のストキャスティクスを重ねて表示してあります。メインウィンドウ、サブウィンドウ共に19本ものストキャスが表示されています。この複数のストキャスが描くパターン(デザイン)で、トレードを行おうというアイデアです。

spudfyre氏が厳選したストキャスのパターンは以下の3つです。

  • clam shell(ハマグリの貝殻)
  • fishnet(漁網)
  • rope(ロープ)

一つ一つ見ていきましょう。まず、clam shell(ハマグリの貝殻)は以下のパターンを指します。

clam shell

拡散した複数のストキャスが一気に収束に向かう部分をclam shell(ハマグリの貝殻)と呼んでいます。clam shellは、ロープへの前兆でもあります。

次にfishnet(漁網)です。

fishnet

何となくイメージできますね。ストキャスが網(アミ)の目のように、絡んだ部分です。

そして最後のrope(ロープ)。

rope

19本のストキャスが1本のロープのように収束している部分を指します。

主にこれらの3つのパターンを確認して状況に応じてトレードを行う手法、それがSpuds Stochastic Thread Theoryです。

”ロープ” の出現は強力なシグナル

フォーラムでは、様々なパターン変化でのトレード手法が紹介されていますが、最も信頼できて確度の高いパターンは「ロープ」パターンです。19本のストキャスが一気に収束し、1本のロープを形成する瞬間です。

rope

このときは、必ずレートが「ギュンッ」と動きます。指標発表時などにはよく現れます。

レートの初速を捉える

過去チャートですが、いくつかご覧下さい。

ロープ01 ロープ02 ロープ03 ロープ04

いかがでしょうか?レートが一気に大きく動くときには、19本のストキャスが1本のロープ状に収束しています。そして、レートの動きが長いときもロープが長くなります。4つめのチャートはロープが連続していますね(V字状になっている箇所)。

このロープ状態はそれなりに確度が高いのですが、滅多に出現しません。15分足では1時間に1回あるかないか、くらいの程度です。

ですので、1通貨ペアのみよりも複数通貨ペアを同時監視する方が効率的です。

テクニカルの遅効性の問題

ストキャスに限らず、大抵のテクニカル指標は、過去のレートの値をベースに算出して表示されるため、「レートが動くからこそテクニカル指標も動く」…つまり「テクニカルの遅効性」が存在します。

今回紹介する、Spuds Stochastic Thread Theoryは、その弱点をできるだけ小さくする工夫がなされています。それがパラメーターを少しずつずらしたストキャスです。

そして、それぞれのストキャスが瞬間的にロープ状になるということは、マーケットに瞬間的に大きな変化が起きたことを知らせてくれます。この瞬間的なレートの勢い(初速)をビジュアルで表現してくれるのが、Spuds Stochastic Thread Theoryのメリットであると、私は考えています。

掲載したチャートは15分足ですのでローソク足1本が15分です。ロープが収束したのを確認してから飛び乗っても十分間に合います。15分足だけでなくもっと大きな時間足(30分、1時間~)でも使えます。

もちろんダマシもあります

実際に使用してみるとダマシもあります。瞬間的にロープ状を形成しても、その後レートがグダグダになれば、ストキャスロープもすぐに解けます。

では全く使えないのか?というとそうではありません。何故なら瞬間的なレートの勢いは、スキャルトレーダーにとっては強力な武器になるからです。

ストップ狩りに便乗する

瞬間的にレートが「ギュン」と動く背景には、様々な要因がありますが、経済指標発表時以外で比較的多いのは、あるポイントに集中しているストップが、一気に狩られる瞬間です。直近の高値や安値から数pips話したポイントにストップは集中しやすい傾向にあります。そして、それらを狙う動きも当然存在します。

ストップが集中しているポイントを上手く狩れたときには、多くのストップを巻き込んで、レートが「ギュン」と動きます。最初から、ストップが集まっていそうなポイントを絞ることができれば、狙いを定めることができます。狩られた瞬間に「ギュン」と動き、ロープ状になります。

瞬間的なレートの勢い(初速)をビジュアル的に把握できることは、優位性に繋がると考えます。

粗さは残るが可能性を感じさせる

まだまだ粗さは残る手法(ロジック)ですが、非常に可能性を感じさせる、面白いアイデアだと思います。初速を捉えるスキャルトレーダーであれば、試してみて損はないと思います。

これだけで使用するよりも、他のロジックと組み合わせることで、さらにトレードの確度を高めることもできそうです。

ご自身の手法や、他の商材(スキャル系や、ライントレード系など)と組み合わせれば、ダマシを回避できて、なおかつ瞬間的なトレンドの初速を捉えることができるかもしれません。

無料で使えますので、気になる方は、ダウンロードしてみて下さい。原文はこちらから。

テンプレート等のダウンロードはこちらから。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

ソニックブームバイナリー 【検証とレビュー】

利回り、51100% 投資初心者がわずか1年半で20万円を1億220万円に増やしてしまった・・・ 販売ページからの抜粋です。20万円を1年で1億220万円に増やしたということは・・・51100倍です。5万倍です・・・。つ…

まず生き残れ!儲けるのはそれからだ(ジョージ・ソロス)

勝てる方法よりも負けない方法を学ぶべき 毎日のようにブログ読者様から様々なご質問を頂くのですが、一番多いご質問は「どうしたら勝てるようになりますか?」というものです。 質問者は、あまり深く考えずにこの質問をしていると思い…

ポンジ・スキームってなに?

ポンジ・スキームとは 投資詐欺に関する記事をいくつかアップした関係か、ポンジ・スキームというキーワードでのアクセスが増えています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW…

TURBO FX 【検証とレビュー】

TURBO FXは、+15pipsスキャルの進化版 TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~という商材が発売されました。 TURBO FXの販売ページを見てみる 販売元は、酒井謙光さんという個人の方ですね。システ…

【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…?

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 探偵ファイルに目をつけられた与沢翼さん このブログでも取り上げた与沢翼さんですが、周辺で何かが起こりそうな予感です。探偵ファイルという人気サイトに、与沢翼さん…

バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない?

12月26日気になる記事が掲載された 12月26日の日経新聞(日本経済新聞)夕刊に、バイナリーオプション自主規制の記事が掲載されていましたね。ざっと読んだところ、前回の発表(12月13日)と大して変わらないように見えます…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】

4時間足を使ったスイングトレード 「ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」を購入しました。 最近はあまりFX商材を購入していないのですが、この商材の検証依頼を受けて販売ページを見た時に非常に気になってしまい…

オリジナル特典のご紹介

当サイト限定のオリジナル特典 このサイトからFX情報商材をご購入いただいた方には、3つの特典を無料でご提供させて頂きます。 2013年に数名の実力トレーダーが集結して少数精鋭の投資集団「ザ・シークレット」を結成しました。…

【松井証券社長】敗訴のコメントが意味するもの

松井証券敗訴 松井証券の社長が先日の敗訴に関してコメントしていましたね。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、FX約定遅延訴訟の敗訴「控訴しない」 2013/10/24 17:54 松井証券の松…

PF-MAX 【検証とレビュー】

メタトレーダー専用のシグナル点灯ソフト 手短にいきたいと思います。メタトレーダー専用のシグナル点灯インジケータです。オリジナルインディケータで、チャート上にエントリーシグナルを点灯させます。矢印が点灯した次足始値でエント…

井手式7daysFXに6月30日期限の特典が追加されました

井手式7daysFXの特典について(6月30日期限) 当サイトで高く評価している「井手式7daysFX」に、無料特典が追加されました。 井手式7daysFXに関しましては、過去にレビューしていますので、以下の記事をご覧下…

グランドセオリーFX【検証とレビュー】

グランドセオリーFX販売の背景 グランドセオリーFXは、FX情報商材アフィリエイトサイトを運営されている「らいく」氏が満を持して発売したFX裁量マニュアルです。らいく氏の運営されているサイトはこちらです。 FX情報商材レ…