『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

FX最強チャート GMMAの真実

先日、buddhatrend A-Specという商材をレビューしましたが、その記事の中で陳満咲杜さんの書籍をご紹介しました。

ご紹介した書籍は『FXトレーディングの真実』という本です。今回は、その陳満咲杜さんの新刊をご紹介します。その名も『FX最強チャート GMMAの真実』です。

GMMAの真実

GMMAというテクニカル指標に特化した書籍としては、おそらく日本初です。

GMMAを極めたいなら是非購入して下さい

『FX最強チャート GMMAの真実』は、その名の通りGMMAというテクニカル指標に特化して、トレードノウハウが解説されています。

GMMAに興味を持った方や、トレンドフォロー系の手法を極めたい方にとっては、非常に面白いと内容だと思います。

Amazonの紹介文を抜粋してみましょう。

トレンドフォローの最終秘密兵器といえるのがGMMA(複合型移動平均線)です。

トレンド判断からエントリーのタイミング、エグジットの目安まで、
丁寧に教えてくれるのがGMMAの魅力です。

「長期組GMMAは巨大な資金を動かす長期投資家=『鯨(クジラ)』、
短期組GMMAは短期の回転売買を狙う投機家=『鰯(イワシ)』」と命名。
FXの海原を鰯の群れを追って泳ぐ鯨がトレンドを作る、といったアナロジーで
非常に分かりやすく、楽しく、GMMAの見方や売買シグナルを解説します。

GMMAの魅力は、
● ビジュアルでパッと見てすぐトレンドの方向、強さ、奥行きまでが分かること
●判断の基準が曖昧でなく、「今は買いか売りか」という肝心なことに対して、
誰でもほぼ同じ結論が得られること
●トレンドライン、平均足、RSI、MACD、フィボナッチ・リトレースメントなど
他のテクニカル指標との組み合わせが自由自在なこと

「コバンザメ」「鰯喰い」「トビウオ」
「キャシャロット(英語でマッコウクジラ)」といった陳氏考案のユニークなGMMAシグナルを一挙紹介。

※引用:全てAmazon『FX最強チャート GMMAの真実』より

ご覧の通り、GMMAというテクニカル指標の特徴、使い方、応用方法など、GMMAをベースに構築されたルールが、全ページにわたって詳しく解説されています。GMMAが織りなすパターンを6つに分けて解説し、それらをベースに16の売買ルールを構築しています。

後半は、GMMAチャートのケーススタディを取り上げ、さらには実践編としてエントリーやエグジットポイントを詳しく解説してくれます。

なかなか読み応えがありますが、初心者の方にはハードルが少し高いかもしれません。

ある程度トレードに慣れてきて、新しいアイデアやヒントを探している方には、様々な気付きがある書籍だと思います。

トレンドフォロー手法と相性が良い

GMMAのベースは移動平均線であり、移動平均線の集合体がGMMAです。

GMMAチャート画面

基本はトレンドフォローです。大きなトレンドの中の、押し目買いや戻し売りなどを狙う手法が中心となります。ブレイクアウト系なども含まれます。逆張りや、カウンター系の手法とは異なります。

また、時間足も比較的大きな時間足を使用しますので、デイトレードからスイングトレードと相性がよいテクニカル指標となります。

できれば1時間足以上で使用された方が良いでしょう。

難しいとされる「手仕舞いポイント」を学べる

一般的な手法では、エントリー(仕掛け)ポイントは、比較的明確なものが多いですね。

しかし手仕舞いポイント(エグジットポイント)となると、手法によっては非常に曖昧で、各人の裁量判断に任されるものが多いです。それだけ手仕舞いというのは難しいとされます。

陳満咲杜さんのGMMA手法では、その手仕舞いについても非常に詳しく解説されており、かなり明確になっています。しかも、そのポイントが非常に理にかなっています。GMMAを使うからこそ、明確な理由による手仕舞いが可能となるのです。

以前ご紹介したポーカー世界一に輝いた日本人、木原直哉さんの言葉をもう一度ご紹介します。

「すべての行動に理由を探せ」

ポーカーだけでなくトレードにも通じる格言だと思っています。

陳さんのGMMA手法では、エントリー・エグジット・ストップなど、全てのポイントやタイミングに明確な理由があります。

トレンドの概念が今ひとつ理解できない方にも使って欲しいGMMA

GMMAをチャートに表示させることで、ビジュアル的にトレンド状態を確認することができるようになります。

GMMAチャート画像

GMMAチャート画像

GMMAの収束と拡散状態に着目することで、トレンドの勢いなども一目で実感できるようになるはずです。

順張りをしたいのに、なぜかノントレンドのときにエントリーしてしまうような方は、是非GMMAをチャートに加えてみて下さい。

エントリーすべきタイミングが、今まで以上に明確になるはずです。

buddhatrend A-Specが気になる方へ

『FX最強チャートGMMAの真実』は、1,500円程度で購入できる書籍です。コストパフォーマンスは抜群だと思います。

buddhatrend A-Specがとても気になる方は、39,800円のbuddhatrend A-Specを買う前にこの書籍で学んでみてはいかがでしょうか?

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

【元国税庁が警鐘を鳴らす】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…
【元国税庁が警鐘】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…

仮想通貨は必ず衰退する!? 毎日のようにメディアを賑わす「仮想通貨」。 最近では、昨年「仮想通貨取引」で億万長者になった人が331人だったと国税庁が発表したばかりです。 2017年…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証…

ストップ狩りとは?
【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか?

【速報】 巨額のFXファンド事件に発展か? 大きなニュースになりそうです。NHKニュースWEB版による速報です。 東京新宿区にある無登録の投資会社が、FX投資をうたって、全国から百…

億超えスキャルピング【検証とレビュー】
【注意】BOBOXでトラブル続出

BOBOXをプッシュする記事に注意 最近よく見かけませんか?BOBOXの記事。その大半が、BOBOXをお薦めする記事ばかりです。中には「BOBOXの必勝法を教えます」と宣伝して、口…

あまり知られていない、神王リョウ(神リッチプロジェクト)の投資戦略とは?
【113億円】クエストキャピタルマネージメントによる投資詐欺事件【芸能人の名前も】

被害総額113億円「クエストキャピタルマネージメント」による巨額投資詐欺事件 先物投資詐欺の疑いで会社役員ら逮捕 113億円集金 2016/8/25 12:40 日経225先物で運…

ヴァルハラプライベートクラブにくすぶり続ける”投資詐欺リスク”

勝率100%、年利144%のFXファンド!? 読者様からの情報で「ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)」という不可思議な団体を知りました。 ヴ…

FXの税金~申告分離課税と海外ブローカー~
キプロス拠点のFX業者を一覧でまとめてみた

キプロス拠点のFXブローカーが気になる? キプロスショックのニュースが連日ネットを賑わせています。 ”キプロスで預金封鎖”の余波 キプロスショックとFXブローカー 当サイトにもキプ…

画像盗用・ねつ造問題について
画像盗用・ねつ造問題について

画像無断使用・ねつ造問題にようやくインフォトップが重い腰を上げた 先日(7月17日)、業界最大手のインフォトップからメールが届きました。内容を一部抜粋して掲載します。 ━━━━━━…

ポンジ・スキームってなに?

ポンジ・スキームとは 投資詐欺に関する記事をいくつかアップした関係か、ポンジ・スキームというキーワードでのアクセスが増えています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投…

年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ

投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性 【深い闇】シンフ…

資本家に搾取される無知の民衆
ライフステージ(FX投資コンサル会社)が無登録で146億円を集金

社名が報道された 先日の記事で、新宿のコンサル会社が無登録で百数十億円を集めたニュースを記事にしました。 【無登録の投資会社】FXへの投資うたい百数十億円集めたか? NHKの速報だ…

本日21時20分よりお勧めFXセミナー(無料)があります
外為LAB.(外為ラボ)のFXレポート

トレンド判断のための情報サイト 本日はちょっと趣向を変えて、アナリストレポートのWEBサイトをご紹介します。FXトレーダーの多くがネットで為替情報を仕入れていると思います。 本日の…