FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る

先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきます。

というのは、最近になって、同じような手口(?)が散見されるようになったからです。注意喚起も含め、過去(2010年)に起きたFX投資塾タートルズに関する一連の流れについて振り返っておきます。

FX投資塾タートルズの発端は2010年

事の発端は2010年にまでさかのぼります。当時、H氏という投資ブロガーがいました。彼はアメブロでFX投資ブログを運営していました。

ブログに記載されていた自身の経歴は非常に素晴らしいものでした。

26歳からFXを始める。

しかし500万円を半年で失う。
しかし、努力の結果独自のスキャルピング・デイトレード手法を開発し、
今では専業トレーダーとしてFXで稼いでいる。

1日の平均投資時間は、4時間。
1日6~10%を稼ぎ出す投資手法を確立。

本当かどうかは今となっては確認のしようがありませんが、FXによる総資産が33億円を超えていると公言していました。H氏のブログには連日、投資成績(5万円を500万円にした等)が掲載されいたからか、読者は日を追う毎に増していきました。

しばらくして、H氏が自身のブログで投資塾の塾生募集をスタートさせました。それが「FX投資塾タートルズ」です。

この投資塾ですが、2010年10月18日に株式会社マネージメントサービスという名称で法人登記を行っています。

FX投資塾タートルズの中身とは?

FX投資塾タートルズは、2010年10月末を期限として会員募集をスタートしました。FX投資塾タートルズの中身は・・・

  • H式トレードの解説テキスト
  • 動画によるトレード解説
  • 無料メール相談サービス
  • スカイプ相談サービス

入会金は3万円、月会費は1万円です。しかも10日間の返金保証付きでした。

塾で学ぶ手法はスキャルピングです。1日2時間のスキャルで総資産の4%(平均)を利益を狙うというスタイルでした。毎日4%を単利で増やすことができれば、凄いことになります。(複利ならば、もっと凄いですね)

当時の投資塾タートルズの売り文句がこちら(↓)。

もし、今お持ちの10万円が1年後に3300万円になったらどうですか?

1日2時間のトレードでそれを可能にするのが、H式トレードです。

H氏のブログに魅せられていた多くの読者にとって、彼の手法を学ぶことのできる「投資塾タートルズ」はまさに聖杯に見えたのでしょう。

Z氏の登場により投資塾は佳境を迎える

威勢よくスタートした投資塾ですが、Z氏というトレーダーの登場によって新たな展開を見せ始めます。Z氏は、H氏同様、FXブロガー(トレーダー)です。ブログ歴(投資歴)もそれなりにあり、ネット上ではそこそこ認知度がありました。そんな彼が、自身のブログでH氏を大絶賛したのです。

  • ”H氏は投資経験が8年もあり、年間数億円を稼いでいます!”
  • ”彼とスカイプで何度もやり取りしましたが、間違いなくプロです!”
  • ”一番の実力者です!”

さらに・・・2010年10月には、H氏から直接指導してもらうために彼の住む福岡に引っ越すという行動に出ました。さらにZ氏は投資塾の役員にまでなったのです。Z氏の新たな呼びかけによって、投資塾に入会するユーザーは一気に拡大しました。最終的には、400名前後の会員が入会したとされています。

しかし、その直後に事態は急展開をみせます。

H氏の言動に疑念を持ったZ氏が投資塾をネット告発

Z氏が福岡に引っ越ししてから間もなく、FX投資塾タートルズの雲行きが怪しくなり始めます。H氏を頼って福岡入りしたZ氏でしたが、日々H氏と行動を共にするにつれ、彼のこれまでのトレード経歴や「億」を超える資産の話が、すべて作り話だということに気付き始めました。

最終的に、Z氏はH氏のこれまでの発言が「ほぼウソだった」とネット告発に踏み切ります。H氏とのやり取りは、Z氏によって全て録音されています。非常にショッキングな内容が録音されています。録音内容についてはこちらのブログが詳しいです。

結局、Z氏はH氏に対する不信感から投資塾の役員を降り、H氏と袂(たもと)を分かちます。このあたりの経緯はZ氏のブログに詳しいのですが、現在Z氏のブログは閉鎖状態で過去記事は読むことができません。

最終的に、FXタートルズ投資塾は閉鎖。

投資塾タートルズの全ての活動を停止致します。
この件に関してご連絡は下記にお願いします

HR 携帯 090-xxxx-xxxx

株式会社マネージメントサービス投資部門

FX投資塾タートルズ / 代表 HR
〒815-0075 福岡県☓市☓区xxxxxxxx
お電話でのお問い合せは 092-xxx-xxxx /午前9時~午後19時(土曜・日曜・祝日休み)

株式会社マネージメントサービス
FX投資塾タ-トルズ 代表 HR

※伏せ字は、管理人によるものです。

トラブルを予見することの難しさ

寝耳に水とはこのことでしょう。突然の塾閉鎖告知に塾生は驚いたはずです。彼らが支払った塾代については、諸般の事情により返金できないとの説明されました。これでは熟成は浮かばれません。

ネット上では詐欺事件として告訴する動きもあったようですが、この手のトラブルを詐欺として立件するのはほぼ不可能です。

詐欺の構成要件は、4つあります。

  1. 一般社会通念上、相手方を錯誤に陥らせて財物ないし財産上の利益の処分させるような行為をすること(欺罔行為又は詐欺行為)
  2. 相手方が錯誤に陥ること(錯誤)
  3. 錯誤に陥った相手方が、その意思に基づいて財物ないし財産上の利益の処分をすること(処分行為)
  4. 財物の占有又は財産上の利益が行為者ないし第三者に移転すること(占有移転、利益の移転)

上記の4点を全て満たすことが必要とされています。特に、1番目の、最初から本人に相手を騙す意志があった、という点の立証が非常に困難を伴います。

つまり、最初から加害者側に詐欺の意志あったかどうか?これを被害者側が証拠を提示して立証しなければなりません。

当初、H氏は本気で真面目に塾を運営しようとしていたはずです。最初は、テキストを用意したり動画解説を行うなど投資塾としての体裁を保とうとしていまいた。

Z氏による暴露などで運営に行き詰まり、結果的に塾の閉鎖に追い込まれたと考えられます。

私達は自衛するしかない

この件で、集団訴訟が行われたというウワサは耳にしません。つまり、大半の塾生が諦めたということなのでしょう。自分自身を責める人も中にはいるのかもしれません。 

こうしたトラブルに遭わないようにするためには、私たちは自衛するしか対処のしようが有りません。トラブルを回避するためには、販売者の言うことを盲信せずに、調べることが重要です。調べればある程度のことは判ります。

また、販売者に問い合わせすることで、語っていることが本当かどうか判る場合もあります。

もし判らなければ、その商材(や塾)は購入すべきではありません。

リスクを把握せずして投資すべきではない

自分がよくわからないものに投資(購入)すべきではありません。そんなことをする時点であなたは投資に向いていません。投資は、投資商材を購入する時点からスタートしています。しっかりと投資先(投資商材)を調べ、リスクとリワードのバランスを納得した上で投資(購入)するべきです。

H氏の投資塾タートルズについても、彼の経歴や実績に疑問を抱いた方は、入塾しなかったはずです。

厳しいことを言うようですが、派手な成績に目がくらみ、たいして調べもせずに入塾した方は、そもそも投資に不向きかもしれません。

うまい話など転がっていないという事実

投資塾タートルズのトラブルは、2010年10~11月のお話です。しかし、現在でもネット上には似たような話が沢山あります。投資ブログを運営しつつ派手な成績を掲載し、高額商材や高額EAを販売するというやり方です。

最近でも100万円を超えるEA(自動売買ツール)が話題になりましたね。

派手な成績(実績)は、いくらでも作ることができます。口座キャプチャも簡単に偽造可能です。

彼らのやり口は非常に巧みで、よく調べないと簡単に勧誘されてしまいます。

とにかく、うまい話・美味しい話など、簡単には転がっていないということです。そんな美味しい話があなたに舞い込んできたら、必ず事前にしっかりと調べて裏付けを取るようにしましょう。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様
600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上…

FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩
外為オンラインとM2Jが泥沼裁判へ

外為オンラインのトラリピ=「iサイクル注文」がヴァージョンアップ 外為オンラインがトラリピと酷似したトレードシステム「iサイクル注文」「サイクル注文」をリリースして2年以上経過しま…

【新発売】30万円近い”FX専用パソコン”は本当に必要か?

外貨投資専用PC「外為パソコン」発売 株式会社ユニットコムがIntel第7世代プロセッサーモデルのFX専用PC「外為パソコン」を発表しました。 すでに受注生産販売をおこなっています…

レート操作の黒歴史に終止符は打たれたのか?
レート操作の黒歴史に終止符は打たれたのか?

FXCMジャパン証券のレート操作に行政処分 FXブローカーによるレート操作に、とうとう行政のメスが入りました。 数ヶ月前の情報ですが、ご存じない方も多いと思いますので改めて取り上げ…

FX情報商材業者やアフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!?
FX情報商材業者やアフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!?

関東財務局が海外ブローカーに対する注意喚起をおこなっています 2014年6月19日に、関東財務局がWEB上で、「海外に所在する無登録業者とのFX取引等にご注意ください!」という注意…

レート操作の黒歴史に終止符は打たれたのか?
実在しないFX自動売買ソフトで詐欺容疑

実在しない自動売買ソフトで集客か? オール・イン幹部逮捕の続報です。 FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】 オール・インが337億円を集めた方法ですが、どうやら実在…

FXの税金~申告分離課税と海外ブローカー~

総合課税から分離課税へ FXの税金について読者様からお問い合わせがあったので、一度記事にしておきたいと思います。 ご存じの方も多いと思いますが、FX取引に対する税制が2012年1月…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
【速報】楽天証券がFXCMジャパンを買収

楽天証券が73億円でFXCMジャパンを買収 またまたFX会社の統廃合に関するニュースです。 楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収 73億円で 楽天証券は25日、米大手外国為替証…

ビットコイン暴落間近
「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

WBS(ワールドビジネスサテライト)でビットコイン特集 ビットコインがかつてないほどの高値をつけています。 なかなかの吹き上がりぶりです。 昨日(6月7日)には、テレビ東京のWBS…

FXプライスアクションをゼロから学ぶならば…
FXプライスアクションをゼロから学ぶならばこの”動画”が断然おすすめ!

久々に隆盛を極めつつある”プライスアクショントレード”を学ぼう! 再び注目を浴びる”プライスアクショントレード” FXにおけるプライスアクショントレードが再び注目を浴びているように…

FXコア 【検証とレビュー】
落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガ…

マイルストーンFX 【検証とレビュー】
兵庫県で投資詐欺(ポンジ・スキーム)被害総額は108億円

ポンジ・スキームってなに? 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapi…