2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

FX専業トレーダーの生活は、本当にエキサイティングか?

FX専業トレーダーの生活は、本当にエキサイティングか?

FX専業トレーダーの生活は、本当にエキサイティングか?

「FX専業トレーダーです(キリッ)」←これ

FX専業トレーダー。この響きに魅了される人は少なくないはず。

パソコンやスマホだけで、毎日のように大金を稼ぐ…まるで現代の魔術師のような印象がありますよね。

FX専業トレーダーとは、FX取引をフルタイムの仕事としておこなっているスペシャリストです。FX取引で生計を立てている人々ですね。

専業レーダーの生活を知らない人々は、彼らの生活スタイルに憧れをいだきます。毎日、エキサイティングな生活を過ごしていると思い込んでいるのかもしれません。

残念ながら、わたしたちがSNSなどを通じて目にするFX専業トレーダーの大半は、自称専業トレーダーでありニセモノです。彼らはSNSで虚構を見せることに日々心血を注いでいます。

”FX専業トレーダー=エキサイティング”は作られた虚構

専業トレーダーの生活や人生が魅力的に見えるのは、それが自称専業トレーダーらによって作られた虚構(ウソ)だからです。

本当に稼いでいるトレーダーは、SNSに多くの時間を割くほどの余裕はほぼありません。毎日トレーディングルーム(自室)にこもり、チャートを眺め、仮説検証を繰り返し、研究し、市場に存在するわずかな優位性を高めることに全精力を注いでいます。

経済指標をチェックしてその日のイベントを把握し、マイルールに従ってポジションを建て、一定のリスクを市場にさらし、収益を確保する。当然、損失も発生しますが、動じることなく淡々と仕掛けと手仕舞いを行っていく。海外ニュースにも目を凝らし、急激な変動に即対応できるスタンスを確保しておく。

手仕舞い後はチャートのスクリーンショットを撮り、トレード記録を付ける。失敗トレードだけでなく、成功トレードも分析をおこない、次のトレーディングにつなげていく。

…想像しただけでも、胃が痛くなりませんか。

彼らの実際の生活は、大半が仮説検証の繰り返し、そしてストレスとの戦いで占められています。毎日決められたパターンで活動し、自身で決めた規律を守ります。精神的な準備も必要です。

ある意味、ぬるま湯につかっているサラリーマンよりもストレスフルで、苦しく厳しい生活と言えるかもしれません。むしろ、エキサイティングとは対局にあるといえます。

あなたは本当にそんな生活を送りたいですか?

2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

アドレナリンがでているときは、なにか間違いをおかしているとき

長期で保有していた含み益ポジションを手仕舞うときなどは、気分が高まる場合があります。しかし、大半の時間は淡々としています。興奮するような出来事はほとんど起きません。

時には大量のアドレナリンが放出され、エキサイティングな状況に陥るケースがありますが、そのときは大抵なにかが間違っている(ミスを犯している)ときです。規律を無視したトレードをしてしまったとか、相場に十分に対応しきれずに無理が生じているときなどです。

トレードにエキサイティングを求めるなど、愚の骨頂です。

予定された利益や損切りにも動じることなく、精神的に落ち着いて淡々とトレードできることが専業トレーダーにとって欠かせない資質です。

結論:FX専業トレーダーの生活は退屈でつまらない

FX専業トレーダーの生活は、退屈でつまらないものです。むしろ苦痛の方が多いかもしれません。

それでも彼らが専業トレーダーを続ける理由は、「トレードが好きだから」なのですね。決してエキサイティングではないけど、好きだから続けられるのです。

トレードが心底好きでないならば、専業などなるべきではありません。兼業で十分です。片手間で収益を上げられるスタイルを模索するべきなのですね。専業ほどではないにしても、コスパのよいスタイルは探せばいくらでも存在します。

専業トレーダーを目指すならば、まずは自問してみましょう。

私は、トレードが三度の飯よりも好きだろうか?

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら