2020年:【最新】FX情報商材ランキング発表
FX商材ランキング【2020年最新版】

投資の失敗を他人のせいにする人には「タンス預金」をおすすめするよ!

投資の失敗を他人のせいにする”残念な人々”にタンス預金をおすすめする

投資の失敗を他人のせいにする”残念な人々”にタンス預金をおすすめする

「よりによって、akiさんに乗っかってしまった日に最悪なかつがれ方をしてしまい全てを失いました。一家心中します。今までありがとうございました。」

ドル円が爆上げしましたが、みなさん生きていますか?

Twitterなどではドル円ショーターによる阿鼻叫喚が溢れかえっています。

億超えトレーダーAki氏もその一人ですが、そんな中、Aki氏に「かつがれた」結果全てを失い「一家心中」すると語る人がツイートして物議を醸しています。

そのツイートがこちら。

消されるかもしれないので一応画像も掲載しておきます。

りによって、akiさんに乗っかってしまった日に最悪なかつがれ方をしてしまい全てを失いました。

よりによって、akiさんに乗っかってしまった日に最悪なかつがれ方をしてしまい全てを失いました。

このTweetは色々とひどいですね。

投稿内容が真実ならば、おそらくドル円を全力ショートしていたのでしょう。そして2月19日のドル円の1.7円を超える爆上げ(2019年5月以来の水準まで高値更新)によって、ロスカット…。

全てを失って一家心中すると、穏やかでない内容を投稿しています。

まず、本当に全財産を失ってしまったのならばとても残念なことではありますが、それでも一家心中は思いとどまって欲しいですね。もしも子どもがいるならば行政に相談をするべきでしょう。生活保護というセーフティネットも選択できます。

Aki、困惑「こういうのやめて」

残念ながら、このTweetを非常に身勝手と思う人も多いでしょうね。とりわけ、からまれたAki氏は内心穏やかでないはず。すぐさまこの投稿に強く反発しています。

「投資は自己責任。こういうのやめて。」「資金管理を人のせいにしないでくれ。」当然の反応です。

まあ、Tweetそのものが本当のことなのか、それともAkiに対する嫌がらせなのか、本当のところはわかりません。

Aki氏はSNSで積極的にポジションを公開していたので、Akiのミラートレードをおこなっていたトレーダーも少なくないはず。

ミラトレだったとしても、その結果はすべて自分の責任であり、結果を受け止められないならばそもそも投資に向いていません。

他人の予想に乗っかってる時点で投資の「資質」はゼロであることを自覚するべき

結局のところ、ミラトレやコピートレード、商用EAなど第三者の予想に乗っかってる時点で投資の資質はゼロであることを自覚するべきです。

他人の予想に乗っかって負けてしまうと、自分の負けだと認められない(自覚できない)んですね。その人のせいにしてしまいがちです。

「くそー!あいつのせいでロスカットしてしまった!」
「なんであんなクソみたいな予測するんだよ!馬鹿かよ!」
「あーぁ、便乗するんじゃなかった…」

負けてもまったく反省できないため、投資のスキルが向上するはずもありません。こんな人は、投資などやめて、タンス預金していたほうが100倍ましです。

広告(スポンサーリンク)
FX商材ランキング【2020年最新版】

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら