楽天・三木谷「仮想通貨の税率、高すぎません?」

楽天・三木谷「仮想通貨の税率、高すぎません?」

楽天・三木谷「仮想通貨の税率、高すぎません?」

楽天・三木谷「仮想通貨の税率、高すぎません?」

2019年2月14日、一般社団法人新経済連盟「暗号資産の新たな規制に関する要望」を金融担当大臣に提出しました。

要望書の内容は以下のPDFから閲覧可能です。

一般社団法人新経済連盟の代表理事を務めるのは、楽天の三木谷社長

「暗号資産の新たな規制に関する要望」中で、仮想通貨の売買益に対する税率の高さに苦言を呈したのです。

国税庁は、仮想通貨の売買益は雑所得に分類されるとの見解を示しています。つまり、他の所得と合算して税金を計算されてしまう総合課税が適用されるわけです。

最高税率は55%(所得税45%+住民税10%)。給料に仮想通貨の売買益を加えた所得(課税所得)が4000万円を超えれば、自動的に55%の税率が課せられることになります。つまり、4000万円の課税所得のうち、手元に残るのは1800万円です。

この税率が高すぎるのでは?と提言したのが、楽天の三木谷社長(一般社団法人新経済連盟)。総合課税ではなく、株やFX同様に一律20%の申告分離課税を適用するのが妥当であるとの主張です。

税制に関する要望

暗号資産の市場を拡大しイノベーションを後押しする観点から、税制が暗号資産への投資の阻害要因とならないようにするため、以下のような措置を講じることを検討すべき

  1. 総合課税から、申告分離課税への変更(税率は株やFXと同様に20%とする)
  2. 仮想通貨間の交換は非課税とする
  3. 損益通算や損失の繰越控除を可能とする

引用:「暗号資産の新たな規制に関する要望」一般社団法人新経済連盟

どちらかといえば、世界でも暗号通貨に対する規制のゆるい日本。さらに規制をゆるめることに金融庁が難色を示すことは大いに考えられますね。とはいえ、税制は国を支え産業の方向すら支配する重要な政策のひとつです。

はたして今後どのような施策が取られるのか、注目です。

全ての仮想通貨取引所に対し個人情報(住所・氏名・マイナンバー)を照会できる仕組みが整った

仮想通貨取引での利益をこっそり貯め込む…という行為は日本においては不可能です。

なぜなら、すべての仮想通貨取引所に対し「氏名」「住所」「マイナンバー」などのあらゆる個人情報を照会できる仕組みを国税当局が整えつつあるからです。この仕組は2019年度の「与党税制改正大綱」に盛り込まれます。

課税逃れはもはや不可能なのです。一網打尽です。他の雑所得の利益合計が20万円を超える場合は「確定申告」が必須です。しかも前年度との損益通算や損失の繰越ができないというがんじがらめ。なかなか厳しいですね。

ここに一石を投じることになりそうなのが、今回の「暗号資産の新たな規制に関する要望」です。

今後の動きに注目です。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…

Victory FX 【検証とレビュー】
FX商材 購入数ランキング~2012年10月現在~

FX商材のご購入数ランキング 以前からご要望が多かったので、当サイトからご購入いただいたFX商材のご購入数ランキングをご紹介します。 第1位 ビクトリーメソッドアドバンス 最も多く…

IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した
IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した

IGマーケッツ証券もスプレッド競争に参加 昨日のニュース(2013年1月17日)です。IGマーケッツ証券が、ドル円(USDJPY)にて0.6銭の固定スプレッドを開始するそうです。ス…

【元国税庁が警鐘を鳴らす】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…
【元国税庁が警鐘】今の仮想通貨相場は「どろ船」から逃げ遅れた人々によって持ちこたえてるだけだ…

仮想通貨は必ず衰退する!? 毎日のようにメディアを賑わす「仮想通貨」。 最近では、昨年「仮想通貨取引」で億万長者になった人が331人だったと国税庁が発表したばかりです。 2017年…

【イニシア・スター証券】登録取り消しの”衝撃”
3ヶ月前の「みんなのクレジット」社長インタビューと現実(行政処分勧告)が乖離しすぎてて笑えない

みんなのクレジット代表取締役白石伸生氏のインタビュー記事が興味深い 先月3月24日に行政処分(業務停止命令)勧告を受けた「みんなのクレジット」ですが、出資金の一部が社長である白石伸…

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様
600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上…

年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ

投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性 【深い闇】シンフ…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。…

ボビー・オロゴンのFXトレーダーとしての実力は?
ボビー・オロゴンのFXトレーダーとしての実力は?

聡明なボビー・オロゴン タレントのボビー・オロゴンさんが、トレーダー(投資家)というもう一つの顔を持っていることを知っている人は多いと思います。彼のテレビでのオトボケキャラに騙され…

週刊SPA!と疑惑のトレーダー”三村雄太”

※2013年12月6日裁判の判決が出ました。 ”扶桑社(三村雄太氏)VS渋谷高雄氏”裁判に判決が出ました 週刊SPA!の投資記事で裁判勃発 本日は、気になる情報をご紹介します。 F…

【詐欺】「仮想通貨のマイニング(採掘)で毎月30万円稼げる」はウソだった!【株式会社リードによる虚偽】
シンフォニーやっぱり投資詐欺だった!

FX投資詐欺容疑でシンフォニー実質経営者を再逮捕 何度かこのブログでも取り上げているシンフォニー事件ですが、やはり投資詐欺だったようです。 香港に口座、運用偽装か FX詐欺容疑、2…

金融庁「教えて虫とり先生」は”猿芝居”座談会だが一読の価値あり
金融庁『教えて虫とり先生』は”猿芝居”座談会だが一読の価値あり

官公庁による”くだけた広報活動”の広がり 最近の官公庁「広報」の俗っぷりは目を見張るものがあります。時代を反映してか、それともこれまでのやり方では伝わらないと思ったのか、かなり砕け…