【崖っぷち】貯金3億円男★大先生、83円まで戻せば2億円!【NZDJPY】

【崖っぷち】貯金3億円男★大先生、83円まで戻せば2億円!【NZDJPY】

【崖っぷち】貯金3億円男★大先生、83円まで戻せば2億円!【NZDJPY】

【崖っぷち】貯金3億円男★大先生

前回の記事で、貯金3億円男★大先生を取り上げました。

貯金3億円男★大先生という稀代の賭博師が人々を魅了する理由(ワケ)

現時点で、彼の最新Twitterはこちらです。

先週末(4月9日)に呟かれたTweetですね。NZDJPYを2800枚(ロング)、そしてAUDJPYを700枚(ロング)です。

先週末よりも、レートは若干下げていますので、含み損はさらに拡大していると思われます。4月11日15時のチャートを御覧ください。どちらも日足チャートですが、今のところ陰線ですね。

NZDJPY日足チャート AUDJPY日足チャート

出典:ヤフーファイナンス

83円まで戻せば2億円の利益を手にする

厳しい状況ですが、貯金3億円男★大先生にはなんとか踏ん張って欲しいところです。チャートを見る限りにおいては、AUDJPYはまだまだ下値余地はありそうですが、NZDJPYは直近安値(2016年2月)のサポートラインにヒットしています。ここで反発することも十分に予想される相場展開です。

NZDJPYが反転上昇すれば、貯金3億円男★大先生のポジションは大きく好転します。Tweetにもあるように、

  • 77.5円まで戻せば、4500万円の利益
  • 79円まで戻せば、9000万円の利益
  • 83円まで戻せば、2億円の利益!

となります。(現在73.5円)

10円戻せば、2億円の含み益となるわけですね。1.5円の変動で約4500万円動くという、すごい状況です。しびれます。83円というのは決して非現実的な値ではありません。昨年(2015年)12月14日には83円をつけていたのです。

逆に下げ続けるとどうなるか?

  • 76円でプラマイゼロ
  • 74.5円で▲4500万円
  • 73円で▲8000万円(←今ココ)
  • 71.5円で▲1億2500万円

先日のTweetでは、▲1億2000万円までは頑張ると言っていたので、72円が限界ラインでしょうか。(NZDJPYと正の相関関係にあるAUDJPYの含み損を含めれば、72円前半で1億2000万円の損失に達する模様)

頑張れ!貯金3億円男★大先生

 

FX情報商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全FX商材評価一覧はこちら